アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「経済」のブログ記事

みんなの「経済」ブログ

タイトル 日 時
ケインズ博士:勇気こそ投資のカギ!
株式市場が大暴落すれば、われわれの誰もが一歩踏み出して大胆にも株式を買うことだろう――少なくとも想像の世界では。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/19 20:26
ブレグジット、英ポンドと英国債に打撃!
英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)が金融市場に悪影響を及ぼし始めています。最も明白な犠牲を被っているのは、7日のアジア取引時間に対ドルで一時急落した英ポンドです。しかし同時に英国債も打撃を受けており、これは好ましい組み合わせではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/14 11:00
伊藤忠、純利益と株主資本の不協和音!
伊藤忠商事は、2016年3月期通期の業績を自ら称賛しました。同期には同業他社の一部が多額の赤字を計上したのですが、伊藤忠の純利益は5年連続で2000億円を上回り、同業でトップとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/13 18:33
タカタ、米連邦破産法の適用申請を検討!
エアバッグ問題で経営が揺らぐ自動車部品大手タカタは、米国で連邦破産法の適用を申請することを検討しているそうです。リコール(回収・無償修理)費用の拡大に対応し、新たな出資者を迎えるための選択肢の一つになります。事情を知る複数の関係者が明らかにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/11 15:55
ドイツ銀、巨額のデリバティブ保有高は不安材料か!
ドイツ銀行の株価は年初来で48%以上、下落しています。背景には、米司法省から多額の和解金を要求されていることや、中核の融資事業が低金利と景気低迷に苦しんでいることがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/10 11:15
サウジ、米資産の売却は困難−テロ制裁法に反発でも!
2001年9月11日に米国で起きた同時多発テロの犠牲者とその家族がサウジアラビアを訴えることを可能にする法律が成立したことで、サウジが米国資産を売却することへの懸念が広がっています。しかし、アナリストらは、世界最大の経済大国である米国に対するサウジの投資戦略が急に変わる公算は小さいとみています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/08 13:18
米高配当株が期初から大幅安−変調の兆しか!
 10-12月期の取引初日にあたる3日の米株式市場で、配当性向が最も高い二つの業種が急落し、今年人気の高い取引の一つがうまく行かなくなりつつある兆しをみせました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/06 22:49
スシロー買収で複数社が協議!
スシローグローバルホールディングスの買収を巡り、アジアで展開する未公開株(PE)投資会社MBKパートナーズなどの買い手候補が協議に入っています。取引額は約15億ドル(約1500億円)に達する可能性があることを、複数の関係者が明らかにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/04 15:29
市場の静けさ、永遠には続かず!
油断大敵という言葉がある。だが今年は、多くの市場の投資家にとってこの言葉が当てはまらない相場展開となっています。むしろ、ほとんど動きがありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/03 16:05
露呈したデジタル広告の闇、疑念深める広告主!
自分たちが出した大金がどの程度効果的に使われ、どのような対価をもたらしたのか確認できない――。デジタル広告について一部の広告主はこんなふうに感じています。これだけでも厄介な事態ですが、それに拍車をかける出来事が相次ぎ、広告主を悩ませています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/28 21:48
「破滅への道」たどる中国のインフラ建設!
独裁的支配を最も痛烈に批判する人々でさえ、インフラ建設に関しては、中国が裕福な民主国家に圧勝していることを認めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/26 11:40
拡大続ける中国の信用リスク!
中国が金融危機に直面する可能性を警告した少数の「中国弱気派」を一流の金融アナリストたちがかつてあざ笑っていました。しかし、過去1年で不良債権のツケを巡るリスクは通説になりました。中国政府には金融システムを下支えするリソースがあるが、融資拡大による経済刺激策の継続で中国の経済的・政治的苦境は複雑化しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/23 16:08
米株急落、トランプ氏の支持率上昇も一因か!
• 乱気流に突入した米国株式市場 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/22 16:34
静か過ぎる株式市場、急落の兆候か? (すでに9日に下がったが参考に載せます。)
• 昨年8月の株価急落は再現するか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/14 21:10
中国発のデフレ圧力が止まらない理由!
中国の生産者物価指数(PPI)が下げ止まる日は近いのかもしれませんが、中国からデフレの輸出が止まるということではないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/09/13 10:58
米株市場、上昇も企業成長伴わず!
•利回り低下を背景とした株価上昇 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/10 16:38
ドル高シナリオ復活、強気どこまで!
投資家らはドル高シナリオをまた引っ張り出してきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/02 10:37
米株市場、年内利上げなら銀行株上昇も!
米連邦準備制度理事会(FRB)が年内に利上げすれば、銀行株は上昇する可能性が高い。つまり、昨年12月の利上げ時とは対照的な動きとなるだろうということです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/27 13:08
日銀、来月「大胆な」行動の公算!
日本銀行は来月、「大胆な」行動をとる可能性が高いといいます。前内閣官房参与の本田悦朗駐スイス大使はウォール・ストリート・ジャーナルの単独インタビューでこのような見通しを示し、9月20・21日の金融政策決定会合で予定している政策の総括的な検証において、今後、金融緩和を縮小する道筋をつけるとの観測を否定しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/22 15:46
株式市場の「メルトアップ」、中銀が主導者!
2015年の8月にメルトダウン(大暴落)した株式相場ですが、16年の8月はこれから一気に上昇するかのような「メルトアップ」の気配を見せ始めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/21 11:32
進化する超高速取引、光速の領域に踏み込む!
金融市場では取引速度を競うレースが依然として活発ですが、世界で最も強力な証券会社や取引所に対して光速に匹敵する速度で株式取引を処理できるというスイッチを提供しているのは、フィンテック(IT技術を使った新たな金融サービス事業)を手掛ける一握りの新興企業です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/19 21:43
AI企業買収、インテルとアップルの参戦で加速!
ハイテク大手は人工知能(AI)分野の新興企業を競うように次々と買収しています。この流れに最近加わったのがインテルです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/15 22:16
米経済、生産性低下という新たな危険信号!
4-6月期の米労働生産性が低下したことを受け、各方面でやや悲観的な見方が広がっています。どんな悪材料も株式を買う口実になると考えている連邦準備制度理事会(FRB)中毒のトレーダーも例外ではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/14 22:47
資生堂、お肌の奥に潜む問題!
 ここ数年間は円安が日本企業を多少見栄えの良いものにしていましたが、今ではしわが目立ち始めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/13 14:18
金融庁長官、「日本の二の舞」になるなと世界に警告!
欧米が金融危機に陥るはるか前に日本はそれを経験した。その20余年後、金融庁の森信親長官はウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)とのインタビューで、過剰な危機対応は景気回復の腰を折りかねないと世界の金融当局者に警告した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/06 16:32
アベノミクス、望まれる次の一手とは!
日本は経済を前進させるため、強力な政策の組み合わせを打ち出そうとしているようです。これは過去にも経験があります。問題は再び機能するかどうかです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/01 15:26
CEOの報酬が高額な企業ほど業績悪い?
最高経営責任者(CEO)が最高水準の報酬を得ている企業は業績が悪い場合が多く、逆の場合も同じであることが、新たな調査で明らかになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/29 21:38
任天堂株、「ポケモンバブル」ではない!
米国で「ポケモンGO」が爆発的な人気を集め、任天堂の株価が2週間前の2倍近くに達していることから「バブル」と叫ぶ投資家もいるかもしれない。実際のところまだバブルではないが、高まる期待に任天堂が応えるためには多くの課題が残っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/25 20:55
株式投資家、過度の楽観視は禁物!
「現在のような環境下で株価は高過ぎるのではないか」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/23 13:10
米国株の上昇局面、いつまで続く?
・米国株は上昇基調 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/22 16:38
サムスンの誤算、野心的な鉱山開発で逆風!
韓国サムスングループの幹部は2013年6月、西オーストラリア州の州都パースの公園に集まり、豪実業界の大物と世界最大級の鉱山開発で合意できたことを祝っていました。バーベキューでワニ肉のステーキを焼きながら、上級幹部の1人は60億ドル(現在の為替レートで約6400億円)近い大口契約を獲得した従業員たちをねぎらっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/19 07:32
ブレグジットショックから投資家が学べる5つのこと!
英国が予想に反して欧州連合(EU)離脱を決めたことについて、投資家はその影響が一巡するまで何年もかかる可能性があることを自覚しているようです。そうした中、世界のあちこちで五月雨式に市場は不安定な動きを見せています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/07/13 11:06
英不動産市場、本当のリスクは居住用不動産にあり!
英国が欧州連合(EU)離脱を決めた後、同国の商業用不動産市場が機能不全に陥ったことが今週表面化しました。事務所や店舗に投資し、通常は日々の流動性を供給するミューチュアルファンドが、その扉を閉ざしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/09 12:35
ブレグジット同様、目が離せない日本の状況!
世界中の金融市場は先週末にかけ、落ち着きを取り戻しました。英国が国民投票で決めた欧州連合(EU)からの離脱(ブレグジット)による経済的影響が顕在化するのには数カ月か、あるいはそれ以上かかると投資家が気付いたためです。しかし、円の急騰と財政の脆弱性が再び視野に入ってきた日本からは目を離さないほうがいいでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/08 15:44
日本の賃金低迷は経済学者の失敗=ポーゼン氏!
日本の安倍晋三首相がデフレからの脱却を公約し日本銀行が大規模な緩和措置を導入してから3年余りたちますが、この試みを特に楽観していた一人が戸惑いを示しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/06 10:25
ブレグジット相場、機械が人間に勝つ!
先週、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)が決定したことに市場は厳しい反応を示しましたが、ウォール街では勝者と敗者の集計が進められています。早い段階で浮上したあるテーマとは、コンピューターが正しくて人間が間違っていたことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/05 10:44
英EU離脱受け、相次ぐ経済見通し下方修正!
英国が欧州連合(EU)からの離脱を決めたことに対するエコノミストらの反応は、迅速かつ厳しいものとなっています。世界中の成長見通しが下方修正され、それに伴う相場見通しの引き下げも相次いでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/04 09:37
ブレグジットの金融市場への影響、甘く見るべからず!
英国の代表的株価指数であるFTSE100指数に惑わされてはなりません。同指数は29日、英国が国民投票で欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を決める直前にあたる23日の終値を上回る水準で取引を終えたのです。ブレグジットを支持する人たちは万事順調と誇らしげでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/03 13:49
ブレグジットが英経済の追い風になる理由!
英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)のパニックはすでに過ぎた。ではブレグジットによる景気拡大が進んでいることはあり得るのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/02 18:19
ソニー株、英EU離脱で割安に!
英国の欧州連合(EU)離脱で、ソニーは国際通貨同士の綱引きに巻き込まれています。しかし、為替変動はソニーの再建にさほど大きな影響は与えそうにありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/01 21:53
米経済、日本型の成長低迷に陥るリスクは!
米連邦準備制度理事会(FRB)と日本銀行は金融政策を据え置きましたが、それでも国債利回りは低水準を更新しました。ドイツ国債の利回りはマイナス水準になり、日本国債はさらにマイナスとなり、米国債は3年ぶりの低利回りをつけたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/23 16:14
英国国教会、年10%近いリターン出す投資術!
英国国教会の歴史はローマ帝国から宗教改革への流れをくんでいます。最高統治者は英国の女王で、現在でも毎週百万人ほどが欠かさず礼拝のため教会を訪れています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/15 09:44
史上最大の手数料、サウジアラムコIPO狂想曲!
投資銀行がからむ取引案件の中には数年に一度、あるいは一世代に一度あるかないかの大規模な金額のものがまれにあります。しかし、ウォール街がサウジアラビアの砂漠に見ている案件は、一世代に一度どころではない、とてつもない規模の取引になりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/14 06:13
ソロス氏、トレーディング再開−世界経済に悲観的!
弱気筋として知られる著名投資家のジョージ・ソロス氏(85)が長い休止期間を経てトレーディングを再開しています。さまざまな経済・政治問題が世界を苦しめている中で、今がひともうけの好機とみています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/12 14:58
円売り介入、大きな効果期待できず!
日本の政府関係者は円相場の上昇に再び警戒感を強め、菅義偉官房長官は6日、市場介入の可能性を示唆することで円高をけん制しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/10 09:29
IPOはどこに行った?!
• IPO市場の低迷 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/09 13:29
米国株、サマーラリーは「都市神話」か!
この夏、ある時点で米国の株式市場が上昇する可能性はかなり高い。だからと言って、それは「サマーラリー」(米国では夏場に株価が上がりやすい習性があり、この現象を「サマーラリー」と呼びます。)が期待できるという意味ではないと言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/08 17:28
米国株、暴落しない5つの理由!
株式市場は再度の暴落に向かっているのでしょうか。それは当然です。暴落とは繰り返すものだからです。しかし、暴落から次の暴落までの相場上昇は十二分に長く、市場が暴落した際の痛みを相殺できます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/04 13:47
米6月利上げ、雇用統計を重視すべきか!
米連邦準備制度理事会(FRB)幹部は、利上げを決定する際に特定の経済指標1つだけを重視することはないと好んで述べます。「重要なのは長期にわたる経済指標の傾向と指標が物語る経済の進展である」と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/01 22:10
米利回り曲線が発する新たな信号とは!
かねて米経済の先行きを予測する指標とされてきた米国債の利回り曲線は、新たな信号を送っている可能性があります。米国の金利上昇に米国自身は対処できても、世界はできないという信号です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/29 10:06
復活したインスタントカメラ、使い比べてみると!
筆者の27歳の妹は今年、結婚式を控えて独身お別れパーティーをしました。そのとき絶対忘れてはいけないアイテムとして荷物に詰め込んでいたのは、「間もなく花嫁に」と書かれたたすき、テキーラのボトル、そして写真のフィルム10箱でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/27 11:05
FRBの利上げ示唆、市場はうのみにせず!
米連邦準備制度理事会(FRB)は、6月の連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げが決まるということを市場に信じさせようとしています。実際にそれはあり得るし、FRBにはその意向があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/26 10:41
潤沢な現金保有の陰で膨らむ米企業の債務!
米企業の現金保有高の増加に注目が集まっていますが、これは債務というさらに大きな問題を覆い隠しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/25 20:43
FRBの利上げ、株式や債券市場は乗り切れるか!
米国の株式市場と債券市場は、連邦準備制度理事会(FRB)による次の利上げを混乱に陥ることなく吸収する構えだ、と資金運用担当者らはみています。昨年12月にFRBが利上げして以来の景気動向と投資家の備えを映し出しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/24 17:32
6月利上げリスク、FRBの警鐘ようやく伝わる!
米連邦準備制度理事会(FRB)関係者らはここ数週間、6月に再び利上げする可能性があることを投資家に気づかせようと警鐘を鳴らしてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/23 21:21
「ドル安・株高説」の真偽!
ドルは国際金融システムの要であり、その価値が投資家にとって重要なのは言うまでもありません。いったいどれだけ重要かを理解するのは、それほど容易なことではありません。説明が二転三転するようでは、なおさらです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/17 11:00
配当利回りに着目した株買いに潜む問題!
配当が株式の価値を左右するという地位を取り戻しつつあります。先進国の4大市場のうち3市場(日本、ドイツ、英国)では現在、株式利回りが長期国債利回りを上回っています。残る米国市場では、配当利回りが20年物国債の利回りさえしのぎます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/16 15:27
アベノミクス行き詰まり招く労働市場の問題!
マツシタ・ケイさん(32)の苦労は、安倍晋三首相が労働市場に目を向ける理由だけでなく、労働市場が日本経済の足かせになっている状況を浮き彫りにしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/15 20:55
優良な北米企業「バロンズ500」ランキング!
医薬品卸売り大手アメリソースバーゲン(ABC)の株価は昨年、後発医薬品(ジェネリック)の成長への懸念によって下落しましたが、今年の「バロンズ500」調査では1位となり、懸念の解消に役立つでしょう。同社は149位から躍進し、買収や内部成長による2桁台の増収がけん引しました。また、ドラッグストアチェーン大手のウォルグリーン・ブーツ・アライアンス(WBA)に対してブランド薬とジェネリック薬を提供するという3年前の合意も、成長戦略の中核でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/13 16:56
米国の賃金伸び悩み、経済成長の足かせに!
長年におよぶ雇用者数の堅調な増加も賃金の大幅な伸びにつながっておらず、経済成長の持続的な加速に必要な刺激が抑制されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/04 09:38
「大きすぎてつぶせない」、預金者は意に介さず!
「大きすぎてつぶせない銀行」が好きではないという人はたくさんいます。しかし、こうした銀行へ預金することに今なお満足している人も多い。利息などないに等しいにもかかわらずです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/29 06:03
20ドル紙幣などデザイン刷新 早わかりQ&A
ルー米財務長官は、ハリエット・タブマン(黒人女性で奴隷解放運動家)の肖像を20ドル札に載せ、10ドル札にあるアレキサンダー・ハミルトン(初代米財務長官)の肖像はそのまま維持と発表しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/25 17:21
世界の成長株を選別するコツ!
• 中国の教育サービス会社およびテンセントを選好 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/24 11:53
三菱の長期繁栄が映す日本経済の弱み!
日本一高いビルを建設し、初の国産ジェット旅客機を生産し、さらにはステルス潜水艦を380億ドル(約4兆1000万円)でオーストラリアに売り込もうとしている。それが三菱グループです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/23 22:12
円高、物価上昇の足かせに!
日本銀行の黒田東彦総裁はウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)の独占インタビューに応じ、ここ数カ月の円高によって2%の物価安定目標の実現に向けた取り組みが損なわれる恐れがあり、追加緩和に至る可能性もあるとの見方を示しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/20 07:32
アベノミクス行き詰まり招く労働市場の問題!
マツシタ・ケイさん(32)の苦労は、安倍晋三首相が労働市場に目を向ける理由だけでなく、労働市場が日本経済の足かせになっている状況を浮き彫りにしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/15 14:09
【FRBウォッチ】利上げ、6月それとも7月か!
米連邦準備制度理事会(FRB)は3週間前の会合で、4月利上げの可能性について議論しました。6日公表された連邦公開市場委員会(FOMC)議事録(3月15・16日分)によると、「複数(の委員)は利上げへ向けた慎重な姿勢を取ることが賢明だとしたほか、早ければ4月にも目標レンジを引き上げるとすれば、ふさわしくない切迫感を示すとの懸念も指摘した」と言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/12 17:05
中国「ブル」絶滅、響く「ベア」のうなり声!
中国の「ブル(雄牛)=強気派」とは、同国経済が遠い未来に向かって全速力で突進していくとみていた人のことでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/11 10:57
香港と「パナマ文書」、知っておくべき5つのこと!
