アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「健康・医療・スポーツ」のブログ記事

みんなの「健康・医療・スポーツ」ブログ

タイトル 日 時
iPhoneのライトがヒント、安価な内視鏡!
安全な外科治療を手頃な価格で受けられない人は世界人口の3分の2のおよそ50億人。ある外科医が靴下を探しているときに思いついた85ドルの機器が、この状況を変えるかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/30 16:49
体操の抗議に手数料、リオで米チームも支払う!
五輪の体操競技で抗議にお金がかかることはほとんど知られていません。体操競技は複雑な採点制度に支配されており、コーチは手数料を支払わなければ異議を唱えることができないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/20 13:14
ファンが戸惑う女子体操の新技名!
五輪で金も銀も銅も得られなかった体操選手が得られるかもしれない報奨があります。体操の歴史で初めての新技を成功させた選手は、その技に自分の名前をつけてもらえるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/12 21:37
怪物フェルプスがリオで見せた鬼の形相!
マイケル・フェルプスがリオ五輪の会場で見せた表情がネットで話題になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/11 15:14
リオ五輪:夢舞台と暗い現実の狭間で!
 8月5日開幕のリオ五輪に出場する女子ボート競技米国代表のミーガン・カルモーが、自身のブログでメディアの報道姿勢を痛烈に批判しました。カルモーは、大会開幕を前にネガティブな情報(具体的には排泄物などが浮いているとされるボート競技会場の不衛生さ)ばかりが伝えられていると苛立ちを隠さず、「米国のためなら何が浮かんでいる会場であっても私はボートを漕ぐ」と宣言しました。その発言は様々な場でピックアップされています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/02 15:52
鈴木はどのようにイチローになったか!
米大リーグ(MLB)マイアミ・マーリンズのイチローが米国でプロ野球選手としてのキャリアをスタートさせていたら、どのような記録を打ち立てていたかを想像してほしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/26 12:09
ドーピング内部告発した「ロシアのスノーデン」!
リオデジャネイロ五輪の開幕まで2週間あまりに迫る中、ロシアのドーピングをめぐるドラマがスポーツ界を揺るがしています。ロシアでその主な悪役を演じているのが、元ドーピング検査機関所長のグリゴリー・ロドチェンコフ氏です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/24 11:09
腹筋運動は時代遅れ、米軍が体力測定から除外へ!
両手を頭の後ろで組み、肘が膝に当たるまで上体を起こす――このようにジムのマットの上でもがいたことのある全員にとって朗報がある。標準的な運動としての腹筋の支配が終わるかもしれないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/04 12:03
ハトが画像で乳がん発見!
英語で「ハト」と言えばだまされやすい人を指しますが、実はハトは驚くほど賢いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/14 18:32
原子力の安全性めぐるパラダイムシフト、誇張された被ばくリスク?
オックスフォード大学の物理学名誉教授、ウェード・アリソン氏の地球温暖化対策は、パリで開催中の気候変動枠組条約第21回締約国会議(COP21)で売り込まれているどの提案よりも現実的です。アリソン氏は国民と原子力発電所の労働者の被ばく許容量を現行の1000倍に引き上げるべきだと主張しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/08 10:10
職場の座り過ぎに注意、2〜4時間立つのが健康上理想!
典型的なオフィスワーカーがどの程度の時間、座ったり立ったりすべきかについて医療関係者が提案を行う上で、新たな調査が役に立ちます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/10 17:58
運動後に心臓発作を起こしやすい人とは 危ない中高年!
運動中ないしその直後に死ぬ確率は極めて低い。しかし、ウォール街で有名な金融機関幹部が先週、運動に関連して死亡したことで、中年以降も活動的であり続けたいと考えている人々に懸念が生じています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/23 16:10
C型肝炎の新薬が日本上陸 米社製、経口で治癒率96%!
C型肝炎の治療に高い効果があるが、価格も極めて高いことで世界的に注目を集めている新薬が日本に上陸する。厚生労働相の諮問機関である中央社会保険医療協議会(中医協)は13日、米製薬ギリアド・サイエンシズが開発した新薬「ソバルディ」(一般名ソホスブビル)について、保険適用を承認した。1日分となる1錠の薬価は6万1799円だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/15 21:51
地中海的食生活、脳の老化を防止!