世界の各メディアの報道によると、パナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」から流出したとされる資料の非常に多くで香港に関する言及がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/04/10 09:40
新興国市場の回復は本物か!
国際金融協会(IIF)によると、新興諸国の株式や債券は3月に急伸し、月間の資金流入額は約2年ぶりの高水準に達したそうです。新興国市場は7カ月にわたって資金流出に見舞われた後、2月には流入が徐々に再開しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/08 10:06
テスラの「モデル3」、24時間で11.5万台超受注!
 米電気自動車メーカーのテスラ・モーターズのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は、新型車「モデル3」の受注台数が24時間で11万5000台を超えたことを明らかにしました。予想を上回るペースとしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/07 09:57
原油安が景気浮揚に寄与していない理由!
今までの原油安による経済成長支援効果がこれほど小さいのはなぜなのでしょうか。これは経済に関わる大きな謎の一つです。原油と株式は現在、強い正の相関があります。本来ならこの逆、つまり負の相関が成立しなければおかしいのです。原油安は米国のような原油輸入国にとって減税と同じ効果を持つからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/02 22:07
米企業利益率の低下、株価は影響逃れられるか!
米企業の利益率は圧力にさらされており、この状況はしばらく続きそうだ。株価にとって良い兆候ではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/01 16:34
中国に迫る通貨危機!
今年の中国市場は下落して始まりましたが、ここ数週間は反発らしき兆候が現れています。1月の新規融資が前年同月比で67%増え、鉄鉱石価格は64%上昇。主要4都市の住宅販売は急増し、昨年11月以降に7%弱下げていた人民元の対ドル相場はそこから半値戻しました。それでも、中国経済は依然芳しくありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/26 10:38
バフェット氏も指摘する株式報酬の問題!
株式報酬は本物の費用ではない――ハイテク企業は投資家にそう信じさせようとしてきました。しかし、短文投稿サイトの米ツイッターの例が示す通り、企業が株価下落を反映させるために報酬をリセットしなければならないとき、そうした幻想は崩れてしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/23 10:45
ロボットが雇用奪う?「自分の職は大丈夫」8割!
米国人の約3分の2は、ロボットやコンピューターが今後半世紀のうちに人間が現在やっている仕事の多くを奪うと予想しています。しかし、自分自身の仕事は奪われないと考えているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/17 09:31
ソフトバンク、企業分割が望まれる理由とは!
「全体は部分の総和に勝る(アリストテレス)」と言われるが、ソフトバンクグループに限ってはそれが当てはまらない。その逆が真実になり得るからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/15 10:01
日本とスイス、タンス預金が示すこと!
 日本とスイスは、テロリストや違法薬物の売人にとって避難地になっているのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/13 15:14
「大きすぎてつぶせない」銀行批判は的外れ!
「大きすぎてつぶせない」という見方は、金融危機後もなかなか消え去らない妄想です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/09 22:23
ドイツ国債、再び危険な道に!
ユーロ圏の債券市場にとって、これは見覚えのある光景です。10年物のドイツ国債利回りは2月29日、過去最低水準まで約0.05%に迫りました。3月1日はやや持ち直しましたが、それでもわずか0.13%となっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/07 09:52
利上げめぐり見解割れる、3月FOMC控え!
米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長は3月の連邦公開市場委員会(FOMC)を前に、当局者の間で新たに広がる意見の相違をうまくまとめる必要がありそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/06 15:26
日銀の政策、何でもありの世界へ!
「不思議の国のアリス」の冒頭でアリスはウサギを追って穴に飛び込み、どんどん底へと落ちていった。ここ数年の中央銀行がまさにそうです。まず政策金利を過去最低まで引き下げ、次に国債や住宅ローン担保証券(MBS)の買い入れを実施、そして超緩和政策は日本では不動産投資信託(REIT)と株式ファンドの購入へと発展しました。さらに、マイナス金利政策の導入によって中銀はいまや、金利が「下限ゼロ」を割り込むというかつてはほぼ不可能と考えられていたことを何とかやり遂げている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/01 13:31
米リセッション入りリスク増大、市場混乱が引き金!
米国はリセッション(景気後退)に向かっているのでしょうか。市場はそう示唆しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/24 10:15
中国主導のインドネシア高速鉄道計画、欠陥だらけ?
インドネシア運輸省は3日、中国が資金を拠出する総額55億ドル(約6500億円)の高速鉄道計画について数多くの欠陥を指摘しました。これは、同計画に疑問を投げ掛けると同時に、外国投資誘致に積極的なジョコ大統領の巨大事業を実行する力の限界を浮き彫りにしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/23 14:55
アベノミクス、行き詰まりへの道!
安倍晋三首相による経済再生計画の中核にあったのは、中央銀行の積極的な取り組みが数十年にわたる不況にあえぐ日本へのショック療法になり得る、という賭けでした。しかし、マイナス金利導入という最も斬新な措置を講じた後も、日本銀行は持続的な景気拡大をもたらすに至っておらず、「アベノミクス」の行き詰まりが示唆されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/22 10:48
世にも奇妙な日本国債のマイナス利回り!
世界の国債市場は鏡の向こうの世界へまた一歩進んだ。日本の10年物国債の利回りは9日、史上初めてマイナスに転落しました。スイス10年物国債をはじめ、他にもこうした現象が見られる国はあるものの、先進7カ国(G7)では前例がありませんでした。欧州中央銀行(ECB)による債券買い入れが投資家を刺激し、ドイツの10年物国債の利回りは昨年4月にプラス0.05%まで下落しましたが、このマイナス圏すれすれで利回りの低下に歯止めがかかりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/17 22:21
世にも奇妙な日本国債のマイナス利回り!
世界の国債市場は鏡の向こうの世界へまた一歩進んだ。日本の10年物国債の利回りは9日、史上初めてマイナスに転落しました。スイス10年物国債をはじめ、他にもこうした現象が見られる国はあるものの、先進7カ国(G7)では前例がありませんでした。欧州中央銀行(ECB)による債券買い入れが投資家を刺激し、ドイツの10年物国債の利回りは昨年4月にプラス0.05%まで下落しましたが、このマイナス圏すれすれで利回りの低下に歯止めがかかりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/16 10:40
円高が止まらない理由とは!
アベノミクスは強烈なパンチ力を持っているはずだった。しかし、実は大した威力はないことが判明しました。週初からの猛烈な円高進行と日本株の急落は、安倍晋三首相の日本経済再生プログラムを好感したこれまでの株高の基盤がいかにもろいかをあらわにしたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/15 10:47
マイナス金利で深まる景気減速懸念!
マイナス金利が銀行の収益を圧迫し、広範な景気減速懸念をかきたて、中央銀行は手出しがほとんどできなくなっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/14 11:45
世界の市場で何が起きているのか−5つの背景!
株式、債券、為替、コモディティー(国際商品)の年初来のボラティリティー(相場変動率)上昇を受け、投資家は何が起きているのか慌てて見極めようとしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/13 10:34
低金利が米経済に及ぼす深刻な影響!
 2016年を迎えたとき、米国の人々は金融危機以降では初めての大幅な金利上昇に身構えていました。ところが、金利はまた落ち込み、金融市場を揺るがし投資家や消費者、企業などの計画を台無しにしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/11 17:18
アマゾン株が決算発表後に売られた5つの理由!
米ネット通販大手アマゾン・ドット・コムが28日発表した10-12月期(第4四半期)決算を受け、アマゾン株が売られています。同社株は28日の時間外取引で終値比13.43%安となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/10 22:15
アップル株、もっと敬意を払われるべき!
米アップルが現在抱えるトラブルの中心にあるのは、「iPhone(アイフォーン)」の成長鈍化です。ただ状況は一部の投資家が考えていると思われるほど悪くありません。アイフォーンに代わって成長をけん引する大型新製品のないアップルについて、投資家は全盛期が過ぎたと懸念しています。このことは、同社株が過去半年に約20%下落した一因になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/05 10:33
人工知能、日銀との心理戦に敗北!
日本銀行の黒田東彦総裁は先週、初となるマイナス金利の導入を決定してエコノミストや投資家に衝撃を与えましたが、同時に総裁は、人工知能(AI)にも肩すかしを食らわせました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/04 10:14
iPhone減速、アップル株上昇に必要なことは!
昨年はアップルの顧客がiPhone(アイフォーン)に飛びつきましたが、今年はそうはいかないようです。こうした懸念がここ数カ月、アップル株の重荷となっていました。そして、26日の市場取引終了後に発表された10-12月期(第1四半期)決算と1-3月期(第2四半期)見通しによって、この懸念は裏付けられたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/02 17:35
アップルへの支払いで露呈したグーグルの弱み!
米グーグルが2005年に初の株主向け年次報告書に記載したリスクは今も存在します。同社はこう指摘していました。「PC以外の通信機器向けのテクノロジー」を開発しなければ、「わが社はオンラインサービス市場で拡大しつつある分野の高いシェアをつかみ損ねるだろう」と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/01 11:54
割高な中国株、一段安の可能性も!
年明け以降の中国株式市場の急落は世界の注目を集めています。依然として利益に対してフロス(小さなバブル)のように割高な株価水準で取引されていることから考えると、さらに下落する可能性があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/31 18:00
割高な中国株、一段安の可能性も!
年明け以降の中国株式市場の急落は世界の注目を集めています。依然として利益に対してフロス(小さなバブル)のように割高な株価水準で取引されていることから考えると、さらに下落する可能性があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/30 11:21
市場混迷の本当の原因はどこに!
金融市場は、まだ顕在化していない、そして決して現実にはならない可能性のある急激な景気下ぶれに対して慌てふためいている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/27 21:19
中国の15年GDP、知っておくべき5つのこと!
中国国家統計局が19日発表した2015年通年の国内総生産(GDP)は前年比6.9%増と、14年の同7.3%増から減速しました。15年10-12月期のGDPは前年同期比6.8%増となり、7-9月期の6.9%増から減速しています。成長鈍化の継続が世界2位の経済大国をさらにむしばんでいる様子が確認された格好です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/26 15:14
中国の原油需要、サウジとイランが争奪戦!
中国の習近平国家主席の中東歴訪が始まりました。19日にリヤドに到着した同主席は、サウジとイランの間の原油販売競争の真っ只中に身を置くことになります。原油輸出は中東地域経済の中核です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/25 16:03
シャープ争奪戦を左右するアップルの存在感!
シャープの争奪戦は、アップルの存在抜きには語れそうにありません。アップルの主要サプライヤーである台湾の電子機器受託製造(EMS)大手の鴻海(ホンハイ)精密工業は大胆にもシャープとそのディスプレー技術の買収を提案しました。しかし、その条件は実のところ見た目ほど良くはありません。しかも、シャープの支援者たちには官民ファンドの産業革新機構による対抗案を支持する政治的および経済的理由があります。どちらの案にとっても、今後のアップルとの取引が大きな鍵を握ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/24 16:35
黒田総裁、追加緩和の賭けに出るか!
日本銀行の黒田東彦総裁は、デフレ対策にあらゆる手を尽くすと繰り返し表明している。金融政策決定会合が迫る中、総裁にまだその決意があるかどうかに注目が集まっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/23 11:25
今の相場下落、08年の再現にならず!
年初から世界各地に飛び火した金融市場の激しい急落が15日、一段と拡大しました。まだ終わりは近づいてはいません。あまりの惨状を受け、2008年の世界金融危機が再現するとの懸念が浮上しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/22 10:59
中国ハイアール、GE家電買収で世界的メーカーに!
中国家電大手の海爾集団(ハイアールグループ)が米ゼネラル・エレクトリックの家電事業を大枚をはたいて買収します。中国最大級の世界的な家電企業になるためだとすれば、その目的は達成されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/21 18:10
大手米銀株がなぜボロ株のように扱われるのか!
米大手金融機関の株式は、悪材料で株価が数セントに暴落し乱高下する「ボロ株」のように取引されるべきではない。しかし新年入りしてようやく2週間という現時点で、大手銀行の株価のほとんどが10%超下落しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/20 11:59
原油相場、底打ち時期の判断方法とは!
原油相場に底値はないのだろうか。もちろん、底値はあります。とはいえ、産油国は難癖をつけるかもしれませんが、現在の原油価格は底値を示唆するような不合理な水準からは程遠い。底値をつけたかどうかを判断するには先物価格に目を向ける必要があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/18 17:09
自動運転で出遅れたトヨタ、ギアチェンジの裏側!
2015年9月、トヨタ自動車・東京本社にある豊田章男社長のオフィスに3人の幹部が入りました。3人には、トヨタも、無人運転の可能性も含む自動運転車を作るという目標を受け入れる必要があると考え、社長に抜本的な変化を求めようとしていました。カーレースの熱狂的ファンで、自らもハンドルやアクセルを操作するのが好きな豊田氏は長く抵抗してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/15 18:09
原油10ドルに現実味?投資銀行が描くシナリオ!
主要投資銀行はここ1週間争うように、原油価格がこれまでみられなかったほど急落すると予想するようになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/14 11:18
サウジ、国営石油会社アラムコのIPO検討。埋蔵原油も上場対象に!
サウジアラビアは、国営の石油会社サウジアラムコの新規株式公開(IPO)を検討しています。同国は国営企業の民営化を広く進めていますが、現在エネルギー価格は低迷しており、微妙な時期でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/12 11:52
中国の為替「操作」にまつわる神話!
年明け以降、世界の株式市場が急落し、多くの人が混乱の主因は中国人民銀行による人民元の切り下げだと主張しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/11 22:01
中国市場を窮地に追い込んだ習主席への権力集中!
中国の習近平国家主席の人となりを表す特徴の1つは、何でもコントロールしたがるという性質です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/10 12:14
中国経済、実態把握が一段と困難に!
中国の経済成長を遠くから追跡しようとしている投資家は、細切れの情報をジグソーパズルのようにつなぎ合わせるのに慣れてしまっていますが、そのパズルはこれまで以上に複雑なものになろうとしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/09 18:10
アベノミクスの効果はどこに表れているか!
11月半ばに発表された7-9月期実質国内総生産(GDP)速報値は、日本が定義上リセッション(景気後退)に逆戻りしたことを示すものでした。安倍晋三首相に批判的な向きは安倍政権下で2度目のリセッションだと指摘、「アベノミクス」は失敗に終わったと決めつけました。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/26 07:35
東芝、果てしないリストラの末!
ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)を含む複数のメディアは先週末、東芝の2016年3月期の純損益が約5000億円の赤字になるという予想を報じていました。これで同社株は21日の取引で9.8%安となったのですが、引け後には通期の最終赤字見通しを5500億円と発表し、市場をさらに落胆させたのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/25 10:47
中国経済、来年は「V字型ではなくL字型」!
中国指導部は、来年の同国経済の青写真を公表しました。経済鈍化が潜在的に長引く方向に向かっていることを認めた上で、世界第2位の経済大国を脅かしている長期的な各問題、たとえば根強く残る供給過剰能力や不動産のだぶつきに対処する方針を強調したものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/24 18:10
米利上げが投資家に残した2つの難問!
米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げは、まだ手がつけられていない二つの難問を投資家に残しました。世界経済はどの程度健全なのかと、米国の金融政策が他の経済大国とかけ離れる中で、市場はどのように反応するのかです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/20 16:30
韓国、終身雇用文化が経済の足かせか!
今週ソウルで予想される抗議デモは、韓国労働者の終身雇用保障を緩和するため進められている労働法改革をめぐり、朴槿恵大統領が直面する問題を浮き彫りにしています。労働法の改革は、企業が雇用を拡大し減速する経済を活性化する狙いがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/19 22:11
「中国の夢」破れ、反撃に出る労働者たち!
中国の出稼ぎ労働者たちが、田んぼの広がる村からいびきのうるさい男たちと共同生活を送る工場の寮へと移り住む姿は、いやというほど繰り返されてきました。それは「中国夢(チャイナドリーム)」をつかむためであり、リ・ジャンさん(30)もその一人でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/18 17:01
16年の米経済成長、利上げでも加速!
米国経済は連邦準備制度理事会(FRB)による約10年ぶりの利上げ実施後も力強い成長を続け、失業率も低下するとみられています。ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)がまとめたエコノミスト調査で明らかになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/15 15:02
中国人民元、SDR採用でもドル覇権はあと50年盤石!
中国人民元は国際通貨基金(IMF)の特別引き出し権(SDR)構成通貨に採用されたものの、今後50年間はドル基軸通貨体制に挑む可能性がほとんどなさそうだと、ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)がまとめたエコノミスト調査で明らかになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/13 19:55
7-9月期の日本GDP改定値、前期比年率1.0%増に上方修正!
内閣府が8日発表した2015年7-9月期の実質国内総生産(GDP)改定値は、前期比0.3%増、前期比年率換算で1.0%増となり、速報値の前期比0.2%減、年率換算0.8%減から上方修正されました。また、エコノミスト予想の前期比0.0%増、年率0.2%増を上回り、2四半期連続のマイナス成長は回避されたことになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/10 09:54
2050年の日本:高齢化を逆手に世界リード!W
イオンは2013年、「グランド・ジェネレーション(最上の世代)モール(GGM)」に店舗をリニューアルさせる事業に取りかかりました。GGMの食品売り場では半分のブロッコリーが用意されるなど、1人暮らしの高齢者向けに生鮮食品が小分けにして売られています。GGMでは編み物やパソコン教室、アマチュアミュージシャンのためのレコーディングスタジオなども組み込まれ、活動的な高齢者を引きつけるのに役立てています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/07 12:33
2050年の日本:高齢化を逆手に世界リード!V
三菱東京UFJ銀行は受付係として19カ国語を話す小さなロボットを配置した。また、長崎県ではスタッフの大半がロボットというホテルが7月にオープン。コマツは建設現場に導入する自動運転車両を開発中で、産業用ロボットのファナックは互いに修理しあう機械を設計中だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/06 16:59
2050年の日本:高齢化を逆手に世界リード!U
出生率の低下が日本の高齢化の一因ではありますが、体に良い食事や健全なライフスタイルの重視、国家的な医療制度を通じた著しい健康の増進もその要因のひとつです。専門家は、予防治療を強調することで医療コストの削減につながっていると指摘しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/04 11:00
2050年の日本:高齢化を逆手に世界リード!T
東京都心のオフィスビル建設現場で、斉藤健一さん(67)は重さ約20キロの板を、まるで年齢が半分若返ったかのように軽々と積み重ねていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/03 12:10
資源国通貨、勝ち組となるのは!
米ドルが世界の主要通貨に対して約13年ぶりの高値へ急伸したことを受け、逆張り投資がにわかに活気付いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/02 22:09
日本が再びリセッション入りした理由とは!
日本が再びリセッション(景気後退)入りしました。状況は深刻ではないものの、企業投資の弱さは投資家が警戒すべき重大な兆候です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/29 11:18
ジム・ロジャーズ氏の株式・商品相場見通し!
 米著名投資家のジム・ロジャーズ氏は、かつて投資機会を求めてバイクで世界一周旅行をしたことがあります。現在73歳の同氏はシンガポールを本拠とし、毎日2時間の運動習慣を維持し、年齢を感じさせません。最近投資活動を控え気味だといいますが、それは年齢のせいではなく、世界中の負債の増加や過度の金融緩和が世界的な弱気相場につながるという懸念からです。「次は非常に深刻な問題になる。したがって現在は投資先を必死に探していない」と同氏は述べています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/19 16:47
米株の見通し、一段と不透明に!
 米株価は先週終盤、道路上の段差に突き当たるように上昇スピードが落ちた。この結果、好調だった今年秋の上昇基調が今後どれほど持続するか疑問視する声が出ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/12 10:36
「12月利上げ」後押し、米雇用統計が好調!
 米労働省が6日発表した10月の雇用統計で米国の雇用情勢が改善していることが鮮明になり、米連邦準備理事会(FRB)が12月に利上げに踏み切る可能性がさらに高まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/08 11:08
中国「独身デー」、アリババと京東の仁義なき戦い!
世界最大の「通販買い物デー」をめぐり、中国の電子商取引大手が熾(し)烈な争いを繰り広げています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/06 10:32
フェイスブックに不吉な予兆? 決算発表控え!
交流サイト(SNS)大手の米フェイスブックが現地時間の4日、7-9月期(第3四半期)決算を発表します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/05 11:32
米テクノロジー株急騰、相場上昇けん引!
23日の米国テクノロジー株は急騰、新たな高みを伺う展開となりました。巨大企業の直近の好業績は、多数の新興企業の台頭にかかわらず各社がインターネット経済における支配的な地位を盤石なものにしていることへの投資家の新たな信頼を示すものとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/04 22:26
外国人の日本株離れ、国内投資家に責任の一端 進まぬ企業統治!
今年初めに日本市場に押し寄せた外国人投資家が、この数カ月で一斉に退散してしまいました。日経平均株価が8月半ばから10%以上下落する中、外国人投資家はこの4週間で77億ドルの資金を引き揚げたのです。日本株の予想株価収益率(PER)は今や13倍強に落ち込み、S&P500指数の18倍を大きく下回っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/03 10:53
スイスの銀行が暴露した顧客の資産隠しの手口!
スイスには追跡不能なデビットカードにお金をため込む銀行がありました。別の銀行では、現金を移転したい顧客が「いくつか音楽をダウンロードしてくれないか」などの暗号文を送っていました。さらにスイスフランを金(ゴールド)に換え、それを親戚の貸金庫に保管してくれる銀行もありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/02 12:08
中国の追加緩和、知っておくべき5つのこと!
中国人民銀行(中央銀行)は23日、減速傾向にある経済の活性化を目指し、基準金利と銀行の預金準備率の引き下げを発表しました。今回の金融緩和策について知っておくべき5つのポイントをまとめました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/29 10:20
アップルCEOがハイテク会議で語った5つのこと!
米アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)が19日、ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)主催の国際ハイテク会議「WSJDライブ」に登壇し、自動車から暗号化、人権に至るまでさまざまなトピックについて語りました。聞き手はWSJのジェラルド・ベーカー編集局長。注目すべきは以下の5つでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/25 13:42
フェラーリ上場、例外的に成功した3つの理由!
フェラーリは公募価格を上回る初値60ドル(約7200円)を付け、好調なスタートを切りました。同社は20日遅くに公募価格を仮条件の上限の52ドルに設定。21日には一時、公募価格を17%上回る61ドル近くまで上昇しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/24 21:29
中国政府、デフレーターでGDP成長率水増しか!
ボールのデフレ(減圧)でパフォーマンス向上を狙ったのは米国のアメフト選手トム・ブレイディですが、中国もデフレを使って経済成長を押し上げようとしているのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/22 10:11
フェラーリ、IPOに向け最後の売り込み!
長らく待たれていたフェラーリの新規株式公開(IPO)がようやくスタートラインにたどり着きました。20日にIPO価格が設定され、21日にニュ―ヨーク証券取引所に上場する見通しです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/19 10:16
1日500ページ読む金融アドバイザー、日本に強気!
パメラ・ローズノー氏は情報収集に余念がありません。1日に読みこなす調査レポートは500ページを超え、その中から投資の指針となるトレンドを探し出す。ロサンゼルスのオフィスの窓際に置いてある快適なソファはお気に入りの場所なのだそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/14 09:35
TPPの功罪、知的財産分野では問題も!U
 米国は生きた細胞や組織から作り出す先端的なバイオ医薬品をめぐり、12年間のデータ保護を強く求めました。オーストラリアなどの国々は、バイオ医薬品が販売されている市場では、ジェネリック医薬品(後発医薬品)メーカーに生産を認めるまでの保護期間を5年にとどめるよう望んでいます。大筋合意の最終的な「折衷」案は、バイオ医薬品開発データの保護期間について、最短5年間は開発した製薬会社の独占を認め、別途手続き期間として3年を加えて保護期間を「実質8年」とすることで合意しました。米国はTPP合意が最短期間の基準... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/09 14:32
TPPの功罪、知的財産分野では問題も!T
環太平洋経済連携協定(TPP)交渉に参加した12カ国(世界経済の5分の2に相当)は長年に及ぶ議論の末、ようやく5日に大筋合意に達しました。参加国全てに祝辞を述べたいが、米国にとって次の段階は一段と難しくなる可能性があります。つまり、米議会にそれを受け入れてもらうことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/08 10:35
アップルはなぜ中国減速に逆らえるのか。 それは「2つの経済」で明暗!
今の中国には「2つの経済」が存在します。このうち1つは沈みつつあり、もう1つは、以前ほど栄えていないにしても成長を続けているためです。アップルのような企業が依然として中国で好調を維持できるのは、このためです。重工業、資源採掘業、建設業は不況に陥っている一方で、旅行や外食、電子商取引などのサービス業を含む他の業界は依然として十分な成長ペースを保っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/03 12:45
最新版、「世界で最も生活費の高い都市」 生活費世界一のチューリヒ!
スイス・チューリヒの小学校教諭の給料は年11万ドル前後(約1300万円)。これはギリシャ・アテネの小学校教諭の6倍です。パリで働くフランス人の就業時間は香港より毎日4時間少なく、ノルウェーのオスロで3マイル(約5キロ)タクシーに乗ると運賃は32ドルになり、これはニューヨークの3倍近くに相当します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/30 19:04
FRB 議長「年内利上げの公算大きい」!
米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長は24日、年内の利上げ開始を正当化する根拠についてかつてないほど詳細な説明を行いました。16・17日の連邦公開市場委員会(FOMC)で金利据え置きを決めたからといっていつまでも利上げを延期する方針に変わったわけではないことを金融市場に事実上、警告しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/25 10:24
VWの排ガス問題、欧州のディーゼル車嗜好に終止符か!
米国での独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制スキャンダルを受け、欧州の競合他社は自社のディーゼルエンジン車が欧州排ガス規制をクリアしていることを示そうと躍起になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/24 12:29
ゴールドマンが選ぶFRB利上げ後の優良銘柄トップ10!
ゴールドマン・サックス・グループは、今週開かれる米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に、連邦準備制度理事会(FRB)が利上げに踏み切った場合に好成績が見込める独自の優良銘柄リストを投資家に公表しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/18 16:02
米利上げ特集!
 世界的な金融市場の動揺が続くなか、米連邦準備制度理事会(FRB)が9年ぶりに利上げに踏み切るかどうかが注目されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/17 15:05
アップル、新戦略によって株価は50%上昇の可能性!
アップル(AAPL)は新製品に関して消費者にあれこれ予想させるのが好きですが、投資家がアップルの発表に驚くことはめったにありません。しかし、今回は事情が少し違うようです。同社は、最新のiPhoneを間もなく32ドルからの月払いのリースで提供すると発表しました。消費者は12カ月ごとに無償でアップグレードを受けることができるのです。iPhoneが昨年の同社の売上高の56%を占めていることを考えると、このニュースは同時に発表された他の新製品がかすむほど強力なものでありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/16 06:42
トヨタ、過去最大レベルの残業を従業員に要請!
トヨタ自動車は日本国内の工場従業員に対し、10月からの6カ月間で「過去にないレベル」の残業と休日出勤を要請しています。日本の製造業を襲う労働力不足をあらためて示す事例と言えそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/11 18:02
FRB、シグナルなしは「現状維持」示唆か!
米連邦準備制度理事会(FRB)関係者らは9月16日・17日の連邦公開市場委員会(FOMC)を目前に控え、数日後に利上げするようなそぶりは一切見せまいと必死になっています。そのため、読者は同会合で利上げがあるのか頭を悩ませる必要がありそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/10 09:16
底値買いをするときに役立つルール!
ここ2週間ほどの激しい値動きは多くの投資家を不安にさせたが、積極的に買いを入れた投資家もいます。とはいえ、底釣りをすると釣り針が沈み木に引っかかってしまうこともあります。したがって、直感ではなく、計画に基づいて行動することが重要になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/08 11:37
米経済に朗報、1998年の再現なるか!
 先週発表された各種の米経済指標をみると、現在は1998年の夏から秋にかけての状況とますます似通ってきたそうです。この類似性が続くならば、今年後半から来年にかけて、年率3.5%の実質国内総生産(GDP)成長率が見込まれるといいます。米国の株価平均は、今後1年間にどこかで過去最高値の更新も予想されるというのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/07 18:16
中国株はあと15%下落、「2700底値説」も!
すでに大きく売り込まれた中国市場が底を付けるまで、最低でもあと15%下落する可能性があるという予想が、トップレベルのストラテジストやマネーマネジャーから出ています。28日に3232.35の終値を付けた中国本土株のベンチマークである上海総合指数は、2700近辺で底を付けるまでさらに下落する可能性があるとみられています。逆張り発想の投資家が、絶好の買い場だと考えるのも仕方がないが、過去の株価収益率(PER)から見ると、中国市場の下げ止まりにはもう少し時間がかかりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/02 22:15
米株式相場に底打ち感、有配優良銘柄に注目!
最悪期を脱した可能性がある米国株式市場は、24日の肝を冷やすような下げから反発して、主要株価指数は前週比上昇して週末を迎えました。投資家は、中国経済の減速を理由に、依然として健全な米国経済の軌道がそれることはないと判断し、27日に発表された第2四半期の国内総生産(GDP)改定値(3.7%へ修正)に安心感を抱きました。米連邦準備制度理事会(FRB)が9月に利上げを実施しない可能性があるという示唆も市場は好感しました。下半期の米国の経済成長率は平均で約3%になるとみられ、弱気市場に伴う停滞感からはほ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/02 09:53
バフェット氏のフィリップス66株買いはなぜ高値づかみでないか!
米有力投資会社 バークシャー・ハザウェイは、フィリップス66を「もう一杯お代わり」しました。週末28日の引け後、このエネルギー会社の株式を11%近く保有していると発表したのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/01 12:21
投資家が知るべき教訓を伝えた5日間!
マーケットの世界では、ほんの数日間の経験だけで、知るべきすべてを学べることがある。この数日間に関するマーケットのベテランの話は、彼らの心に刻み込まれ、すべての取引に反映されています。このほど米ウォール街で20年の経験を持つベテラン・トレーダーの貴重な助言を聞く機会を得ました。以下、厳しい教訓を与えてくれた過去15年間のうちの4日間、および投資家が今回の相場変動から得られたと思われる教訓を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/29 13:17
世界同時株安、警告は十分にあった!
投資家は「警告などなかった」とは言えない。2008年の金融危機以降で最大級の世界的な市場暴落が続く中、主要な国際経済機関のエコノミストらが「それ見たことか」と陰で言っているのが聞こえてきそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/27 22:22
東証後場寄り、一段安 下げ幅一時800円超 追い証懸念も!
24日後場寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は一段安となっています。前日比800円程度安い1万8600円台半ばで推移していて、下げ幅は一時870円を超える場面もありました。中国・上海株式相場が下げ止まらない上に、対ドルでの円高進行が嫌気され、昼休み時間中に日経平均先物は一段安となる展開。現物株も先物にさや寄せする格好で一段安で始まりました。個人投資家からは「追い証(追加担保の差し入れ義務)の発生を懸念した売りも広がった」(SMBC日興証券の西広市投資情報部部長)といいます。市場では「このまま下... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/24 14:52
世界同時株安、投資家がしてはいけない5つのこと!
今週、世界中で株価が急落しました。株価下落率は米国と欧州市場では5%超、上海総合指数にいたっては11%超となりました。原油価格も6%以上下げました。市場関係者は、中国経済の減速、人民元の切り下げ、過剰債務が世界経済の回復を妨げる恐れがあるとみています。反射的に行動しないために知っておくべき5つを紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/22 19:11
ソロス氏、アリババと百度株の大半を売却 !
米著名投資家ジョージ・ソロス氏率いる投資会社ソロス・ファンド・マネジメントは、4-6月期に中国の電子商取引最大手、 阿里巴巴集団(アリババグループ)と同国の検索エンジン最大手、百度(バイドゥ)の株式の大半を手放しました。一方で、中国大型株の上場投資信託(ETF)と新興国株式のETFを取得しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/17 17:24
相場急落パニックを防げ、運用資産を見直す方法!
先週は中国人民元が下落し、原油安がさらに進み、米国の株式市場が年初来安値をかすめるという出来事が続きましたが、慌てる必要はないと言います。しかし、他の投資家がうろたえても自分がその仲間に入らなくても済むように準備をする必要はあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/16 11:17
アップル、人民元切り下げで「負け組」か!
米アップルは、意表を突いた中国人民元切り下げで最悪の「負け組」に入る可能性がある一方で、アップルのライバルである中国企業やiPhone(アイフォーン)の主要組み立て業者は、最高の勝ち組になるとみられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/14 13:15
人民元切り下げ、FRBの利上げに新たな障害!
米連邦準備制度理事会(FRB)の金融引き締めへ向けた長く険しい道のりに、一夜にして想定外の障害が立ち現れました。人民元の切り下げに踏み切るという中国人民銀行(中央銀行)の決定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/13 19:43
中国の人民元切り下げ、知っておくべき5つのこと!
中国は11日、人民元の対ドル相場を約1.9%下落させる形で通貨切り下げに動きました。中国は世界最大の貿易国であり、人民元の海外利用は徐々に拡大しているため、この動きは金融市場だけでなく政治面にも波及効果をもたらす公算が大きい。中国の最新の動きについて知っておくべき点を5つ挙げています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/12 10:40
スタバのコーヒー、豆かすを飼料に!
メニコンとスターバックス コーヒーは国内初の試みとなるコーヒー豆かすを牛の飼料として再生利用する取り組みが評価され、第2回食品産業もったいない大賞の「農林水産大臣賞」を連名で受賞しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/08 15:42
ハイテク企業、投資家を落胆させるべからず!
今回の決算シーズンは、ハイテク企業の純利益が投資家の期待外れで、異例なほどの株価下落に見舞われています。これは、経済成長にむらがある状況下で、ハイテクセクターに対するウォール街の期待が大きいことを浮き彫りにしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/03 17:30
行き場を失ってしまった中国の新興ハイテク企業!
中国の小規模なハイテク企業は2つの世界で最悪の状況に身を置いてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/30 11:57
日経はフィナンシャル・タイムズのファンをつなぎ止められるか!
英フィナンシャル・タイムズ紙(FT)は、金融業界関係者に愛された新聞でした。コンパクトで幅広い記事と、鋭い分析が特徴です。アメリカ人でも、ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)よりFTを読む、という人は多かったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/26 22:29
中国株、急落時の売買停止申請は都合良すぎか!
中国株式市場は米株式市場に次いで世界で2番目に規模が大きいかもしれないが、今月の株価急落時に、自由に売買できる銘柄が2879の全上場銘柄中わずか93銘柄だった時がありました。これはオマーン株式市場の上場銘柄数とほぼ同じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/22 22:36
日本の優良株は買い時、企業改革に期待!
日本人の肥満率はわずか3.6%と、米国人の35.3%と比較してはるかに健康的である。しかし企業となると話は別であり、2010年における日経平均株価構成銘柄の営業利益率はわずか5%と、S&P500指数構成銘柄の14%超を大幅に下回っていました。しかし、企業改革の進展とともに状況は改善しており、それに伴う株式のリターンも期待できます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/21 11:42
企業年金 一時金派が7割!
企業年金を退職時に一括で受け取る人が増えています。厚生労働省の就労条件総合調査によると、2013年に一括で受け取った人の割合は69%と5年前と比べ9%上がりました。背景には年金で受け取ると重くなる税負担と低下する予定利回りがあります。公的年金の目減りが避けられないなか、政府は企業年金など私的年金の拡充を急ぐものの、狙いと実態のずれは大きくなっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/20 10:57
ギリシャの富裕層は海外逃亡? パスポート申請急増!
ギリシャのお金持ちは、債務危機からの出口が見えない母国に見切りをつけ、海外に逃げようとしているのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/07/13 10:52
ドイツ、ギリシャの「一時的なユーロ離脱」検討!
ドイツが、新たな金融支援に向けたギリシャ側の改革案が改善されない場合、一時的にギリシャをユーロ圏から離脱させる計画を検討していたことが分かりました。ベルギー・ブリュッセル(Brussels)でユーロ圏財務相会合が行われていた最中の11日、欧州の消息筋がAFPに明らかにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/12 10:42
J・ロジャーズ氏が不人気な資産を買っている理由!
ジョージ・ソロス氏とクォンタム・ファンドを共同設立し、オートバイで世界を旅した体験記に投資的な視点を加味されたベストセラー「冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行」を著したロジャーズ氏。最近インタビューに応じ、世界の金融市場などについて語りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/08 21:13
中国のロボット需要に重大なトレンド変化!
世界の工場として存在感を高めた中国が、今やこうした工場での作業をロボットに委ねようとしています。同国はすでに世界最大のロボット市場で昨年の売上高は54%増となり、ブームは勢いを増す一方です。国際ロボット連盟(IFR)によると、中国は来年までに産業ロボットの導入数で世界一になる見込みだと言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/07 16:13
日本株は、ギリシャ国民投票後どうなるか!