地中海の食事(農作物や魚介類、全粒穀物、豆類を中心とした食生活)は、スプーン数杯のオリーブオイルないし、ひとつまみのナッツ類を付け足すと、脳機能の老化防止に役立つことが新たな臨床研究で明らかになったそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/13 22:26
アルツハイマー発症リスク下げる「MIND食」 部分実践でも効果!
米ラッシュ大学医療センター(シカゴ)の研究チームによると、同チームが開発した野菜中心の食事療法を実践することでアルツハイマー病の発症リスクが低下する可能性があることが分かりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/23 11:38
米の高校生、電子たばこ喫煙率が急増 13.4%に−従来たばこ超える!
米国では、中高生による従来のたばこ喫煙は減少が続いているのですが、電子たばこと水たばこの利用は急増しています。疾病対策センター(CDC)が16日に公表した調査結果で明らかになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/19 16:40
人間の頭部移植 2年以内にも実施? イタリアの医師が計画!
首から下がまひした患者の頭部を切り離し、脳死と判定された他人の体に移植する。イタリアの医師が、そんなSFのような移植手術の構想を描いています。米国で6月に開かれる学会で講演して協力者を募る考えです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/12 15:38
千年前の薬で耐性菌が死滅 中世の医学書から再現!
1000年前の中世の医学書に記されていた眼病の治療薬に、抗生剤の効かない耐性菌を死滅させる手がかりがあるかもしれない。そんな研究結果を英ノッティンガム大学の研究チームが発表しました。この治療薬の製法は、大英図書館が所蔵する10世紀の医学書「Bald’s Leechbook」に、眼病の治療薬として紹介されていたものです。同書は世界最古級の医学書といわれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/01 22:50
アンジェリーナ・ジョリーさん、今度は卵巣と卵管を摘出!
米女優アンジェリーナ・ジョリーさん(39)は24日付の米紙ニューヨーク・タイムズに寄稿し、がんのリスクを減らすために卵巣と卵管の摘出手術を受けたことを明らかにしました。ジョリーさんは2年前にも同じ理由で両乳房の切除手術を受けていました。ジョリーさんはBRCA1と呼ばれる遺伝子に変異があり、乳がんや卵巣がんを発症するリスクが極めて高いとされています。母親は49歳の時に卵巣がんと診断され、7年後に死亡しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/26 10:50
モデルのやせ過ぎにストップ、仏議会が法案を審議!
ファッションモデルに過度の減量を強いる風潮に歯止めをかけようとする法案がフランス議会で審議されています。提案しているのは医師のオリビエ・ベラン議員。保険法案の修正という形で、モデルを雇う業者に本人の体格指数(BMI)が18以上であることを証明する診断書の取得や、定期的な体重チェックを義務付ける内容だ。違反者には罰金や、場合によっては禁錮刑が科せられるというものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/22 17:19
世界初「iPS人工神経」で機能回復に成功!
人工多能性幹細胞(iPS細胞)から作製した神経再生を助ける細胞を、チューブ状の構造物「人工神経」に入れてマウスに移植し、運動機能を効率良く回復させることに大阪市立大のチームが18日までに成功しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/20 21:25
レーザー手術で青い目が手に入る?
俳優のポール・ニューマンさんやダニエル・クレイグさんに代表される青い目は、常に憧れの的でした。青い目を持つ人は世界の人口の17%のみ。しかしレーザー手術で茶色い目を青い目に変えられるという方法が開発され、臨床試験が行われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/05 16:38
まつ毛の役割と最適な長さが最新の研究で明らかに!
色目を使うときに長いまつ毛は確かに有効でしょう。しかし、繊細なまつ毛のもっと重要な役割は、目を保護し、水分を維持することであるのです。最新の研究により、目の保護に最適なまつ毛の長さが明らかになり、その黄金比のまつ毛を持つ動物も何種か見つかりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/01 15:27
iPSから軟骨組織作成に成功!4年後の臨床目標。損傷患者の治療に期待。
ヒトのiPS細胞から軟骨の組織を作り、関節の軟骨が損傷したミニブタに移植して治療することに、京都大iPS細胞研究所のグループが初めて成功しました。グループは事故や加齢で軟骨が傷ついて歩行などが困難になるヒトの変形性膝(しつ)関節症患者への移植手術を2019年に実施することを目指します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/27 17:59
朝の目覚め感をよくするには!1
毎朝泥から這い出るように苦労してベッドから抜け出している人は数多いのではないでしょうか。単なる睡眠不足のためではありません。同じような睡眠時間でもすっきり目覚める日とそうでない日があることに気づいている人も多いでしょう。どのようなメカニズムで寝起きの感覚は決まっているのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/19 14:13
神経再生を促すたんぱく質から脊髄損傷のマウスが歩いた!
ヒトの歯にある「間葉系幹細胞」の中に含まれる2つのたんぱく質に、損傷した神経細胞の再生を促す働きがあることを、名古屋大学大学院医学系研究化の山本准教授らのグループが発見しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/11 17:14
「座りっぱなし」で寿命が縮む? 運動してもリスク残る!
長時間のデスクワークや車の運転など座っている時間が長い生活を続けると、心血管系の疾患や糖尿病などを発症するリスクが高まり、寿命が縮まる可能性がある。そんな調査結果がこのほど米内科学会誌に発表されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/04 18:32
毒をもって毒を制す。ウイルスでがん退治の時代に!
がん細胞だけをウイルスに感染させて殺す新しい治療法の開発が相次いでいます。鳥取大学は種痘用ウイルスで、東京大学医科学研究所は麻疹(はしか)ウイルスで、それぞれ動物実験で効果を確かめたそうです。いずれも正常な細胞には感染、増殖しないように遺伝子を操作したウイルスを血管に注射します。この方法が副作用もなくがんを退治できれば、手術、抗がん剤、放射線に次ぐ新しい治療法に育つとみており、人間での効果や安全性の確認を進めるとしているのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/25 16:47
「やせ」の女性、過去最多に 8人に1人、厚労省調査!
女性で「やせ」の人の割合が昨年は12,3%と8人に1人にあたり、1980年以降最も多くなったことが、9日公表された厚生労働省の国民健康・栄養調査でわかりました。女性のやせ志向の影響とみられる。若い女性がホルモンバランスを崩したり、高齢者が低栄養になったりして健康上問題が出る恐れもあり、厚労省は「しっかり食事をとり、適度な運動をするよう心がけて」と呼びかけています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/20 21:07
アルツハイマー治療に希望? 9割の症状改善 !
アルツハイマー型認知症の症状を持つ患者に食生活の改善や計画的な運動などを組み合わせた療法を行った結果、10人のうち9人の症状が改善したという研究結果を米カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の研究者が専門誌に発表しました。米国のアルツハイマー病患者は約500万人に上り、死因としては6番目に多い。治療法は存在しない。しかし今回の研究は、そうした状況の中でかすかな希望につながる可能性もあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/18 16:26
エボラウイルスの感染源に意外な動物!
西アフリカで依然としてエボラ出血熱が猛威を振るうなか、科学者らはいまだ解明されていないウイルスの謎に迫ろうと研究を続けています。1976年に初めて人間への感染が確認されたエボラウイルスは、普段は一体どこに隠れているのだろうか。12月30日付で「EMBO Molecular Medicine」誌が掲載した論文によると、2014年のエボラの流行がいかにして始まったのかについて、意外なシナリオが浮上しています。最初の犠牲者となった子どもは、昆虫を餌とする小型のコウモリから感染したのではないかといいます... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/09 17:29
「ココナッツオイル」「亜麻仁油」「エゴマ油」で、健康志向!
油は体に良くない、太りそう…というのはひと昔前の話。最近は、美容や健康に良い油を生活に取り入れている人が増えています。そこで、中でも特に人気の高い3つの油をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/27 17:10
心が若い人は長生きの傾向!
自分は実年齢より若いと感じている人は、そうでない人に比べて実際に長生きする傾向があるという調査結果を英ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン大学の研究チームがまとめ、米医学誌のオンライン版に発表しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/20 18:17
錦織とフェデラーが準決勝進出!
男子テニスの年間成績上位8人による今季最終戦、ATPワールドツアー・ファイナルは13日、ロンドンでシングルスの1次リーグB組最終戦2試合が行われ、世界ランキング2位のロジャー・フェデラー(スイス)と同5位の錦織圭(日本)が準決勝進出を決めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/14 19:06
抜いた歯の歯髄幹細胞で骨を再生!