世界の主要マーケットの1日は、地球の自転が逆にでもならない限り、東京から始まります。ギリシャのチプラス政権が、7月5日の国民投票によってEUなどが求める財政緊縮策の賛否を問うという「奇策」に出た結果、先週の6月29日(月)は「参考になる市場がない」という不安感から、日経平均株価は3%弱、596円の下げになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/06 06:24
ギリシャ危機、金融メディアが語らない10のこと!
ギリシャ人たちが危機に陥っているのは、彼らが怠け者で借金を踏み倒す連中だからだ、というのは正しいのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/04 18:50
ギリシャ国民投票、拒否が優勢!
5日にギリシャで予定する国民投票では、国際債権団の要求に対する拒否が優勢の見通しです。1日に公表された世論調査結果で明らかになりました。ただ、ユーロ圏残留に向け債権団の要求受け入れを支持する割合も増加しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/01 21:07
ギリシャ、30日にデフォルトか?IMFに返済せず!その時中国株は!
29日の日経平均株価は今年最大の下げとなりました。この日の下げはギリシャの債務問題だけで日経平均が一時、600円を超えるほど下がったわけではありません。もちろんこの日の主役はギリシャ問題なのですが、その陰には中国株の急落と言った問題もあったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/30 11:49
ギリシャで銀行が営業停止、30日にもデフォルトの可能性!
デフォルト(債務不履行)の瀬戸際に追い込まれているギリシャ政府は29日までに、国内銀行の営業を停止すると発表しました。現金自動預払機(ATM)から引き出せる金額は制限され、証券取引所も休場になると報じられています。国際機関からの金融支援打ち切りが迫る中、本格的な資本規制の導入に踏み切った形だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/29 17:25
中国、政策金利と預金準備率を同時引き下げ−株価急落受け!
中国人民銀行(中央銀行)は27日、政策金利である銀行の貸し出しと預金の基準金利を引き下げると発表しました。一部の銀行向けに預金準備率も引き下げます。株価の急落を受けて基準金利と預金準備率を同時に引き下げるという異例の利下げに踏み切りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/29 09:00
ギリシャのユーロ圏離脱、もはや恐れるに足らず!
2012年6月のギリシャ総選挙で有権者が同国向け救済プログラムを拒否する構えを見せた際、ドイツ政府内ではギリシャをユーロ圏に残留させる価値があるのかどうか疑問が浮上しました。このため、ユーロ圏の当局者がベルリンを訪れ、ドイツのメルケル首相とショイブレ財務相に対し、ギリシャ離脱時のコストに関するユーロ圏の極秘分析について簡単に説明しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/28 19:12
中国の現状、バブル崩壊時の日本に似ているか!
過去2年間ほど、エコノミストや金融ジャーナリストらは、日本の1980年代のバブル崩壊と中国の現状とを比較してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/25 18:25
米航空業界、株価50%上昇の可能性も!
米国航空業界は黒字が視野に入るとパニックに陥る傾向にあります。1978年の規制緩和以来、航空各社は好都合な環境下では、航空機と座席数の拡大を急ぎ過ぎて運賃競争と赤字に陥ってきました。そのため、航空業界が今年の3〜5%という輸送能力拡大ペースを抑えるべきではないかという投資家の疑問は正しい。とはいえ、最近の株価下落は行き過ぎに見えると言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/24 10:26
欧州市場、ギリシャのデフォルトに備える!
ギリシャが前回、デフォルト(債務不履行)の瀬戸際に立たされた時、欧州の市場は混乱の極みに達した。だが今回は比較的落ち着いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/22 15:57
ギリシャ、デフォルトなら欧州はどうなる!
過去最大規模のソブリン債務再編からわずか3年しかたっていないのに、欧州はまたもや、ギリシャがデフォルト(債務不履行)するのではないか、との見通しに直面しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/17 21:57
株投資家の「悲観的見方」、実際は強材料!
株式投資家の楽観的見方が落ち込んでいるが、これは実際には株価の好材料になる可能性があります。米個人投資家協会(AAII)の最新調査によると、悲観的見方が9カ月ぶりの高水準に達するなか、10日までの1週間には数百人の個人投資家の強気センチメントは大いに落ち込んだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/14 18:06
金融界のクジラと呼ばれるGPIFの水野CIOが日本株の投資妙味は大きいと!
年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の水野弘道・最高投資責任者(CIO)はウォール・ストリート・ジャーナルとのインタビューで、長期にわたり日本への投資を見送っていた海外投資家は日本株により注目すべきだとの考えを示しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/12 18:27
アップル、「異例の」株式分割から1年−株価に追い風!
米アップルは、ちょうど1年前の2014年6月9日に「極めて異例な」1対7の株式分割を実施しました。それ以降、株価は急上昇しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/10 21:52
ダウ理論が告げる米株の調整入り!
「ダウ理論」として知られる、1世紀前に生まれた株式市場分析ツールが発している警告信号が、株価は下げに向かうのかという議論に拍車をかけています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/08 16:52
日本のジレンマ、円安の恩恵とコスト!
日本の政府当局者はこの数日、為替政策について相反するコメントを発表しており、これは、政府が直面するジレンマを浮き彫りにしています。そのジレンマとは、円安は日本経済にとって朗報だが、米国との関係を複雑にする恐れもあるということです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/06 12:25
世界同時債券安、その背景!
4日は世界的に株式・債券市場が乱高下しました。一段と混迷を深める世界経済の見通しを再評価するのに投資家が苦労する中、ボラティリティー(変動率)の高まりが市場を席巻していることがあらためて浮き彫りとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/05 22:21
ギリシャがIMFに対し債務不履行となればどうなるか!
欧州委員会と欧州中央銀行(ECB)、国際通貨基金(IMF)が構成するギリシャの国際債権団は、チプラス政権に求める救済合意案を取りまとめました。反緊縮を掲げる急進左派連合(SYRIZA)政権にとって許容できる内容かどうかは別問題です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/03 20:58
米国株、今後大幅高は期待薄か!
ゴールドマン・サックス・グループのチーフ米国株ストラテジスト、コスティン氏は先週、S&P500指数は今後1年間で横ばいとなり、配当によるインカムゲインだけが見込まれると予想しました。また、今後10年間の年間トータルリターンは5%となり、この半分を配当が占めると見込んでいます。つまり、同指数の今後10年にわたる年間上昇率は2.7%前後にとどまるとの見方です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/30 21:58
香港市場で漢能薄膜株が暴落。1秒以内に株価26%下落し会長1日で1.7兆円失う!
李河君氏(47)はわずか1日でほぼ140億ドル(約1兆6900億円)の資産を失いました。李氏はその日、北京で開催されるクリーンエネルギーの展示会出席を理由に同氏が会長を務める会社の株主総会を欠席していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/24 18:22
人民元の時代がやって来る!
投資家やエコノミストは中国の金融改革の進捗状況をつぶさに追いかけるかもしれないが、中国政府は長期的な視点に立っており、中国の市場と経済はいずれ開放されるでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/23 18:41
勤務評価は逆効果? 社員の士気損なうケースも!
1年間の仕事の成果を「期待に合致」というありきたりの一言で評価することは可能なのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/27 22:01
ナスダックが15年ぶりに最高値更新 ITバブル以来!
23日のニューヨーク株式市場は、ハイテク株中心のナスダック総合指数の終値が5056.06となり、最高値を更新しました。これまでの最高値は、ITバブル崩壊前の2000年3月10日につけた5048.62でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/24 18:22
ギリシャ国債急落、デフォルト懸念再燃で!
16日のギリシャ国債相場は急落(利回りは急上昇)しました。スタンダード&プアーズ(S&P)が15日遅くにギリシャ国債の格付けを「CCC+」に引き下げたことで、資金繰りに苦しむ同国が債務不履行(デフォルト)を余儀なくされるとの懸念が高まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/17 17:55
ドルと人民元の上昇、最終的には世界経済支える !
世界の2大経済国である米国と中国は、短期的に為替相場の問題を抱えているが、最終的にはこれが経済成長を促すことになるだろう。これは、国際通貨基金(IMF)が14日公表した最新の世界経済見通しに込めた重要なメッセージの一つです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/16 10:37
世界の都市のホテル料金ランキング!
大型連休を前に海外旅行を計画する際、気になるのが現地の物価です。旅行関連の口コミサイト世界最大手の米トリップアドバイザーによると、世界で最もホテル代が高い都市はニューヨークの4つ星ホテルで1泊すると日本円で4万4000円近くかかります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/07 12:01
NY・ロンドン間のドライブ2万キロ? ロシアが道路構想!
米アラスカ州とロシア東端を結び、さらにシベリアを横断する壮大な道路建設計画を、ロシア鉄道のヤクーニン総裁が提案している。23日付のロシア紙シベリアン・タイムズが伝えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/25 23:22
NY原油が続落、一時42.85ドル 6年ぶり安値!
16日のニューヨーク原油市場は、米国産WTI原油の先物価格が続落し、一時1バレル=42.85ドルと6年ぶりの安値を付けました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/17 16:58
エジプト、新首都建設を計画―カイロと紅海の間に!
エジプト政府は15日までに、首都カイロの過密化や老朽化を受け、同市の東側に新たな首都を建設する構想を発表しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/15 16:33
米国人の3人に1人は破産の危機!
富裕層はますます裕福になっているが、そうでない人々はそれほど幸運ではない。個人向け金融情報サイト、バンクレート・ドットコムが23日に公表した米成人1000人以上を対象とする調査によると、クレジットカードの負債額が緊急の際に使える貯蓄と同水準あるいは上回っているとの回答が37%に達したそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/26 14:08
捨てられる食べ物、年間13億トン!これは30億人を養える量です。
国連食糧農業機関(FAO)の推定によると、全世界で人間が食べる目的で生産された食べ物のうち、農場から加工場、市場、小売業者、飲食店、家庭の台所へと流通していく間に、3分の1が毎年捨てられているといいます。重量にして約13億トン。これだけあれば30億人を十分に養うことができるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/15 17:07
昨年末の国の借金は1029兆円 1人当たり811万円 3月末には大幅拡大も!
財務省は10日、国債と借入金、政府短期証券を合計した「国の借金」が2014年12月末時点で1029兆9205億円になったと発表しました。15年1月1日時点の総人口1億2702万人(総務省推計)で割ると、国民1人当たり約811万円の借金を抱えている計算になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/12 11:56
アリババ、消えゆく「成長の呪文」 気まぐれ行政における中国企業のリスク!
中国の電子商取引最大手、アリババグループの株主は、突然厳しい現実を突き付けられました。先月29日に同社が発表した2014年10-12月期(第4四半期)決算は、売上高が前年同期比40%増の42億2000万ドル(約4兆9500億円)でした。この数字はさほど悪く聞こえないかもしれませんが、強気の見方をしていたアナリストは前年同期比47%増を予想していました。しかも、その前の7‐9月期の同54%増と比べると大幅な減速になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/02 17:00
ドル換算の一人当たりGDPでは日本はどんどん縮んで13位から19位へ転落!
内閣府は25日、ドル換算した2013年の国民1人当たりの名目GDP(国内総生産)について、日本は経済協力開発機構(OECD)加盟34カ国中、19位だったと発表しました。円安進行に伴い、ドルベースでの金額が縮小し、12年の13位から大きく順位を落としました。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/07 11:06
健康に良い機能性野菜の取り扱いが活発化!
機能性野菜と聞くとあまりなじみが薄い言葉のようですが、品種改良などを通じて、栄養成分を通常の品種より多く含む野菜のことを言います。政府は成長戦略の一環で、来春に食品の機能性表示に関する規制を緩和する方針です。企業は実験などを通じて根拠を示せれば、それぞれの食品の成分が健康にどのように良いのか具体的に表示できるようになります。例えば「肝臓の働きを助けるブロッコリー」などとうたえるようになる見通しです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/30 14:36
どこまでいく円安と株式市場!
外為市場で円安の勢いが止まりません。来年3月末にかけて1ドル120円台を試すとの予想が多いようです。このため日経平均株価は1万8000円を目指すとの見方も広がっています。各会社の予想も外為はJPモルガン・チェース銀行が120円~121円を、みずほ証券も120円前後、大和証券は117円前後とどこも似たような数字での予想をしています。株式については第一生命が18000~2万円、ニッセイアセットマネイジメントは17000~8000円と予想しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/23 18:25
12月にトヨタが燃料電池車を723万円で発売!究極のエコカー遂に登場!
トヨタ自動車は18日、燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」を12月15日に国内で発売すると発表しました。価格は723万6千円(税込み)で、国からの補助金を合わせると高級車「クラウン」並みの約520万円で購入できます。ホンダも2015年度中に5人乗りタイプのFCVを販売する予定で、「究極のエコカー」時代の本格到来を日本勢が先導しており、市販するのはトヨタが世界で初めてとなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/18 17:26
FRBと日銀がほぼ同時に追加緩和をし、記録的な円安株高となった訳!
米連邦準備理事会(FRB)が量的緩和の終了を決めた2日後、今度は日銀が電撃的な追加緩和を打ち出しました。これにより31日、為替市場と株式市場は急速に円安・株高が進み、円相場は一時112円台半ばとおよそ6年10か月ぶりの円安・ドル高付け、日経平均株価は前日比755円も上げ7年ぶりの高値となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/01 22:07
インスタントカメラ「チェキ」がアジア・欧米で人気!
デジタルカメラの登場で、フィルム写真を撮ることが少なくなりました。思い出の写真はスマホやパソコンの中という人も多いのではないでしょうか。しかし、そんな時代だからこそ、敢えてその場で思い出をカタチにできる富士フィルムのインスタントカメラ「チェキ」が人気だとも言えるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/25 16:19
日本のトイレは憧れの的 東南アでブランド化!
宝飾品やアパレル、自動車など欧米企業が幅を利かせる高級ブランドビジネスにあって、日本企業が優位に立つ分野があります。東南アジアの衛生陶器市場です。TOTOは高い技術力をテコに現地で「憧れのブランド」の地位を確立しつつあります。高級ブランドの育成が苦手とされる日本企業にも参考となりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/24 18:45
中国GDP、2024年に米国抜き、世界最大の経済大国に!
米調査会社IHSはこのほど、中国の国内総生産(GDP)が2024年に、米ドル建ての名目値ベースで米国を追い越すとの予測をまとめました。世界の合計GDPに占める中国の割合は14年予想の13%から24年には20%に高まり「世界最大の経済大国になる」と、IHSのチーフ・エコノミスト(アジア太平洋担当)のラジーブ・ビズワズ氏が明らかにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/19 17:45
なぜ日米欧で株価が急落!
16日の東京株式市場は前日の欧米株が大幅安となったことが波及し、日経平均株価は4か月ぶりの安値となりました。最近になって日米欧の株価が急落した背景は何だったのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/18 18:35
リクルートは人材サービスで世界一を目指す!株価今日の午後終了間近に急騰!
リクルートホールディングスが16日、東京証券取引所第一部に上場しました。株式時価総額は1兆9115億円となり、国内では今年最大の新規株式公開となりました。主力事業の人材・販売サービスは国内市場の縮小が避けられず、海外展開で成長する戦略を描いています。峰岸社長は「上場で中期的に7000億円程度の投資余力を得た」と説明しました。そして、人材・販売の両分野で海外企業のM&A(合併・買収)を進め、世界一を目指すとしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/17 22:38
相続税路線価86万円が分岐点!金融資産がなければ土地売却も。
来年1月から相続税が増税となることはご存じのとおりです。そのため「土地を売却しないと相続税が払えない」のではと心配されている方もいらっしゃるかと思います。特に大都市圏などの土地の評価が高いところに実家がある人の中にはこんな心配をしている人も多いのではないでしょうか。来年1月1日から税制の見直しで基礎控除と呼ばれる非課税枠が4割減ると、各地域で大幅な相続増税となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/03 16:46
海外旅行で中国の富10兆円流失!
海外旅行ブームでマネーが10兆円流失。中国がそんな旅行収支の急激な悪化に直面しています。海外旅行に出かける中国人が順調に増える一方、大気汚染の影響もあって外国人が中国旅行で落とすお金が目減りしています。2014年には旅行収支の赤字が1000億ドル(約10兆9000億円)超まで膨らむ見通しです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/26 21:28
短時間で大量の蚊の捕獲装置!
名古屋工業大学発のベンチャー企業、ティーセットは、蚊を短時間で大量に捕獲できる装置を開発し、販売を始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/24 22:00
円安に対し、にわかに楽観論が台頭!
一時、輸出が思うように伸びず株価を押し上げる効果はなくなったと言う意見がありましたが、先週後半、一気に進んだ円安・株高から、投資家の間でにわかに高まる企業業績拡大期待が透けて見えます。と言うのも株式市場を見る限り「やっぱり円安は効く」と言う声が強まってきているからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/23 15:09
中国アリババ、初日は38%高の93.89ドルで終了 時価総額2310億ドル!
中国の電子商取引会社アリババ・グループ・ホールディング は19日、ニューヨーク(NY)証券取引所に上場し、公開価格の68ドルを大幅に上回る92.7ドルの初値をつけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/20 08:46
史上最大級の上場!アリババ株は買いか!?
中国の電子商取引最大手・アリババ集団(BABA)の米国上場に関する詳細が伝わったところです。過去最大級の上場となる模様で、9月19日に上場予定です。新規株式公開(IPO)の仮条件レンジは1株60〜68ドルと設定されました。これに基づく時価総額は、仮上限で決まるとして1,627億ドルとなり、これはほぼアマゾン・ドット・コム(AMZN)に匹敵する規模となります。初日の株価によっては2,000億ドル(約20兆円)も視野に入る超大型上場となります。調達額で見れば、仮条件を前提にした米市場からの資金吸収額... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/18 15:55
6年ぶりのドル高・円安の1ドル106円台前半!
外国為替市場で円相場の下落が目立ってきました。9日には約6年ぶりの円安・ドル高水準となる1ドル=106円台前半となり、対ユーロなどほかの主要通貨でも軒並み円安となりました。景気回復のもたつきで日銀の追加緩和観測が再びくすぶり始めたことも、円売りの材料となっているようです。半年近く膠着していた円相場が急ピッチで円安に向かったため、市場では反動などの警戒感も浮かんでいるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/10 17:03
LINE、上場で迎える「ユーザ10億人」への試練。海外競合勢と正面衝突での勝算は!