抜いた歯の神経から骨のもとになる幹細胞を取り出して培養し、歯周病などでなくなったあごの骨を再生させる世界初の臨床研究を、愛知医科大歯科口腔外科の山田陽一准教授らのグループが始めます。患者の身体への負担が少なく、インプラント(人工歯根)手術などへの活用が期待されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/11 22:29
早老症のサル、初確認。人間以外の霊長類では世界初!
幼いときから白内障や皮膚、脳の萎縮など老いが現れる「早老症」のニホンザルが愛知県犬山市の京都大霊長類研究所で見つかりました。人間以外の霊長類での早老症の確認は世界で初めてであり、人間での治療法確立に役立つ研究に結び付くといいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/04 21:26
心不全の心臓再生実用化にテルモが申請!
心不全とは、心臓のポンプ機能が低下して、肺や全身に必要な量の血液を送り出せなくなった状態を言い、原因は心臓弁膜症・心筋梗塞・高血圧・慢性肺疾患などです。その中でもよく聞くのは心筋梗塞ですが、心臓は1日に約10万回も収縮・拡張を繰り返し、全身に血液を送り出すポンプの役割をしています。この収縮・拡張する心臓の筋肉(心筋)に、酸素や栄養を含む血液を送り込んでいるのが、心臓のまわりを通っている冠動脈という血管です。現在日本の心不全患者数は約20万人いるそうで、特に高齢の患者さんが年々増えています。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/03 15:59
滑膜幹細胞で半月板損傷の再生に挑戦!
現在、ひざ痛に悩む人は、全国で推計1800万人。O脚やX脚の人は、半月板を損傷するリスクが高く、ひざ痛になりやすいといいます。「夢は、半月板を残すこと」と言い切る関矢教授は、今年7月、世界でも前例のない臨床試験に着手しました。それは今まで誰も見向きもしなかった細胞で、半月板を蘇らせると言うものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/30 19:01
海辺の細菌から食べても太らない薬できる!?
体の細胞にたまった脂肪を減らす新しい化合物を上村大輔・名古屋大名誉教授らが発見しました。海辺にすむ細菌の一種から取り出したもので、太らないためには脂肪を取り過ぎないようにするのが普通ですが、常識を破る肥満治療薬ができる可能性もあるといいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/26 17:31
京大再生医科学研:関節リウマチの原因たんぱく質を特定!
京都大再生医科学研究所の伊藤能永助教らの研究チームは16日、関節が痛み、進行すると手指などが変形する「関節リウマチ」は、体の細胞内にある特定のたんぱく質に反応することで引き起こされると発表しました。論文は17日に米国科学誌サイエンスに掲載されます。病気の原因となる物質を特定したことで、新たな治療法の発見につながる可能性があるとしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/20 17:06
東京湾河口でセシウム汚染!中でも花見川と荒川、多摩川の3地点が高濃度だった。
東京電力福島第一原発事故から3年7カ月が過ぎ、東京湾の放射能汚染はどうなっているのか、東京新聞が独協医科大の木村真三准教授(放射線衛生学)の協力を得て、海底の土や水を調べたそうです。沖合の汚染は低かったそうですが、河口周辺ではかなり高い汚染が広く残っていることが確認されたそうで、木村准教授は、魚介類も含め継続的に監視する必要性を指摘しています。    調査は9月6、7の両日、東京湾に注ぐ主要河川の河口など9地点で、海底の土と海水の放射性セシウムの濃度を調べたそうです。高い値が出た地点では後日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/13 15:37
免疫力を強めがん退治!既存薬の効果を高める。
患者自らが病気を克服する働きの免疫力を高めて、がん細胞を叩く治療の開発が進んでいます。慶応大学は卵巣がんで、国立がん研究センターと大阪大学は悪性黒色腫(メラノーマ)でそれぞれ効果を確認しています。いずれも既存のがんにも応用を広げると期待されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/25 16:25
皮膚病も長引くと内蔵にも影響か!
アトピー性皮膚炎や尋常性乾癬(かんせん)などの皮膚病が長期間続くと、動脈硬化や体重減少、内臓の機能不全などが生じる可能性があることを三重大のグループがマウスの実験で突き止め、米オンライン科学誌プロスワンに発表した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/08 15:33
1回の採血で13種のがん発見!
国立がん研究センターと東レなどは18日、1回の採血で13種類のがんを発見できるシステムの開発を始めると発表しあした。身体的な負担の少ない血液検査でがんの疑いがある人を見つけ、詳細検査を受けてもらう想定です。早期発見、治療開始によって、がん克服につなげたいとしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/20 20:39
脊髄の一部を迂回して脚動かすのに成功!
人は脳からの信号を下半身に伝える脊髄を損傷すると、脳と脚に問題がなくても歩行障害が生じる。こうした場合に、脳から腕の筋肉へ伝えられる信号をコンピューターで読み取り、その信号に合わせて腰髄を磁気で刺激して、脚の歩行運動パターンを自分の意思で制御することに、生理学研究所(愛知県岡崎市)の西村幸男准教授らが世界で初めて成功しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/18 15:42
脂肪細胞は大きくなると悪役になるのか!
脂肪細胞は食物がない時でも生き延びるエネルギーを蓄える大切な組織です。しかし脂肪を貯めすぎると肥満になり、糖尿病や高血圧などさまざまな病気を招いてしまいます。その原因は細胞の働きが大きく変わってしまうためです。どうしてこのような変化が起きてしまうのか、謎は少しずつ解き明かされつつあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/05 16:44
腸内細菌バランスが大切!
私たちは毎日食事をして、1日に何度かトイレに行きます。トイレはからだのコンディションを「おしっこ」や「うんち」の形で教えてくれる大事な場所です。その、からだの中からの「便り」をあなたはちゃんと受け取っていますか?とくに「うんち」に関しては、毎日便りが来なくても気にしないとか、受け取っても、読まずにすぐ流してしまうなど、あまり関心のない人が多いのではないでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/07 17:28
病気、半導体で早期発見。微量な原因物質が検出可能に!
電子機器向けに開発されてきた半導体技術が医療を変えようとしています。半導体の性質を利用してわずかな電気信号の変化から病気の原因物質を捉え、早期発見につなげる研究が進んでいます。体に張ったチップで日々の健康状態をくまなくチェックする構想もあり、病院など医療関係者の期待は高いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/30 14:24
乳幼児のボタン電池誤飲、消費者庁が注意喚起 死亡例も!
消費者庁は18日、小型の電気製品やおもちゃに使われているボタン電池を乳幼児が誤って飲み込むと、重大事故につながる恐れがあると注意を呼びかけた。入院例や死亡例もあるが、保護者の多くは危険性を認識していないと言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/20 17:19
老化の仕組み解明。細胞分裂を抑止するタンパク質がカギ!
名古屋市立大の中西真教授や城村由和助教(ともに分子生物学)らの研究グループは、ヒトの細胞の老化の仕組みを解明し、5日付の米科学誌「モレキュラー・セル」(電子版)で発表しました。細胞分裂の際、特定のタンパク質が活性化すると老化が進むことを突き止めたのです。老化予防やがんの治療法開発につながると期待されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/16 16:23
これからの夏場などには、触ると炎症を起こす「やけど虫」に注意!
肌の露出が増える夏は虫による被害も増えます。蚊や蜂などに刺されて不快な思いをする人は多いですが、アリに似ている通称「やけど虫」にも注意しましょう。この虫の体液に触れると、やけどの時のように皮膚に水膨れなどができて痛みなどが生じます。体についても潰さないで、そっと取り除いたり吹き飛ばしたりするようにしたいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/09 15:45
世界の3人に1人が太りすぎ 8,1億人から21億人に増加!BMI30以上(肥満)!
1990年代以降に世界的に体重増加の傾向が強まり、現在は3人に1人が肥満か体重超過の状態にあるとする報告を、日本を含む国際研究チームがまとめました。特に先進国の子供や若者で90年代に肥満が急増していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/01 21:28
キム・ヨナがカナダメディアに日本人と誤解される、一方、浅田真央ちゃんは休養宣言!