検索サイト大手ネイバーの日本子会社、LINEは、東京証券取引所に株式新規公開(IPO)を申請しました。複数の関係筋が明らかにしたもので、上場時期は今年秋の見通しです。東証でのIPOが、普通株か優先株かは依然として不透明ですが、韓国の親会社ネイバーは普通株IPOによるLINEの買収リスクなどを軽減したい意向。このため、優先株による上場の可能性も残されているといいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/04 16:11
老後の資金づくりのヒント!
老後を安心して過ごせる資金の確保は重要な課題です。年金で不足する分を資産運用でどう補えばいいのでしょう。いったい老後に必要な資金はどれくらいでしょう。「目標代替率」と言う考えで計算しています。これは退職直前の年収に対する比率で退職後の必要年収を推計する方法です。と言うのも退職しても簡単に生活水準を落とせないため、年収が高い人ほど老後の生活費も多く必要だと言う考え方からきています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/02 18:39
米国株、個人に人気!
米国株が個人投資家の人気を集めています。アベノミクス相場が一服した日本株は日経平均株価が昨年末比5%安の水準なのに対し、米国のダウ工業株30種平均は史上最高値圏で推移しています。米国が近々利上げに動き、金利差拡大から円安・ドル高が加速するとの見方も根強く、成長力があり、かつ為替差益も狙える米国株に注目が集まっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/30 18:17
円、米景気回復で先安観、年末には108円の見方も!
春以降、こう着状態だった円相場が変化の兆しを見せ始めました。7月30日には海外市場で一時4ヶ月ぶり安値の1ドル=103円台前半まで下落。米国景気の先行きへの期待から、ドル買いが優勢になり、円に先安観が強まっています。市場では、年末に108円程度へ円安が進む可能性があるとの見方が多くなっています。ただ、円安が一段と進むことには不安視する声も目立ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/04 16:22
世界同時「夏枯れ」深刻。 投資家、波乱に備え始める!
株式相場の膠着状態が続いていますが、この時期、相場がなかなか動かないのは例年見られる季節要因ででもあります。とは言っても、今年の「夏枯れ」は一段と強力です。日本だけでなく世界の主要市場で同時に起きており、しかも株式、債券、為替と複数の金融市場にまたがって起きている現象だからです。しかし平穏状態が永久には続かないのも事実で、いずれ来るマグマの噴出をにらみ、一部の投資家は備えに動き始めたと言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/25 20:03
役員報酬、社員の44倍 伸びない社員給与!
国内企業で2014年3月期の個別の役員報酬が高かった上位100社を調べた結果、役員と一般社員の平均年収の格差が平均四十四倍に達したことが分かりました。年収格差が百倍を超えた企業は9社あることも判明。1億円以上の役員報酬の個別開示が義務付けられた4年前より格差は広がり、経営者に比べ一般社員の給与が増えにくい実態が鮮明になりました。   国内企業が提出した14年3月期の決算資料から集計した。個別役員に高額報酬を出した上位100社を抽出。金額が最も多かった役員の報酬を従業員が年間で受け取る平均給与... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/24 16:42
ベネッセの顧客情報、ジャストシステムがDM 流出情報流用か!
今回の通信教育大手ベネッセコーポレーションの顧客情報流出問題で、同じく通信教育事業を手掛けるIT事業者のジャストシステムが流出したと見られる名簿約200万件を名簿業者の「文献社」から購入し、ダイレクトメール(DM)に使用していることが分かりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/12 11:04
ルノー翼下のルーマニア車「ダチア」。国境を越え走る。割安で西欧で人気!
ルーマニア発の自動車メーカーが快走しています。仏ルノー傘下のダチアは、低価格を武器に販売台数を伸ばし、ルノーグループ全体の半数に近づくまでに成長しました。徹底したコスト低減に加え、最近はデザインも洗練されてきたことが挙げられます。債務危機で財布のひもが固くなった西欧の消費者の心をつかんでいるほか、中南米など新興国でも存在感を高めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/08 16:58
世界の玄関、西から東へ。中東・アジアでハブ争い!
英国は大航海時代から300年続く「世界の玄関」の座を降りるのでしょうか。今年1~3月、国際線の旅客数で英ロンドン・ヒースロー空港が世界トップの座から陥落したのです。同期間の旅客数は1603万人となり、1836万人が利用したアラブ首長国連邦(UAE)のドバイ国際空港の後塵を拝したのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/23 16:37
旅行収支44年ぶり黒字 4月、訪日外国人が急増!
訪日外国人が国内で使う金額から、日本人が海外で支払う金額を差し引いた「旅行収支」が4月、約44年ぶりに黒字に転じました。年1000万人ペースで外国人が日本を訪れるようになり、人口減で縮む内需を補う効果が国際収支にも表れた形です。モノやサービスなど海外との取引状況を表す経常収支も3カ月連続の黒字となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/11 21:47
米国、低賃金の飲食業。吹けば飛ぶ年収102万円!
日本を含む世界各国のファストフード店の従業員らが先月、賃金引き上げを求めて各地で一斉デモを繰り広げました。米国でも多くの労働者が参加しましたが、人件費を抑えて利益を追求しようとする飲食業界の体質に大きな変化は見られません。株価が連日のように史上高値を付け、景気の拡大が続く中でも、米国の貧富の差は逆に広がりつつあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/07 18:06
中国、結婚サイトが急成長。その裏には社会のひずみがにじみ出ている!
27歳を過ぎた独身女性が「剰女(ションニュー=余った女性)」と呼ばれることもある中国。社会の格差拡大も背景に結婚適齢期を迎えた男女は焦りを募らせています。そのため、そんな若者を手助けするインターネット上の結婚サイトが急成長しています。市場規模は年20億元(約330億円)とされています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/05 15:24
再生エネルギー世界で17%増。日本の太陽光2倍超に!
2013年末の世界の再生可能エネルギーによる発電設備の容量は前年比約17%増の5億6千万キロワットに達したとする調査結果を、エネルギーの専門家らでつくる「21世紀の再生可能エネルギーネットワーク」(REN21)がまとめました。日本の太陽光発電も容量が2倍以上になり「(12年に導入された)固定価格買い取り制度の効果が表れた」と分析しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/04 21:05
日本の競争力21位と2年連続上昇!
スイスの有力ビジネススクールのIMD(経営開発国際研究所)が22日発表した「2014年世界競争力年鑑」で、日本は総合順位を前年より3つ上げて21位でした。順位の上昇は2年連続。経済政策アベノミクスの円安効果で輸出競争力が向上したことなどが貢献しました。この調査はスイスのIMDが毎年、行っているもので、各国の国際競争力について、企業活動や教育、労働市場など300を超える統計を基に順位づけしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/22 17:54
日本の生活充実度なお20位! 雇用改善も教育低下、OECD調査。
経済協力開発機構(OECD)は5日、治安や教育などの幅広い項目から生活の充実度を測る「より良い暮らし指標」の2014年版を発表しました。日本は雇用が改善した一方、教育が低下するなど、総合順位は36カ国中20位と前年の21位からわずかな上昇にとどまりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/06 17:20
「購買力GDP」で中国が米国を年内に抜く!
この見出しに驚く人は多いだろう。これまで中国の経済規模が米国を上回るのは2020年代か、それ以降だと言われていたからです。世界銀行が公表した2011年時点の購買力平価換算の国内総生産(GDP)を基にした推計で、中国が14年にも米国を抜いて1位になる見通しが明らかになりました。インドは11年時点ですでに日本を抜き、前回の10位から3位に浮上したと言います。通常使われる名目GDPでは米国はなお中国の2倍の規模ですが、実質的にモノを買う力で見た新興国の存在感が高まっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/04 18:38
アップル、1対7の株式分割でダウ銘柄採用の観測!
米アップルがダウ工業株30種平均の採用銘柄になるとの観測が浮上しています。株価の高い銘柄の影響を受けやすいダウ平均の特性を背景に、現在の構成銘柄と比べて大幅に高い株価が採用のネックとなっていましたが、アップルが株価水準の切り下げにつながる大幅な株式分割を発表。米国を代表する株価指数に加わる可能性が出てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/28 20:21
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの「ハリー・ポッター」エリア 7月15日開業!
すでにテレビでも宣伝しているので知っている方も多いかもしれませんが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市此花区)は18日、人気映画「ハリー・ポッター」シリーズの世界を再現したエリアを7月15日にオープンすると発表しました。来園者が最も多い夏休みの時期に合わせて開業することにしたそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/23 21:06
クールジャパン「損して得を取れ」。無料配信、通販で収入確保へ!
日本のアニメやキャラクター関連企業がアジア戦略を見直しています。日本独特のコンテンツは「クールジャパン」として人気が広がるが違法配信や海賊版も横行し、取り締まりやコピー対策は限界に近づいています。そこで東映アニメーションは敢えて無料でソフトを配信し、サンリオは版権を割安に供与する策に出たのです。足元よりも中長期的な利益を見据えた「損をして得を取る」戦略は海賊版対策のクールな切り札になるのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/22 19:46
家庭にとどまる母、米で3割に上昇!
米調査機関ピュー・リサーチ・センターは8日、米国で18歳未満の子を持つ母親のうち、職を持たず家庭にとどまる人の割合が2012年に29%と、近年で最低だった1999年の23%から6ポイント増えたとする調査結果を発表しました。20世紀末にかけて約30年間続いた長期低下傾向が転換したことを示していると指摘しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/09 22:14
社会人スタート4割が非正規 成長の機会恵まれず、社会が不安定化する!
高校や大学などを卒業後、非正規社員として社会人生活をスタートする若者が増え、最近では全体の約40%に達しているそうです。賃金を抑えたい企業が正社員の採用を絞り込んでいるからです。それに働き始めた時点で、将来を担う人材として手厚い教育や訓練を受けられず、能力を伸ばすチャンスに恵まれない若年層が膨らんでいけば、労働力の質の低下につながりかねない心配があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/24 20:40
日本の管理職、年収「割安」。中国、タイをも下回る!
日本企業の管理職の年収が海外に比べて「割安」になってきたそうです。新興国の賃金が上昇、為替の円安傾向もあって相対的な水準が下がっているのです。民間調査では部長級の年収は中国より低いとの結果も出たそうです。事業のグローバル化で日本企業の外国人採用は増えるとみられるものの、管理職の賃金水準の低さは優秀な人材確保への障害になりかねないと懸念されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/01 14:16
貿易立国は「今は昔」?日本が海外から稼ぐ力が落ちているが大丈夫か。
日本が海外から稼ぐ力が落ちています。海外とのモノやサービス、投資などの取引状況を示す経常収支の黒字額は2013年、3年連続で減少し過去最少を更新したのです。価格面で競争力増す円安が進んでも、企業が生産拠点の海外移転を進めているため輸出が大きく回復しなかたことが原因です。自動車や電気製品など「メード・イン・ジャパン」が世界を席巻した「貿易立国」の時代は過去の話となってしまったのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/12 21:29
世界の観光客、中国敬遠!
大気汚染、人民元高、食の安全などの負のイメージが響き、中国を訪れる観光客が減っています。国家観光局によると、2013年に海外(香港、マカオ含む)から中国大陸を訪れ、少なくとも1泊した人は前年比3,5%減の5569万人。政府の観光振興策は振るわず、欧米ホテルの出店戦略や政府の経済政策にも影響しそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/06 15:39
日経平均、一時490円下げ!NY株も326ドル安と米景気に懸念!
世界的な株安・円高の連鎖が続いています。4日の東京市場では日経平均株価が大幅安となり、下げ幅は一時490円を超えました。米経済指標の悪化を受け米景気回復の減速への警戒感が浮上し、前日の米国株が急落。外国為替市場では1ドル100円台後半まで円高・ドル安が進みました。新興国経済を巡る懸念に追い打ちをかけた格好で、投資家が運用リスクを回避する姿勢を一段と強めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/04 17:25
顧客満足度、金融機関ランキング!
日経新聞社3大都市圏の個人を対象にした第10回日経金融機関ランキング調査で、ソニー銀行とセブン銀行が顧客満足度で同点首位となりました。インターネット専業のソニー銀行は取り扱う金融商品の豊富さ、セブン銀行はATMの利便性が高く評価されました。この2行を含め、異業種から進出してきた「新規参入行」がトップテンの半数を占める形となっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/28 18:28
固定残業代は過労死促進制度と同じで命の危険あり!
低賃金・長時間労働の温床になると懸念されてきた固定残業代の実態が初めて浮かび上がったそうです。東京や大阪など10都道府県で違法行為は昨年だけで1300件を超えたそうです。長時間労働を助長させ、働く人たちの命や健康にもかかわる問題です。労働団体は「過労死促進制度だ」と固定残業代の規制を求めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/30 18:18
3Dプリンターの時代がやってきた!これで百分の一の精密模型を作り住宅完売等!
樹脂などの原料で立体的な造形物を製造する3Dプリンターを巧みに活用する中堅・中小企業が増えていると言います。これまで多かった樹脂部品の試作だけでなく、住宅や印刷などの業界でも精密な模型を作って顧客にアピールし販売増につなげるケースも出ているそうです。3Dプリンターは価格が低下する一方で性能は向上しており、ビジネス拡大の新たな切り札になりそうだと言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/25 21:07
財政と成長の両立はかすみ、経費切り込み不足となっている。
第2次安倍晋三内閣で2度目の編成となった2014年度予算案は、新規国債発行額を41兆円と民主党時代に比べ3兆円減らすなど「アベノミクス」による財政収支の改善を一定程度示す内容となりましたが、消費増税による増収増頼みの側面も強く、歳出削減は切り込み不足が目立ち首相の掲げる「経済再生と財政健全化の両立」への道筋ははっきりとは見えないのが実情です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/24 19:03
訪日外国人が初の1000万人突破。国内消費に恩恵をもたらすと同時に投資・雇用にも波及!
日本を訪れた外国人客数が20日、初めて年間1000万人の大台を突破しました。訪日客の増加は宿泊や買い物などを通じて国内消費を活性化し、投資や雇用創出につながり、それが景気の押し上げ役として存在感を増しています。「接客のサービスは日本が世界で1番だ」。20日、成田空港で開かれた1000万人達成の記念式典で、タイ人男性のパッタラプラーシットさんはこう語ったそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/21 15:52
「ブラック企業」疑いの8割4189事業所で法令違反 未払い、時間外労働…厚労省が是正勧告!
ブラック企業とは明確な定義はありませんが、社員を低賃金で働かせ、長時間労働や過剰なノルマ、パワーハラスメント(パワハラ)などを繰り返す企業を指します。2008(平成20)年のリーマン・ショックなどで就職難が深刻化したことが背景にあり、インターネットを中心に広く知られるようになりました。労働環境の過酷さから社員の離職率が高く、残業代不払いなど労働法に違反する事例も多いとされています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/18 21:36
ビジネスのしやすい国ランキング、日本は27位!
世界銀行・IFC(国際金融公社)は29日、各国における国内ビジネス活動の容易度を示すランキング「ビジネス環境の現状」の2014年版を発表した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/17 17:24
増える外国人観光客の存在感!が外国人旅行者数ランキングでは33位と韓国にも劣る!訪日観光客数の潜在力
最近テレビで「youは何しに日本へ」などの外国人観光客を対象にした番組がありますが、こうした番組を見ても、日本を訪れる外国人が増えています。円安を追い風に、2013年には政府が目標にしていた年間1000万人の大台が視野に入ってきました。消費の現場では訪日外国人の存在感が高まり、旅行収支が大幅に改善しています。日本経済全体に与える影響はまだ限られていますが、長い目で見れば外国人消費と言う「外から来た内需」は無視できなくなりつつあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/07 16:08
最近の急速な円安はなぜ進んだのか!
3日の東京外国為替市場の円相場は続落し、対ドルで約半年ぶりの円安水準になる1ドル=103円38銭を付けました。ロンドン市場では円売りユーロ買いが進み、一時1ユーロ140円03銭を付けました。104円台を付けたのは、2008年10月以来、約5年ぶりのことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/04 22:05
「人を生かす会社」ランキング!
日経新聞は、2013年の「人を生かす会社」の調査結果を発表しました。女性や外国人など多様な人材を積極的に受け入れ、その能力を生かす仕組み作りを点数化してランキングを作成したところ、総合首位は富士フィルムホールディングスとなったそうです。労働人口が減少する中、多様な人材を確保、能力を引き出すための環境整備を急ぐ企業の姿が鮮明となったと伝えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/23 16:37
東京モーターショー開幕 日本勢「環境+遊び心」重視も、米中に届かず開催は分散!焦点は中国市場!
「第43回東京モーターショー」が20日、東京都江東区の東京ビッグサイトで始まりました。各社の業績が好転する中、2年ぶりの地元のショー開催は「日本車復活」を印象づけますが、米中両国でもそれぞれのモーターショーが同時期に開催。米大手3社は前回、前々回に続き東京へは不参加で、そのため場所も東京ビッグサイトでの開催となり、こうした事からも世界に向けた発信力回復にはなお課題も残ります。一般公開は23日から12月1日までです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/21 18:19
表示と異なる食材、三越伊勢丹のレストランでも。揺らぐ「おもてなし」!!
高島屋やJ・フロントリテイリング傘下の大丸松坂屋百貨店、小田急百貨店など大手百貨店各社が過去に販売したおせち料理で商品名と異なる食材を使う虚偽表示があったことが5日、明らかになりました。いずれも仏高級食品店「フォション」ブランドのおせち料理のメニューで「車海老のテリーヌ」とうたいながら実際はブラックタイガーを使っていたのです。阪急阪神ホテルズでの発覚を端緒とした食材虚偽表示問題は、「品質の高さ」が売り物の名門百貨店にも波及したのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/06 23:20
ドイツに見る再生エネルギーの地産地消!
我が国でも電力市場の自由化や発送電分離を段階的に進める、電力システム改革に向けて電気事業法改正案が臨時国会に提出されました。もしこの法案が成立すれば大手電力会社の独占状態に風穴があき、風力や太陽熱など再生可能エネルギーを中心とした電力の「地産地消」への変化が期待できます。脱原発を進めるドイツの例を見ると、日本でも市民参加と自治体の積極的な対応が実現のカギになりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/31 21:47
経験則的に知られている円の200日移動平均線は価格の目途になることも多い!
営業日ごとに過去の200日の終値の平均値を計算して繋ぎ合わせた「200日移動平均」は外国為替の長期の相場のトレンドを判断するのに適しているとされ、幅広く利用されています。移動平均はトレンドの判断のほかに相場チャートのテクニカル分析上、相場が頭打ちになったり、下げ止まったりする価格の目途になる場合があることが経験的に知られています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/28 21:28
米、最高値圏、気になる投機の兆し!日本も暴落するほどの高値圏に入ったのでしょうか!そうではないと願う
25日の米株式市場は続伸し、S&P500種株価指数は直近7営業日で実に5回目の最高値更新となりました。景気も企業業績も万全と言えない中での静かな株高に「うす気味悪い」との声がじわりと広がり始めました。「投機の兆しがみられる。心配だ」とこの日、米テレビのインタビューで警告を発したのはバイロン・ウィーン氏で、ウォール街のご意見番と言われる最長老の投資戦略家です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/27 18:23
タックスヘイブンには2100兆円か、それ以上の巨額な資金が税逃れをし、そのツケは一般納税者に!