カナダCBCの番組が韓国フィギュア界の女王、キム・ヨナを紹介する際、国籍を日本人と誤って表示し、ファンを激怒させています。CBCがソチ五輪のフィギュア女子シングルの成績を紹介した際、銀メダルを獲得したキム・ヨナの国籍を「JPN」(Japanの略称)と表示し、名前の脇に日本の国旗を添えた。ソチ五輪の生中継も担当した著名メディアのまさかのミスに韓国世論は大激怒。ネット上には「侮辱だ!こんな低レベルの間違いをするとは!」といった怒りの書き込みが溢れているそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/19 18:09
酵素が神経再生を手助け ラットの脊髄損傷改善!
脊髄の神経組織が傷ついて後ろ脚がまひしたラットに特定の酵素を投与し続けると、神経細胞が新たに作られ運動能力が大幅に改善したと、京都大の武井義則特定助教(細胞生物学)らが発表しました。iPS細胞などでの再生医療と併用することで脊髄損傷の治療法確立につながる可能性があるといい、15日に英科学誌電子版に掲載されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/17 19:13
動脈硬化の原因はシネディ菌と言う病原体?脂肪の排出機能を落し蓄積するため?
東北大学の赤池教授らが先月、動脈硬化を促進する新しい病原体を見つけたと発表しましした。まだ証拠は不十分ですが、本当なら動脈硬化の予防や治療法を一変させることにもなりそうだと伝えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/11 19:03
ウイルス感染死亡者出た集落、マダニ多数発見!
マダニが媒介するウイルス感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」による死亡者が出た西日本の集落で、30分間に100匹以上のマダニを捕まえたとの調査結果を10日、国立感染症研究所が明らかにしました。周辺に出没するシカやイノシシなどの野生動物がマダニを持ち込んだとみられています。 沢辺京子・同研究所昆虫医科学部長は「100匹は非常に多い。野生動物が出没する地域は感染のリスクが高い可能性がある」と指摘。「昨年の患者数は5月が最も多かった。田や畑で作業するときには、地面に直接座ったり肌を露... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/10 18:54
米大リーガー、ビデオ判定拡大へ!ただ日本は難しいかも?
米大リーグ機構(MLB)が今季から本格的導入したビデオ判定は、ファンや選手から予想以上の支持を得ているそうです。日本はこれまでMLBに追随する形で新たな制度やシステムを取り入れてきましたが、今回は簡単にいきそうもありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/07 22:12
8月2日は八十八夜でした。美味しいお茶が!
八十八夜(はちじゅうはちや)は雑節のひとつで、立春を起算日(第1日目)として88日目(立春の87日後の日)にあたる日を言います。21世紀初頭の現在では平年なら5月2日、閏年なら5月1日で、数十年以上のスパンでは、立春の変動により5月3日の年もあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/03 16:10
iPS培養、一気に100倍 京大教授らが新技術!
iPS細胞やES細胞などの多能性幹細胞を大量培養する技術を、京都大の中辻教授(再生医学)らが開発しました。心筋梗塞や脊髄損傷、糖尿病などの再生医療では、患者1人に10億個超の細胞が必要となります。一度の培養でこの量に増やせる初の技術で、再生治療の実用化で大きな役割を果たせると言います。成果は24日、米科学誌電子版に掲載されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/25 21:22
食道がんは飲酒でリスクが急上昇。特に顔が赤くなる人は要注意!
食道は体の中心部にあり食べたり飲んだりした物を口から胃に受け渡す役割を担っています。この臓器は飲酒の影響を受けやすく、がんを発症します。毎日酒を飲み続けると発症リスクが跳ね上がってしまうのです。特に顔が赤くなる人は要注意です。早期に見つかれば内視鏡などで取り除けますが、進行してからだと大がかりな手術が必要となります。こうした事にならないためには酒を控えることと早期発見が重要だと専門家は言っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/21 16:42
慶応大など、難聴において「蝸牛外有毛細胞」を再生させて聴力の改善に成功!
慶應義塾大学(慶応大)は1月10日、米国ハーバード大学との共同研究により、手術による薬剤の内耳局所投与により、過大音曝露による難聴の後に「蝸牛外有毛細胞」を再生させ、聴力を改善させることに成功したと発表しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/14 21:40
虫垂をむやみに取らないで!腸内細菌のバランスを保つ働きが明らかに!
今まで盲腸も虫垂も同じだと思っていませんか。そして盲腸炎と言うのは古い言い方で、最近は虫垂炎というのが正しいのだと思っていませんか。しかし盲腸も虫垂もおなかの中に立派にあるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/11 17:43
花粉症、口から体質改善。10月にも新治療!
国内では4人に1人が発症していると推定され、もはや「国民病」とも言われる花粉症。これまでは対処療法が中心だったのですが、今年1月、最も患者が多いスギ花粉へのアレルギー体質を直す舌下免疫療法の新薬が承認されました。早ければ10月に健康保険の対象になり、専門家のもとで新たな治療が始まる見通しです。今年の花粉飛散のピークは過ぎましたが、来シーズンに向け患者の関心は高まっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/10 19:04
龍谷大平安 執念の継投でセンバツ初優勝!
初の決勝進出となった両校の対戦。35年ぶりの近畿勢決勝戦に4万1000人の観衆がマンモスを埋めた中、夏3度の優勝を誇る龍谷大平安が、初めて春のセンバツを制しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/02 21:56
「フィギュアっていいな」真央、ソチから1カ月遅れの世界一!
世界選手権最終日(29日、さいたまスーパーアリーナ)女子フリーで、浅田真央(23)は138・03点をマーク。世界歴代最高の78・66点だったショートプログラム(SP)との合計216・69点は自己ベストで、日本選手最多となる4年ぶり3度目の優勝を果たした。注目される進退については「まだハーフハーフ(半々)」と明言せず、熟考する姿勢を示した。現役最後の大会となった鈴木明子(29)は6位、村上佳菜子(19)は10位でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/30 23:16
A型肝炎の感染患者が急増!
国立感染症研究所によると、今年の患者数は3月9日までに165人(速報値)とすでに昨年1年間の127人を超えたそうです。大半がウイルスに汚染された水や食べ物の摂取による感染とみられ、生ガキが原因と疑われるケースも相次いでいます。厚生労働省は感染源の調査や、飲食店への衛生管理徹底の呼び掛けを求める通知を都道府県に出しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/23 17:25
口に含むタイプの花粉症体質改善薬、厚労省が初承認!
スギ花粉エキスを少量ずつ口に含み、アレルギー反応が出ない体質への改善を目指す−。そんな花粉症の新しい治療薬が厚生労働省に承認され、六月以降に特定の医療機関で保険適用による処方が始まる。ただ、最低二年間は毎日、服用を続ける必要があるほか、服用法を誤れば症状を悪化させる恐れもあり、患者自身が治療内容を理解し、開始時期などを慎重に判断することが大事だと言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/06 16:48
キム・ヨナ2位で採点の調査要請問題について。
ソチ冬季五輪のフィギュアスケート女子でキム・ヨナ選手が2位となった採点について、韓国スケート連盟が国際スケート連盟(ISU)に調査を要請しました。韓国連盟はISUのチンクアンタ会長に「(採点が)ISUの規定と手順に従って正当に行われたのかどうかの確認」を求め、同会長はこれを聞き入れたそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/23 17:03
浅田真央選手がフリーで自己新となる142・71点をマークし、最後は頑張りました!
浅田真央選手がフリーで自己新となる142,71点をマークし、合計198,22点で6位となりました。金メダルは地元のアデリナ・ソトニコワ選手で224,59点でした。キム・ヨナ選手は2位に終わり、五輪2連覇はなりませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/21 16:18
浅田真央選手、まさかの16位!
バンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央選手が、信じられないようなミスを重ね、まさかの16位発進となりました。冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で、いきなり転倒すると後半に組み込んでいたコンビネーションジャンプも失敗。2回転ループの単発に終わり、ショートプログラムに必要な「コンビネーションジャンプ」の要素を満たすことができなかったことがまさかの16位となってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/20 11:29
がん発症、中国突出!肺がん世界の36%!喫煙、大気汚染が原因か?
がん患者が世界的に増え続ける中、喫煙率が高く、大気汚染も悪化する中国で新規患者と死者の数が多いことが分かったそうです。世界保健機構(WHO)がまとめた最新の「世界がん報告」によると、全体の死者数が最多の肺がんでは、2012年の新規患者の36%が中国人で、肝臓がん、食道がんでは5割だったと言います。世界人口に占める中国の比率(19%)を大きく上回ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/16 16:27
あなたもフィギュア通!スピン、ステップ、「4」の戦い!