世界中の多国籍企業王や富裕層から巨額の資金が集まり、税逃れの温床になっているタックスヘイブン(租税回避地)に注目が集まっています。その額は巨大で、今や各国の税務当局も無視できない存在です。そしてそれは私たちにとっても無縁でないという事を感じ取っている人はどれだけいるでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/19 18:24
世界の株式時価総額ランキング
1位、     アップル             4331億ドル     2位、     エクソンモービル         3787億ドル 3位、     バークシャー・ハザウェイ     2799億ドル 4位、     マイクロソフト          2772億ドル 5位、     ジョンソン&ジョンソン      2442億ドル 6位、     ゼネラルエレクトリック      2432億ドル 7位、     ウォルマート・ストアーズ     2407億ドル 8位、     ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/12 23:58
世界の5割経済圏。沸き起こる中間層!日本はアジアの成長について行けるのか!
アジアの経済が新しい次元に入ってきました。勃興の波は中国、韓国から東南アジア諸国連合、インドへと広がっています。主役の国や企業が次々と変わるアジアから見れば日本の時計の針は止まったままです。果たして今からでも日本は立ち直ることができるのでしょうか?今後のアジアの動きはどうなるのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/01 21:09
9億人が飢餓の中で苦しむ一方、捨てられる食料!
飢餓に苦しむ人が途上国を中心に9億人近くいる一方で、生産した食料の3分の1、年間13億トンが捨てられているのです。それは生産現場であったり、流通の過程だったり、小売りの際や、家庭などにおいて大量の食糧が破棄されているのです。例えば小売市場で破棄される大量のオレンジ、まだ食べられるのにトラックで破棄場へと運ばれるパンなどです。21日から公開されているドイツのドキュメンタリー映画「もったいない!」で次々映し出されるのはこうしたシーンの連続です。「大量の食糧破棄は、食料価格の高騰や市場の不安定を招き、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/24 19:40
リニア成功の3つの課題
JR東海が東京−名古屋間の詳細なルートと中間駅の位置を発表しました。45年に大阪へ全線開通するまで、同社が9兆円超の建設費を単独で負担する巨大プロジェクトです。ただ、電力や地震対策など現在の日本が抱える問題と連動し、実現までには乗り越えなければならない課題もあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/19 20:45
MRJ3度目の延期。部品技術は高いのですが、計画の取りまとめに弱さがある!
三菱重工業 傘下の三菱航空機は22日、国産初のジェット旅客機、三菱リージョナルジェット(MRJ)の初号機の顧客への納入を2017年4−6月に延期すると発表しました。また、初試験飛行の時期も15年4−6月に延ばしました。開発計画の延期はこれで3回目となる。 これまでは、初号機の納入は15年9月から16年3月末まで、初飛行は13年内としていました。ただ、スケジュールは見直したものの、量産工程を加速し可能な限り早く市場投入する考えだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/24 22:12
ホンダ、燃料電池車でGMと提携!残るはフォルクスワーゲンと現代自動車!
ホンダは次世代エコカーの本命とされる燃料電池車でGMと提携することになりました。基幹システムの共同開発でコストを減らし2020年をめどに1台500万円程度の価格で発売を目指します。これでエコカー技術を巡る主な国際提携先が決まりましたが、まだ決まっていないのがフォルクスワーゲンと現代自動車の2社だけとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/02 20:50
グローバル化とともに国と企業との間でタックスウォーズが激しさを増している!
富の再配分か、それとも活力か?税の形は経済の社会にとって永遠のテーマであり、今それをめぐって熾烈な駆け引きが起きています。財政赤字にあえぐ国家は課税強化に動き、企業は成長への守りとしてしのぎを削っており、しかも経済のグローバル化が加速しているため税を巡る攻防「タックスウォーズ」が激しさを増しているのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/01 23:23
小額投資非課税制度について
2014年1月から小額投資非課税制度(日本版ISA=NISA)が始まります。これを利用すれば非課税の恩恵が期待できますが、ちょっと仕組みがわかり難い点もあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/27 21:21
日本の借金を世界が不安視!G8で日本は中期財政計画の注文を付けられる!
G8首脳会議が17日、まとめた世界経済に関する首脳宣言で「信頼できる中期的な財政計画が必要」と、日本に財政健全化を求めました。財政健全化とは家計に例えれば、消費や光熱費などの出費を、お父さんあるいはお母さんの給料の範囲内で遣り繰りをするという事です。借金が増えすぎればいざという時に不要不急の出費に応じられなくなるからです。それが日本はできていないのではないかと心配だという事わけです。もし日本がギリシャなどのようなことになれば、経済規模が大きすぎるため大変なことになるからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/19 21:03
インド女性6億人の目覚め!
前々回に、日本の本質的な問題は、人口の減少と増え続ける借金だと言いました。これを解決するには移民を受け入れるか、女性をもっと効率よく労働力として使うか、もしくは労働システムを変えなければならない」という事を書きました。今インドでは女性マーケットに注目が集まっています。市場としても労働力としてあまり重視されてこなかったのですが、経済発展で働く場が増え、購買力が上昇してきました。人口の半分ながら約6億人と言う巨大な潜在力に外国企業が目を付け始めたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/06 22:24
投資家の神様ジム・ロジャースは日本株を5月6日の週にすべて売っていた!
ジム・ロジャースは言っています。安倍首相が金融緩和政策を行うと発表した直後に日本株を買い、そして買った株のほぼすべてを5月6日の週に売り払ったと。という事は2012年の11月から上げ始めると同時に株を買い始め、13年5月の14000円目前のところ、つまり暴落の約3週間前に株を売却していることになるのです。まさに神業的な投資判断で売買したことになるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/04 19:14
アップルなどグローバル企業の節約術は道徳的には許されるものではありません。
欧米でグローバルIT企業の「節税」に対する批判が急速に高まっていますが、そのためOECDや主要8ヵ国も企業の課税逃れを防ぐ方策を検討中だそうです。その中でアップルが低税率国のアイルランドに利益を集めていると指摘されています。議会の報告書にアプルが2009〜12年で740億ドル(約7兆6000億円)の海外利益をアイルランドに集め、米国の課税逃れをしたと指摘しています。アイルランドなど低税率国を使った節税策の“元祖”とも言われるアップルですが、その手法とはどのようなものなのでしょう。ポイントは3つあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/03 21:14
軽自動車「ガラ軽」の依存症の罠。「ガラ携」の二の舞はないのか!
国内市場の伸びは期待薄の自動車産業ですが、そのなかでも 開発競争や販売競争が異様にまで盛り上がっている似通った顧客集団があります。いわゆる庶民の車として親しまれている軽自動車です。軽自動車市場では長年ダイハツ工業とスズキの2強体制が続いていましたが、2011年にホンダが投入した「N BOX」大ヒットし、3強体制に突入したのは知ってのとおりです。取り残された日産自動車と三菱自動車が手を組んで共同開発した新型軽自動車を発売する予定です。三菱自動車の社長は2社連合をテコに「軽4強の一角を占めたい」と述... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/02 23:13
物価上昇するも賃金は伸びず、格差が拡大も!
東京都区部の物価指数、5月の速報値ですが、(2010年を100とした場合)99,2となり、前年同月比で、1%上昇し4年ぶりにマイナス圏を抜け出したそうです。そして都区部より1か月遅れで公表される全国の4月の物価はまだ0,4%のマイナスです。ただ農林中金総合研究所の主任研究員は「6月には全国でもプラスになり、年度末にかけて上昇率は1%前後まで高まる」と予測しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/01 16:46
今回の株の急落は米国の金融緩和縮小予測が一因?
今日の東京株式市場は久しぶりに上がって、30日より185円51銭高い、1万3,774円54銭で取引を終えました。30日には700円を超える値下がりとなりましたが、その反動もあって、買い戻しが入り、31日は、反発して取引を終えました。それはニューヨーク市場のダウ平均株価が、値上がりした流れを受けて、東京市場の株価も上昇したのですが、それまでに2000円もの下落をしていたこともあり、戻してもおかしくない状況にありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/05/31 22:57
週明け東京市場、投資家なお動揺まだ荒い動き!
前週末に続き、今日も引き続き波乱含みの荒い展開となり、落としどころを探る展開となりました。株式市場では先物主導で下値を探るとの見方がある一方、投機的な動きが収まれば個別企業の収益期待と適正株価を冷静に見つめなおす投資家が増える見通しだと言います。もし不安定な株式市場が続けば、安全資産の円や債券に資金をシフトする動きが広がる可能性もあると言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/27 21:54
長威金利一時1%に急上昇!金利の制御はできるのか?
23日の東京債券市場は、アメリカの長期金利が上昇したことを受けて、日本国債を売る動きが一段と強まり、長期金利は、一時、およそ1年2か月ぶりに節目となる1%まで上昇しました。終値利回りは前日より0,055%低い0,830となりましたが、不安定な動きが続きそうです。連動する住宅ローン金利が再び上がることになり、これから住宅を買おうとする人には痛手となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/24 21:13
日経平均急落、終値1143円の全面安、13年ぶりの下げ幅!
23日の東京株式市場は、中国の経済統計の悪化をきっかけに全面安となり、日経平均株価が1100円を超えて急落し、1万4400円台で取引を終えた。午前中には一時1万5900円台をつけるなど乱高下し、1日の値動きは1400円を超えました。 終値は、前日より1143円28銭(7・32%)安い1万4483円98銭。下げ幅は2011年3月の東日本大震災直後や08年10月のリーマン・ショック後を超え、ITバブルが崩壊した00年4月17日の1426円安以来の大きさであり、これは13年1カ月ぶりのことであ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/23 20:46
世界自動車大手、連結業績ランキング!(12年度)
   社名       営業損益        時価総額 1位、 トヨタ     13,208億円、   223,085億円 2位、 VW      13,165億円     96,909億円 3位、 ダイムラー   9,853億円      66,361億円 4位、 BMW     9,493億円     60,463億円 5位、 フォード    6,909億円     57,611億円 6位、 現代自動車   6,867億円     39,666... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/18 17:09
国の借金約1000兆円!アベノミクスで2%のインフレ目標を掲げるが大丈夫か!
財務省は10日、2012年度末の国の借金残高が前年度末より31兆6508億円多い991兆6011億円になり、年度末では過去最大を更新したと発表した。安倍政権は景気回復を優先し、今年1月に約10兆円の経済対策に踏み切ったため、借金がさらにふくらんだもので、13年度末には1千兆円の大台を超える見通しです。借金が大きく増えたのは、12年度当初予算で44兆円の国債を新たに発行したのに加え、安倍政権が経済対策のために12年度補正予算で7・8兆円の国債を追加発行したからです。単純計算だと国民一人当たり約77... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/05/11 14:41
海外勢の投資家、株の買い越しが最大に!海外勢の動向が相場を動かす!
海外投資家による日本株買いが一段と加速しています。東京証券取引所が18日発表した売買動向によると、日銀が「量的緩和・質的金融緩和」を発表した翌週の4月第2週「8〜12日」に海外勢は日本株を1兆5865億円買い越し、週間で過去最高を更新しました。大胆緩和を受けて日本株への関心を高める投資家が多いのです。日本株売買の約6割を占める海外マネーの流入が続けば相場を下支えしそうだと言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/19 22:13
2015年の世界を読むと言うレポートについて!
「2015年までに米国株は2割、日本株は4割超上昇する」と米ゴールドマンサックスの投資戦略チームの執筆したリポートが、12日の米株式市場で話題になっているそうです。世界経済が年3〜4%台の成長を続ければ、15年までに日米欧アジアの4地域すべてで企業収益が金融危機前のピ−クを超えると言うものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/14 00:02
金融政策の壮大な実験の場と化した日本の将来を世界中が注視!
日銀は4日の金融政策決定会合で、今後2年間前年比2%の物価上昇率を目指す「量的・質的金融緩和」の導入を決めました。つまり政策目標を従来の金利からマネーの量に切り替え、市場に供給するお金の量を2年間で倍増させると言うものです。しかも国債だけでなく上場投資信託などリスク資産も買って市場金利の低下を促し、企業の投資を後押しすると言うもので、黒田日銀総裁は「これまでと次元の異なる金融緩和だ」と強調したのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/05 22:26
15年半ばには、株価10銭刻みに変更!
東京と大阪の証券取引所が経営統合して今年発足した日本取引所グループは、株価の刻み幅を10分の1に縮小する検討に入ったそうです。現在の最低1年を10銭に引き下げ、より細かな値動きができるようにするのが狙いです。来年1月にまず100銘柄前後で試験的に導入したうえで、20105年半ばの本格導入を目指すとのことです。と言うのは国際的にみて株価の刻みが大きいと言われる状況を見直し、売買を円滑にし、国内外の投資資金を呼び込みたいという事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/30 17:02
「10年後の暮らしは悪くなる」と考える人が3割もいて、将来に不安を感じている!
全国の20〜40代の男女の約3割が「10年後の暮らし向きが悪くなる」と考え、生活水準の維持に不安を抱えていることが、東大の2012年の調査で分かりました。調査を始めたのは07年以降、将来を悲観的に見る回答は増加傾向にあり、研究チームは「リーマン・ショックや東日本大震災を受け、雇用や社会保障制度に不安を抱く人が増えている」と指摘しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/23 00:04
ウォール街の「公然の秘密」!
株式市場の関係者が口にしたがらない「公然の秘密」があるそうです。ダウ平均は実は最高値を更新していないと言う秘密です。この秘密を暴いたのは誰あろうバーナキン米連邦準備理事会議長です。20日の記者会見で、さらっとこう言ったのです。「ダウは名目では最高値を更新したが、実質では違う」と言ったのです。今月に入り2007年の最高値を5年5か月ぶりに更新したダウ平均ですが、物価の上昇と裏腹にお金の価値は下がり続けたから、ドル表示のダウは以前ほど価値はないと言うのがその理由です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/22 17:50
資源の乏しい日本にとって日本の排他的経済水域は宝の山!問題はコスト!
日本近海に豊富な資源が眠っていることが明らかになってきていて、海洋研究開発機構と東大の研究チームは21日、小笠原諸島、南鳥島沖(東京都)の海底の泥に含まれるレアアースは、最高で中国鉱山の30倍超の濃度だと分かったと発表しました。今月、政府は海底のメタンハイドレートから想定以上の量のガスを産出しており、カナダでの地上での試掘時よりも多かったのです。しかし問題は海底から産出する技術やコストにかかっており、こうした問題をクリアしなければならないと言う問題が残っています。それでも国産資源が乏しかっただけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/21 22:20
キプロス課徴金で混乱!日本も他人事とは言えないところも!
18日午前の東京外国為替市場で円相場は前週末比で上昇し、1ドル=94円台後半で推移していました。それはヨーロッパ圏各国による地中海の小国キプロスへの金融支援を巡り、欧州不安が再燃するとの警戒感から広がったものです。投資家が相対的に安全な通貨の円を求める動きを強め、日本時間早朝のオセアニア市場では一時、今月6日以来の円高・ドル高や水準である93円台半ばを付けました。対ユーロでは1ユーロでは1ユーロ=122円台半ばと、前週末と比べて2円程度の円高・ユーロ安水準で推移しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/19 21:20
海外投資家の日本株投資が加速しており、日本株の買い越しが初の1兆円になる!
安倍政権の経済政策、アベノミクスへの期待から、海外投資家の日本株投資が加速しています。東京取引証券城が14日発表した3月第1週の投資主体別売買動向によると、海外投資家の買い越し額は1兆172億円と週間で初めて1兆円を突破したのです。海外投資家の週間買い越し額はこれまで最高だった2004年3月第1週の9678億円を上回ったのです。買い越しは17週連続で、累計で5兆3100億円に達しました。海外勢は05年の小泉首相による「郵政解散」時も26週連続で買い越していました。この時は17週時点の累計が5兆2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/17 22:19
米国では3D革命の波が家庭にも!
コンピューターで設計したデータをもとに直接、空間で樹脂などの素材の造形をする3D(3次元)生産装置の市場が一般家庭にも広がり始め、市場が急拡大しているそうです。これは3Dプリンターと呼ばれるもので、テレビなどで実演をしているところを見た方もいらっしゃると思いますが、まだ一般的に知られていると言うほどではないかと思います。この装置があれば金型がなくても物が作れるようになるので、将来、金型と言うものの需要が減ってくるかもしれません。となると金型王国である日本にとって3Dプリンターは将来大きな脅威にな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/13 21:15
日本、「燃える氷」メタンハイドレートを世界で初めて海底からガスとして産出に成功!
政府は12日、愛知県、三重県沖の海底にある「メタンハイドレート」からガスの取り出しに成功したと発表しました。天然ガス成分を多く含み「燃える氷」と呼ばれるメタンハイドレートを海底で分解してガスを産出したのは世界で初めての事です。水深約1000メートルの海底から330メートル掘り進めたところに分布するメタンハイドレートを減圧して水とガスに分解し回収したのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/12 21:16
株価上昇率、世界で突出!アベノミクスが追い風に!
2008年秋の金融危機から4年半を経て、日経平均株価はリーマンショック前の水準を回復しました。昨年の衆院解散と政権交代を機に日本株を取り巻く風景が一変するほどの上昇を見せたのです。今まで日本の株式市場は、世界の株式市場の中で回復が遅れがちな「万年出遅れ」状態だったのですが、やっと日本の株式市場もそれから脱却するところまで来ています。それではこのまま一段の上昇を疑わなくてもいいのかと言えば、今回の株高は期待先行相場であって、今後は政府と企業が描く成長シナリオの実現性にかかっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/09 17:56
観光競争力、14位に浮上!接客などが改善。
世界経済フォーラムが7日、観光の国際競争力ランキングを発表しました。日本は東日本大震災で海外からの旅行客が大幅に減りましたが、前回2011年の調査から2013年の観光競争力ランキングでは八つ順位を上げ、14位となりました。首位は前回と同様にスイスで、ドイツが続きました。個別項目では外国人観光客への接し方など「観光との親和性」が131位から77位に改善、政策などの観光業の優先度も50位から42位に上がりました。観光立国への官民の取り組みが、一定の評価を得たといえそうだと言っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/08 15:37
NY株5年ぶりに最高値!
5日のニューヨーク株式市場でダウ工業株30種平均が大幅に続伸し、2007年10月9日の過去最高値を約5年5か月ぶりに更新しました。金融緩和によるカネ余りの観測が強まり、米景気本格回復への期待も株価上昇を支えました。米株式市場は08年9月のリーマン・ショックに端を発した金融危機の停滞から脱却し、未踏の領域に入ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/07 17:40
企業トップの高額報酬を制限する世界初の法律がスイスで可決!日本は格差が酷過ぎる!
上場企業トップらに対する法外な高額報酬を憲法改正により禁じるかどうかを問う国民投票が、3日、スイスで行われ、賛成67,9%、反対32,1%で禁止が承認されたそうです。企業報酬を巡っては、欧州連合も2014年から域内の銀行員の賞与に上限を設ける規制を導入する方向だそうですが、憲法で制限をかけることを認めるのは珍しい事例だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/04 18:57
円安だけでは観光立国にはなれない!真に開放することが観光立国になる道だ!
国土交通省は「訪日外国人1000万人を至上命題として集中的に取組みたい」と1月末に観光立国推進本部でこう宣言しました。では現状、アジアの国・地域への外国人訪問数はどのくらいだと思いますか?グラフがないのでおおよその数ですが参考に訪問人数を書きます。2011年現在。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/03 23:04
ダウ平均株価のローラーコースタは動き出したのか?それとも当面は大丈夫なのか?
26日のダウ工業株平均は反発し、前日の急落分の半分を取り戻した格好です。それは米連邦準備理事会議長のバーナキン氏が議会証言で量的緩和を続ける姿勢を強調したからです。とう言ってもダウのチャートを見ると、2007年に付けた14000ドルを少しだけ抜けたところで天井になっていて、2009年の6000ドルまで急降下して底を付けています。その後は3段上げの形で同じく16000ドルを少々超えたところまで来て25日の急落となっているのが現在の姿です。この天井から天井?までの間は5年間かかっていますが、00年に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/27 23:24
国産ガスの開発加速、輸入頼みからの脱却を狙う!
日本はエネルギーの海外依存体質から脱却するために、国産のガスの開発を加速させています。と言っても石油があるわけではなく、日本近海に埋蔵している次世代資源と期待されるメタンハイドレートを、日本近海の浅い海で開発を推し進めようと言うのです。そこで日本海で埋蔵量調査を今夏にも始める予定だそうです。そしてメタンハイドレートの埋蔵を確認した太平洋側では3月から試験生産するそうです。さらに佐渡の南西沖では4月から石油と天然ガスを試掘するそうです。このように新たな埋蔵量調査と過去の調査を踏まえた試掘を同時に進... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/08 19:48
アベ家の家計は借金が総額で7495万円と火の車なのに大丈夫?
以前も国の財政状態を一家族に例えて、各収支がどのくらいかかっているか家計の収支で国の収支を表していました。今回も同じように、いったんは人手に渡った花屋を、再チャレンジで取り戻したアベ家の収支のかたちで表してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/07 21:05
日本より狭いオランダの生産効率を見習い賢い農業革命が必要だ!狭いは言い訳にならない。
静岡市で高級イチゴ「章姫」を栽培している人がいるのですが、こうした実際のいちご栽培の農家とゲームが思わぬところで結びついているそうです。ゲームとイチゴの栽培が結び付くってどういう事かと言うと、ゲーム開発会社のエルディが配信する「畑っぴ」と言うのがあるそうです。仮想の農家の作物をインターネット上で育てて、収穫できると産地からご褒美として実物のイチゴが配達されてくるのだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/29 18:18
円はどこまで行くか?
円売りが一気に進みあっという間に91円前後まで急落していき、あまりの速さについて行けないほどの動きを見せています。それでも近頃、やっと91円前後でちょっと落ちついているかのように見えますが、この先どう動くかはまだ判断できないほど値動きからは目が離せないほどです。つるべ落としと言う言葉がありますが、まさにそれと同じほどの速さで円が急落して行きほとんどの人は手が付けられなかったでしょう。そのため一部の国からは日本が通貨戦争を仕掛けたと非難する国も現れたほどです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/27 17:39
団塊まだまだ働き、人口減の影響緩和!しかしそれは目先の一時しのぎ!
団塊世代が65歳になって大量退職が懸念されていた「2012年問題が」取り越し苦労に終わった可能性が出てきたようです。65〜69歳の人口に占める就業率は昨年13年ぶりの水準に急上昇し、新たに加わった65歳が高い労働参加率を維持していたことを示唆しています。元気なシニア層の活用は今後も成長力強化のカギとなりそうです。団塊世代と言えば第二次背化大戦後の1947〜49年に生まれですが、この団塊世代の大量退職が始まると最初に懸念されたのは、47年生まれが60歳になる07年の事でした。この「2007年問題」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/21 18:46
勃興するVIP3国!
安倍首相は就任後の初となる外遊先にASEANを選びました。その理由について日本にとって経済と政治の両面で重要性が増しているためです。この件については前回同じような事を書いていますが、もう少し書いてみたいと思います。そこで台頭する東南アジアの実力を点検してみましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/16 22:02
ASEAN5がGDPでNIESを抜く!日本には円安と言う追い風が!
ASEANとは、東南アジア10か国の経済・社会・政治・安全保障・文化での地域協力機構のことで、域内の人口は6億人を超えており、約5億人の人口を抱える欧州連合(EU)より多いのです。2010年の加盟国の合計のGDPは1兆8000億ドル(約145兆円)であり、日本のGDPの約30%の規模です。原加盟国はタイ、インドネシア、シンガポール、フィリピン、マレーシアの5か国です。その後、ブルネイ、ベトナム、ミャンマー、ラオス、カンボジアが加わりASEAN10となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/15 18:35
日経平均は震災前を上回り、反対に円安は進み一時87夜台後半に!
2013年の初日となる今日、東京市場は円安・株高で始まりまり、日経平均株価は大幅に上昇し、一時1万734円と東日本大震災が発生した前日の11年3月10(終値で1万434円)を上回りました。一時は今年の3月に1万円大台を載せる寸前まで行ったのですがその後は再び下げていました。転機になったのは今年の10月からの揉み合い圏内から抜けだした所から下値を徐々に切り上げそれが続いていました。そしてあるところを境に一気に上ぱなれ今回の上昇へと繋がってきたのです。ある程度チャートを知っている人なら今回は上がるの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/04 19:12
2016年に中国が米国をGDPで抜くと言うが、中国がすんなり覇権国になるかは別問題!
11月には米中でほぼ同時に次期政権が決定し、中国では習近平体制、米国では再選したオバマが2016年まで引き続き大統領を務めることになりました。ではその4年後の世界はどうなっているのでしょうか?11月にOECDが発表した2060年までの長期予測では、早ければ2016年に中国が米国を抜いてGDP世界1位になると予想しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/08 18:54
2012年ヒット商品番付!
日経新聞は2012年のヒット商品番付をまとめました。横綱は東が5月に開業した東京スカイツリーで西は年末商戦に向けて機種が増えている7インチタブレットとなりました。景気停滞感の漂うなか、消費者に驚きを与えるような商品やサービスが数多く並んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/12/06 22:34
就活解禁!働きやすさや成長性など総合評価ランキング
2014年春に卒業する大学生の就職活動が1日、本格的に始まりました。企業説明会の解禁日が従来の10月から12月になってから2年が経ちました。が、依然、景気低迷で厳しい採用情勢が続く中、各地の説明会にはいち早くスタートを切ろうと意気込んだ学生たちが早朝から詰めかけています。一方、就活期間の短縮化に対応しきれなかった昨年の反省から、各大学では就活セミナーの開催時期を前倒ししたり、保護者向けセミナーを開いたりと、支援態勢を強化しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/04 21:55
40代で年収200万円台が当たり前になる時代がやってくる!
40代の年収が下がっていますが、いまさら何をと言われるかもしれませんね。グラフがないのでわかりにくいですが、ここ数年1500万円以上の世帯が激減。民間給与統計でも、年収200万円〜300万円の人が17,4%と2位に浮上。300万円以下でくくると何と32,2%の人となって、給与所得者の3人に1人が該当することになるのです。この調査は全世帯を対象にした調査ですが、40代は他の世帯に比べて、最も年収が安定する時期で、40代の人からは縁遠い話と聞こえるかもしれませんが、今、大手企業ですら大量の首切を行っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/03 22:02
ジョージ・フリードマン『100年予測』
今日は本の紹介しをしたいと思います。 本書は今後100年間に世界中で起こる紛争や人口の増減、さらに科学技術の進歩などについて「地政学」で予測するもので、著者はその道の第一人者であるジョージ・フリードマンです。フリードマンはブダペスト生れの政治学者で「影のCIA」と評されるストラトフォーの創設者であり、フリードマンによるとそもそも人間とは自分が生まれ育った環境(部族・都市・国家)に対して忠誠心を持っているもので、国家の未来や国際関係は地理的考察によってかなりの精度で予見することができるというもので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/29 19:51
ソニーとパナソニック「投資不適格」と格付けとされ、今後の資金調達が困難に!
欧米系の格付け会社フィッチ・レーティングスは22日、ソニーとパナソニックの長期発行体格付けを「投機的」とされる水準に引き下げました。両社とも投機的な水準の格付けはもちろん初めての事であり、それだけ日本の家電機業界の苦境を改めて浮き彫りにした感じです。まさか日本を代表する企業がここまで信用が失墜するとは誰が考えられたでしょう。これまではともに投資適格の最下位である「トリプルBマイナス」だったのですが、今回はさらに投資不適格の烙印を押されてしまったのです。日本を代表するような企業が投資不適格の烙印を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/24 23:11
トヨタ100年への計!
9月にトヨタが都内で開いた環境自動車の説明会は新開発の電気自動車(EV)のお披露目を兼ねたイベントだったのですが、明らかにしたのは「100万台」の大台を超えると言われる2012年のハイブリット車(HV)の世界販売見通しだったのです。そして新型車と合わせて計21車種を追加投入する計画も公表し、HV重視の姿勢を改めて示したのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/18 20:04
トヨタ、リチュウムイオン電池と、電気自動車のナトリウムイオン電池で相次ぎ新技術を開発!
トヨタ自動車と大阪大学の内藤教授らが電気自動車に使われるリチュウムイオン電池の電極材料の製造コストを半減できる技術を開発しました。原材料だけを圧縮するだけで作れ、従来の高温処理が不要となったのです。早期の実用化を目指すとともに、材料メーカーに技術を供与することも検討するそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/14 23:33
自動車は安全でも新技術を争う時代に突入!
トヨタ自動車は12日、高速走行時の衝突回避技術を新規に開発しました。まず年内に発売予定の高級セダン「クラウン」に搭載する模様で、高級車以外の新型車にも順次採用するそうです。安全は消費者が重視する技術で、各社の開発競争が激化しそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/13 17:15
2012年ヒット商品ベスト30!
日経トレンディが2012年ヒット商品ベスト30を発表しました。これを見た人の中には私もそれを買ったと言う人もらっしゃるでしょうね。まず26位からです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/06 22:33
有田焼に新風を吹き込んだ素人社長。万華鏡で蘇る!
有田焼は、佐賀県有田町を中心に焼かれる磁器で、積み出しが伊万里港からなされていたことにより、「伊万里(いまり)」とも呼ばれています。泉山陶石、天草陶石などを原料として作られていますが、磁器の種類によって使い分けています。作品は製造時期、様式などにより、初期伊万里、古九谷様式、柿右衛門様式、金襴手などに大別されています。また、これらとは別系統の献上用の極上品のみを焼いた作品があり、鍋島藩のものを「鍋島様式」、皇室に納められたものを「禁裏様式」と呼ばれています。江戸時代後期に各地で磁器生産が始まるま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/10/28 22:55
中国、レアアース生産停止。政治利用が誤算を招き、自分の首を占める羽目に!
中国政府はレアアースを日本に対する外交カードとして位置付け輸出管理を強めてきたのですが、需要急減で国内のレアアース企業が苦境に陥っています。中国政府はまさかこんなことになると考えてもいなかったでしょう。中国の傲慢な方法が自分で自分の首を占めることになったのですから。中国政府としては、まさか日本がこんなに早く中国産レアアースを必要としない、あるいは減らすような製品を作るとは思ってもいなかったでしょう。そこは中国にとって大きな誤算となのです。日本を締め上げるつもりが自分の国の企業の首を占めてしまった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/27 20:03
LCCの国際線の参入でアジア旅行がさらに安くなる!
成長市場のアジアをめぐり、国内外の格安航空会社LCC間の競争が激しくなっています。しかしこれはお客様の立場からすれば航空運賃が安くなるわけですから、手軽に海外旅行できることになるのでうれしい話ではあります。格安航空会社と言うと日本ではエアアジアとかピーチがあり、韓国の会社ではイースターやエアプサンがありますが、国内勢が新たに強化に乗り出した国際線はいずれの路線も海外勢と競合するので、北東アジアでは今後もLCCの新規参入が相次ぎそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/13 21:33
IMF・世銀総会にあわせ官民で訪日観光PR!中国からの観光客減の埋め合わせに懸命!
国際通貨基金(IMF)と世界銀行の年次総会が9日から東京で開かれるのに合わせ、官民を挙げて訪日観光客の誘致事業を繰り広げるそうです。百貨店や不動産会社が観光イベントなどを準備。観光庁は外国人の飲食店に対する評判などを集め、誘致対策に生かすことにしています。領土問題で中国人観光客が減るなかで、海外に観光地としての魅力を訴える機会にしたい考えです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/02 21:06
ファンドはアップル!フェイスブックはソロス氏らが!どっちが有利?
米ヘッジファンドがIT株を積極に買っているそうです。個人的にはアップル株はすでに積極的に買うような株ではないと感じているのですが、ヘッジファンドの専門家の目から見るとアップル株は買いなのでしょうか?どんな会社でも100年も繁栄するという事はまずないのです。身の回りを見ても、老舗の三越や松坂屋などでも今では単独では生き残れなくなってしまっています。ソニーやシャープでも今や存亡の危機に陥っており永遠に勝ち続けるという事はないのです。当然、株もいつかは天井がきて下降していくものなのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/14 18:04
この15年間に日本は経済戦争に敗れ国力は衰退の一途!これでますます付け込まれる!
こんなデータがあります。1995年から2010年までの15年間のGDPの伸びを示したものです。この間における世界の伸びは2倍です。そこで改めて国別のGDPの伸びとその国のGDPに占める世界シェアをみると、米国のGDPは世界平均と同じ2倍の伸びですが、全GDPにおける世界シェアに占める割合は25%から24%と、わずか1%ではありますが減らしています。次に中国ですが、15年間にGDPを8倍に増やしたことでシェアも3%から10%へと上げています。ロシアはGDPを5倍に増やし、シェアも1%から3%へとや... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/09 19:37
儲かる化学式でがっちり!
ガッチリマンデーでしていた儲かる化学式と言うのがありました。まず初めは光合成の化学反応式です。6CO2+6H2Oです。最初の記号は二酸化炭素で後の記号は水を表しています。この組み合わせを変えると、6O2+C6H12O6となりますが、これはいったい何を表しているのでしょう。最初は酸素であり、後はブドウ糖の化学反応式です。つまり二酸化炭素と水を混ぜると酸素とブドウ糖に分かれるのだそうです。実はこの方程式は藻の光合成から油を取るための化学式で、日本電装が車に使う油を研究しているのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/27 22:52
フェイスブック株主のティール氏、保有株の大半を売却!一般投資家だけが割を食ったような気分だ!
フェイスブックのディレクター、ピーター・ティール氏は、新規株式公開(IPO)後の一定期間にインサイダー株主の持株売却を禁じるロックアップ条項の一部解除を受けて、保有する同株の大半を売却したことがわかりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/23 17:19
熱気とは裏腹にロンドンの五輪効果は期待外れ?
ロンドン五輪までもうあと4日(日本時間28日未明)となりましたが、現地では宿泊費が高騰したホテルやサッカー観戦のチケットは余り気味となっており、当初の目論見が外れちょっと欲張りすぎたようです。向こうのお土産さんなどは「期間中の売り上げは2倍、3倍はいく」と強気の言葉が聞こえていたそうです。それに「名所や歴史が注目され、来年以降の観光客へのアピールにもなる」と期待していたのですが、果たして期待どおり行くか気をもんでいるのが実態なようです。しかし五輪と言うことでショッピング街や沿道には五輪マークが躍... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/23 20:55
世界の主要企業時価総額ランキングから見えるもの!
世界の主要企業の時価総額を6月末でランキングしたところ、米アップルが初の首位に浮上するなどグローバルに稼ぐIT企業の躍進が鮮明になっています。アップルは世界の時価総額の1%超を1社で占めたのです。反対に資源価格の下落を背景に資源メジャーが後退したほか、債務不安の再燃を懸念して欧州勢の苦戦振りも目立っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/13 23:21
世界観光都市ランキング、京都が初めて9位になる!
世界で最も影響力のある旅行雑誌の一つ、米月刊誌「トラベル+レジャー」の読者投票で、京都が2012年の観光都市ランキングの9位となり、日本の都市として初めてトップ10に入りました。   京都市によると、採点ポイントは風景、文化・芸術、レストラン・食べ物、ショッピングなど五つで、「寺社や伝統産業が高く評価されたのでは」と見ているそうです。同調査は平成7年から毎年実施。これまでにも、京都は東京とともにアジア各国の人気都市ランキングではトップ10入りを果たしてきましたが、全世界を対象としたランキング... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/11 23:14
南鳥島沖に年間消費の200倍超のレアアース発見!
日本最東端・南鳥島(東京都小笠原村)周辺の排他的経済水域(EEZ)の海底に、ハイテク製品に不可欠なレアアース(希土類)が大量に存在する可能性の高い泥を、東京大の加藤泰浩教授らの研究チームが29日までに突き止めたそうです。昨年、公海でレアアースを含む海底鉱床発見していましたが、日本のEEZ内で、レアアースの大鉱床が見つかるのは今回が初めてです。推定埋蔵量は少なくとも日本の年間消費量の220年分以上と言われ、世界の生産量の大半を占める中国にレアアースを依存する現状が大きく変わる可能性がでてきました。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/29 17:01
投資家が尊敬する企業,世界ランキング!