フィギュアスケートは13日男子ショートプログラムから始まりましたが、銀盤の戦いで勝負を分けるのはジャンプだけではありません。女子ではロシアの15歳、ユリア・リプニツカヤ選手の「キャンドルスピン」が日本勢の脅威になっています。スピンやステップも審判が判定する「レベル」ではっきり得点が変わるだけに、選手は要素の1つ1つに気を抜けません。その苦心を読み取ることで、観戦者のレベルもちょっと上がるかもですね? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/14 17:21
五輪になるはずが四輪に…会見で「精神が大切」と!
ソチオリンピックは2014年2月7日から23日までの予定でロシアのソチで開催中の第22回冬季オリンピックです。 テーマは、"Hot. Cool. Yours."(ホット、クール、みんなの大会)。開催地は2007年7月4日にグアテマラのグアテマラシティで開催された第119次IOC総会でソチに決定しました。総会直前までは、前回2010年冬季オリンピックの開催地投票でバンクーバーに接戦で負けた韓国・平昌が最有力候補だったのですが、二度の投票の末接戦を制したソチに決定したのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/08 14:49
ソチ五輪、羽生首位、日本4位発進!地元「ロシアの皇帝」も健在!
ソチ冬季五輪フィギュア団体(6日、アイスベルク・パレス)フィギュア団体戦で日本は、男子ショートプログラム(SP)に羽生結弦選手(19)が滑走し、97.98点で1位となりチーム得点10点を獲得しました。ペアSPでは日本の高橋成美、木原龍一組は46.56点で8位。日本はチーム得点で13点とし、4位発進となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/07 17:37
突発性難聴に音楽療法が有効!クラシックを1日6時間聴く音楽療法です。
片側の耳の聞こえが急に悪くなる突発性難聴の新しいリハビリ療法を、自然科学研究機構生理学研究所(愛知県岡崎市)と大阪大、ミュンスター大の日独共同チームが開発しました。音楽鑑賞で積極的に耳を使う手法で、英科学誌「ネイチャー」系の「サイエンティフィック・リポート」に掲載されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/02 17:12
アルツハイマー検査。血液一滴30分で診断!今後はガンや感染症、生活習慣病など幅広い病気への応用を進め
一滴の血液から、病気の原因となる物質を短時間で検知できる装置を、国立長寿医療研究センターと豊橋技術科学大などが開発したと発表されました。2015年にも試作品を作り、将来は一般に普及させて早期発見、治療につなげたい考えです。実用化すればアルツハイマー病などの診断を家庭で30分以内できるようになるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/27 15:29
痔に苦しまないために!
寒い冬は血流が滞り、痔が悪化しやすいとされています。それに痛みがないタイプもあり放置しがちなので注意が必要です。治療が遅れれば、腫れたり出血したりして生活に支障が出ることにもなりかねません。ところが生活の工夫で予防しやすく、治療でも切除手術をしなくてすむ方法も普及してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/18 17:08
痛くない注射実用化へ!
米スリ―エムや日東電工など医療器メーカーが痛みの少ない注射技術を相次いで実用化します。微細な針を皮膚に張る方式などによって痛みをほとんど感じることなく薬を体内に届けられるそうです。患者の高齢化が進む中で、投薬のしやすさへの要求が一段と高まると見られ開発が加速しそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/13 19:57
睡眠障害は難病のもと!メニエール病の一因だった!
眠りの質が悪いと、難病につながると、名古屋市立大の山脇准教授はめまいを伴う難病「メニエール病」が、睡眠時無呼吸症候群などの睡眠障害で起こる可能性を発見したと発表しました。メニエール病はめまい耳鳴り、難聴を伴う発作が繰り返し起き、鬱病を併発する場合もあるそうです。耳の中でリンパ液が増える病態が知られていますが、根本的な原因は不明でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/09 15:53
遺伝子解析はもろ刃の剣!命の選別拭えぬ懸念。
203年に始まった新型出生診断。妊婦の血液から胎児の染色体異常を調べることができ、負担の軽さや確実さが売りですが、診断の確定には羊水検査などが必要です。羊水検査ができるのは妊娠中期頃で、流産