米投資情報誌バロンズは25日、2012年版の「投資家が尊敬する世界の企業」の調査結果を発表しました。これは世界の株式時価総額の上位100社について、116の運用会社からのアンケートを集計したものです。トップはアップルで2年連続だそうです。2位はIBM、3位はマクドナルドと続きグローバルに活躍する米優良企業が独占しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/26 21:48
投資家バフェットの鉄則、47年間で年平均20%!しかし中国では通用しないようだ?
円・ドル売買で、1株当たり原則0.3銭ないしは0.4銭のスプレッド(買値と売値の差)という低コストを提供する業者もある外国為替証拠金取引(FX)大手投資機関投資家などプロが銀行を相手に取引する際のコストは1銭程度が多いそうですが、その半分以下という好条件にもかかわらず利益を上げている人は、せいぜい2割程度だそうです。個人的にもFXでそんなに儲けている人はそうはいないと思っていたので、その程度というより、それでも多いと思ったくらいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/10 21:56
ソニー32年振りに株価が1000円を割る!日本企業の凋落を象徴!
週明けの4日、東京市場は米景気や欧州債務問題への不安が強まり、株が売られる一方で、値動きの安定した安全資産とみなされている日本国債を買う動きが加速しました。日経平均は一時200円を超える下げで年初来の安値を下回りました。長期金利は9年ぶりの低い水準まで下がり(価格は上昇)、円相場は高値圏で推移しています。投資家心理の悪化は止まらず、世界で株価の下落が連鎖しています。原因はこの前も書きましたように、欧米の経済指標が揃って悪化したことです。それと中国でも製造業の景況感指数が悪化していることもあり、景... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/04 20:18
円の独歩高、株は歴史的な安値が相次ぐ!
1日の米株式市場でダウ工業株30種平均が大幅に続落し、今年の安値をつけ、ダウ平均の終値は前日に比べ274ドル88セント(2,2%)安の1万2118ドル57セントとなり、下げ幅は今年最大で、ほぼ5ヶ月ぶりの安値になりました。その要因として、5月の米雇用統計が市場の予想を大きく下回り、米景気が減速に向うとの懸念が強まったためです。中国や欧州でも景況感が悪化し、世界経済の先行き不安から株が売られたものです。スペインの金融不安もくすぶり、マネーが米国やドイツなど一部の主要国の国債に逃げこむ「質への逃避」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/02 18:12
ギリシャがユーロを離脱すると世界金融危機が起き、日本もただではすまない!
欧州債務危機の発火点であるギリシャの財務危機の深刻化で、ギリシャのユーロ離脱が現実味を帯びてきています。と言うのも5月の総選挙で躍進した反緊縮財政派が6月の再選挙で勝てばその可能性が一気に高まるからです。しかし離脱となればギリシャはもちろんのこと欧州の経済に致命的な打撃を与えることは間違いなく、それがさらに世界金融危機に発展する恐れもあり、そうなれば日本も景気の悪化に見回れ、欧州金融危機の次は日本だとファンド関係者は公然と言い始めているのです。だから結局、日本も対岸の火事では済まされないのです。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/24 18:49
円の攻防ラインは長期移動平均線の「78円50銭」突破なるか!
円相場の上昇が続いていますが、市場参加者が対ドルでの次の攻防ラインとして意識しているのが「1ドル=78円50銭」だと言われています。長期移動平均線と言うのは200日の移動平均線であり、このラインがひとつの節目になっているのです。つまりこのラインで損切りの円買い注文が多数並んでいると言われているのです。このラインを突破すれば円買いが続き、円高に弾みがつくかもしれないのです。今のところギリシャ再選挙を睨んで相場は小康状態ですが、状況次第で円がいつまた急に動き出すかもしれないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/23 23:06
プラグインHVの乗り心地は!
プラグインハイブリッドカーとは直接コンセントから充電できるタイプのハイブリッドカーのことです。プラグインとは家庭用電源からプラグ(電気機器の電源コードの先に付いている差込器具)を利用して直接電力を充電できるもので、プラグインハイブリッドカーは非プラグインハイブリッドカーに比べ電池を多く搭載しているため、電気のみでより長距離を走行できます。ガソリンエンジン車の長距離航続性能を残しながら電気自動車により近いタイプのハイブリッドカーのことを言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/16 22:05
東京の水辺が活性化している!
前回、東京スカイツリーができたことで、カヤックでスカイツリーを見に行くことが流行っていると言う事を書きましたが、実は東京には多くの川が流れていているのです。しかしそれらの多くは地下に隠れたり高速道路の下になっていたりしているため目立たないのです。それに以前は東京の川はどぶ川と化していたので、ヘドロがたまって臭かったり、水質が非常に悪かったたりしていたので、誰も東京の川や運河に目を向ける人はいませんでした。それに川に面した店舗があっても川側は壁になっていて目隠し状態だったのです。 地図を見ていた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/10 22:10
キャノン、年内に「ミラーレス一眼カメラ」に参入か?
人気のミラーレス一眼デジタルカメラ市場にデジカメ最大手のキャノンが年内にも参入するとの見方が浮上しているそうです。もしそうなれば有力メーカーが揃うことになり、ミラーレス市場に波乱が起きるかもしれません。ある先行企業の幹部は「キャノンは小型デジカメと同様に、市場拡大後に後発で進出してシェアを奪う戦略ではないか」と警戒しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/01 22:23
農産物、世界で増産となり需給が緩み価格は一服!世界景気のリスク低減となるか?
小麦やトウモロコシなど主要穀物を含む農産物の増産が世界的に進んでいるようです。トウモロコシは主要生産地の米国、コーヒーはブラジルの生産量が次の収穫では過去最高になる見通しだそうです。と言うのも、昨年までは農産物の高騰が続き、生産国で増産意欲が高まったからです。ところが一部産品で需給緩和観測が広がり、小麦は昨年比で2割以上値下がりするなど価格下落の兆しも見られます。と言うことで、今後、農産物の価格下落が進めば新興国のインフレ圧力が和らぎ、世界景気へのリスクが低減する可能性が出て来ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/04 23:36
08年以来の米ガソリン価格の高騰!4ドルを超えれば景気に悪影響が!
米エネルギー省が2日、全米の平均ガソリン価格を発表しました。レギュラーが1ガロン941ドルと前週から2.3セント上昇しています。これが4ドル台に乗せるかが注目されています。と言うのは4ドル台に乗せると2008年夏以来となる高値になるからです。この年の4ドル台から09年の年初には1.5ドル寸前まで急落していたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/03 18:22
オンリーワン技術のジャパンデニムで日本の繊維業界を元気に!
ジーンズは、ジーン生地、つまりデニム生地のパンツ(ズボン)のことですが、デニム以外にもサテンやコーデュロイ製のジーンズもあります。デニム生地とは、10番手以上のタテ糸をインディゴによって染色し、ヨコ糸を未晒し糸(染色加工をしていない糸)で綾織りにした、素材が綿の厚地綿布。生地の裏側に白いヨコ糸が多く出るのが特徴です。ジーンズに使用されることが多いのですが、鞄などにも使用されるそうです。最近ではジーンズのことを指してデニムと表現することも若年層を中心に広がってきています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/01 23:28
マネー雪解けか?世界で株高が起きている!大相場の前触れか?
リーマンショック以来の米景気後退懸念に加え、欧州のギリシャ問題などが重なり世界景気の後退に対する不安が広がっていました。これらの不安を取り除かなければ最悪「世界恐慌の再来」もあり得ると言う不安心理が高まり、日本のバブル崩壊後の政策を教訓に、米国や欧州は日本のようにはならないとばかりに、先進国を中心に巨額の財政投資が行われたことで、世界中が金融緩和を進めたため世界中にマネーが溢れていました。しかしギリシャなどの問題にメドがつかなければいくら金をバラ撒かれても使うところがなく、マネーの行き場がない状... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/31 19:30
日本株は上がるのか?日銀の本気度が問われている!
米有力ヘッジファンドの日銀の態度に強い関心を持っているようです。と言うのは今までの日銀に対する評価はトゥースモール・トゥーレイトが常識化していたからです。つまり日銀に対して海外のファンドは金融政策にたいして何もしない・役割を果たしていないダメな中央銀行という評価が一般的だったからです。ところがその評価が一変してきているのです。もし投資ファンドが考えているように日銀が変わってきていると確信できれば海外の有力ファンドは日本の株式を買うとまで言っているほどです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/23 19:11
BRICsの予想から比較、その後の成長度合い!
ブラジルと言うと今ではサッカーで有名ですが、それ以前で有名なものと言えばリオのカーニバル(今も有名)でしょうか?もっと言えばボサノヴァでも有名でした。経済的には、少し前までは日系3世などの人たちが日本に出稼ぎに多く来ていたので、出稼ぎ労働者の人たちが多く来ている国というところが、日本人のブラジルに対するイメージではないでしょうか?しかしそんなイメージは昔の話で今のブラジルの姿はそれだけではありません。国土面積は日本の約22.5倍で、アメリカ合衆国よりは約110万km2(コロンビア程度)小さい程度... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/22 22:41
円安の転換点か?円続落、一時84円台前半、11カ月ぶりの安値!
15日の東京外国為替市場の円相場は、米景気の回復期待から円売り・ドル買いが優勢となり続落。一時、1ドル=84円18銭を付け、昨年4月以来約11カ月ぶりの円安水準となりました。午後5時現在は83円73〜74銭と前日比51銭の円安・ドル高となっています。それは米連邦準備制度理事会(FRB)による追加緩和観測が後退し、米国債の利回りは上昇傾向にある一方、日銀は低金利政策を継続するとみられ、「相対的に高金利のドルに資金が流れやすい状況」(シンクタンク)となったことで、今回の円安へと繋がったのでしょう。た... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/15 23:46
都市の競争力ランキングを見て!
米金融大手のシティグループが3月12日、世界120都市における投資やビジネス環境、観光などの競争力を比較したランキング調査で、ニューヨークが総合で首位を獲得したと伝えています。これはシティグループが英誌エコノミストの調査部門エコノミスト・インテリジェンス・ユニットに委託したリポートで明らかになったもので、経済力や人的資源、行政の効率性、社会や文化の特性など8分野を指数化して評価したものだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/13 19:50
地震保険は生活を立て直す一時金として捉えたほうが良い!
東日本大震災から1年がたちましたが近い将来、首都圏でも、東海・南海地震沖でも地震や噴火、津波の巨大地震が予想されています。そのとき住宅や家財に深刻なダメージを被ったとき、生活再建の支えとなるのが地震保険です。それは地震や噴火、津波などの影響で居住用の建物や家財が壊れたり、消失したりした場合に、損失を補填するものです。東日本大震災では保険金の支払額は1兆2167億円に達したそうで、宮城、福島、茨城3県に止まらず、千葉県(1058億円)や東京都(827億円)だけでも阪神大震災の保険金合計額(783億... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/12 15:27
フォーブス誌による世界長者番付!資産10億ドル以上!
米紙フォーブスが7日発表した2012年版の世界長者番付によると、米国や新興国の緩やかな景気回復を背景に、10億ドル(810億円)以上の資産を所有する富豪が、前年より16人増え、過去最多の1226人にとなったと発表しました。富豪の総資産も約2%増の約4兆6000億ドル(約373兆円)と過去最高を記録。ただ前年より伸び率は大幅に鈍化しており、景気回復のスピードが鈍ってきたことも示しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/08 18:55
円高局面は長くても5年と言う経験則から今年は円高の転換点になるのか?
輸出の不振や燃料費の高騰を背景に、2011年の日本の経常黒字は4割を超える大幅減となったことは記憶に新しいことです。さらにその赤字転落への連想もあって、円相場は発表前の1ドル76円台から一時は77円81銭まで下落してしまいました。そしてこれが円高の「終わりの始まり」になるかもしれないという記事が出ていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/15 22:59
日本が学ぶべきは英国。しかしすでに時間切れか?
財務省が8日発表した2011年の国際収支速報によると、モノやサービス、配当、利子など海外との総合的な取引状況を示す経常収支は9兆6289億円の黒字に止まったことが分かりました。前年比とくらべて見ると43,9%減と1985年以降の現行方式で最大の減少率なったもようです。200年以降を見てみると、2007年が最も経常収支が多かった年で、約25兆円だったのですが、2011年までのたった4年で、約15兆3711億円も減ったことになります。つまり15兆4000億円、率にして約60%以上も減ったことになって... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/08 23:00
自販機業界、争奪戦が激化!「自販機に隠れた新機能」で勝負!
新機能を搭載した自販機が相次ぎ登場するそうです。省エネ性能を高めたり、近くで高速ネット通信が使えたりといった新機能を付加した機種です。こうした背景には都市部を中心に設置台数が飽和状態にあることで、便利さや環境への配慮をうたって好立地を確保し、消費者の利用を促したいと言う狙いがあります。もう1つは自販機業界が東日本大震災後の節電対象となったことで、その負のイメージを改善するためにも、消費者に便利な新機能や節電などを訴えることで利用を促したいという思惑もあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/07 20:01
日本のテレビがお荷物と化してしまった!電気総崩れ!!
電機大手8社の12年3月期の決算予想で電機業界は総崩れとなり、お家芸だったテレビがお荷物と化してしまいました。パナソニックとシャープの純損益が過去最大の赤字になるなど、各社とも売上高や利益を大幅に減らしたのです。総崩れの要因は、韓国メーカーとの競争に敗れたことで、テレビ事業の赤字が続いていることが原因です。今までならテレビは日本のお家芸とも言えるほどの稼ぎ頭であったはずのテレビ事業が、なぜこれほどまでに競争力を失ってしまったのでしょう?その原因分析をパナソニックの社長である大坪社長は「テレビ生産... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/02/04 21:01
新東名4月14日開通!GW渋滞緩和へ!
中日本高速道路は新東名高速道路の御殿場〜三ケ日間の約162キロを4月14日午後3時に開通させると発表しました。これで東名と並ぶ新高速道路ができることで、日本の大動脈である高速道路が2本となり、渋滞緩和はもちろんの事、東日本大震災のような災害どきには東名1本だけでは心配しますが、これで今後、予想されている地震などの万が一の時には、海岸よりの東名道路が寸断(由比P当たりは台風時には通行止めになる)されても、より内陸部の新東名(東名より10キロ山側を通る)があることで迂回できるようになり、物流がストッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/28 13:55
歴史的な円高!分散投資の観点から外貨預金も選択肢の一つ!
長年による低金利政策によって銀行預金は低金利に続いており、ATMの引き出し手数料のほうが貰う金利よりも多いほどです。かと言って、他に預けるほどのお金もないし、結局、銀行預金にしている人も多いと思います。しかし最近、歴史的な円高続いているおり、外貨預金を検討している人も増えていると思います。そんなこともあってインターネット銀行が顧客に有利な金利や手数料を打ち出しており、選択肢が増えてきているそうです。外貨預金は円安になれば為替差益が得られる反面、円高になれば元本割れのリスクが生じます。これが今の円... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/24 22:18
震災、タイの洪水・超円高は日本企業の国内シェアにも変化を!!
東日本大震災とタイの洪水の影響で、デジタル家電製品の国内シェアが大きく変化していました。例えば、2011年はソニーが小型デジタルカメラで、パナソニックがブルーレイ・ディスク録画再生機でトップにと言った感じです。今回の災害で主要10品目中、5品目で首位が交代してしまいました。工場の被害だけでなく、サプライチェーンが寸断され、部品の調達難から減産に追い込まれたケースが目立っています。そのため、それぞれの会社は、代替生産や基幹部品調達の分散などで、リスク分散を図っており、国内産業の空洞かに繋がっていま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/22 23:27
日本の電源別発電電力量の構成比と風力発電、太陽光発電について!
温暖化問題をきっかけに大きく注目されるようになった風力発電は、今では、世界的に大規模化が進んでおり、2010年には世界の電力需要量の2.3%に達するまでになりました。と言ってもまだこの程度であり、2020年の予測でも4,5〜11,5%と言われています。それだけ風力発電は風に左右されるため効率の良い発電をするのが難しいところがあるのです。日本の電源別発電電力量の構成比(2008年)を見ると、石炭26、%、石油13,0%、天然ガス26,3%、原子力24,0%、水力7,1%、その他2,8%となっていま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/14 18:09
中国国債にも劣った、日本国債の信用力!
債権の信用力を表わすCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)市場で、日本国債の保証料に異変が起きています。昨年の12月には保証料が1,2%を割っていたものが、それから急上昇しだし今年の1月まで上がって来たのですが、去年までは中国の国際の保証料も同じように上げっており、それなりに国際相場から離れた動きではなかったのですが、今年に入って一気に中国の保証料を上回ってしまい、直近では1,55%近くまでつけたのです。対する中国の保証料は日本とは対象的に1,5%を下回ったのです。これは何を意味するのかと言... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/13 15:49
日本の貿易収支、ついに赤字へ転落!
日本は貿易赤字国に転落したもようだと新聞が伝えています。転落の切っ掛けとなったのは2100年の原子力発電所の事故の影響で燃料の輸入が増えたことが上げられており、31年ぶりの貿易赤字になったことは確実であるとし、このままでは向こう数年間は赤字から脱却できない可能性が大きいと指摘しています。こう言う状態だと海外からの利子や配当で赤字を穴埋めできなければ、お金が海外に流出し、国債の消化など国の財政運営も海外頼みになり、日本経済は岐路を迎えているとしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/10 21:58
2010年、一人当たりGDPランキングから見る成長国とは!
今回、内閣府から2010年、一人当たりGDPランキングが発表されました。それによるとOECD諸国のドル建て一人当たりの名目GDPの1位から5位までとあとは主だった国のランキングです。 OECDは、80年代を通じて24か国の加盟国により構成されていましたが、90年代に入り、メキシコ(94年)、チェッコ(95年)、ハンガリー(96年)、ポーランド(96年)、韓国(96年)の5か国が加盟、更に2000年にはスロヴァキアが加盟し、30か国となりました。OECDの目的は、先進国間の自由な意見交換・情報交換... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/27 20:21
改革を怠ればすぐ危機は日本を襲う!
欧州の債務危機をよそに日本は大丈夫だと思っている人もいるかも知れませんが、今、危ないと言われているのは欧州よりも、米国や日本だと言うのがファンド関係者の一般的な認識です。とりわけ日本が次のターゲットとして、欧州問題が一段落した暁には、日本が国債の暴落のターゲットになる可能性が高いといことです。巨額の財政赤字を抱える日本の長期金利は1%前後と、心地よい安定を保っていますが、これがいつ何時、急騰し出すのかは誰も分かりません。そして多くの公的機関や経済評論家、外国メディアでもその危険性を取り上げている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/25 20:25

トップへ | みんなの「経済」ブログ

マックンのピックアップ 経済のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる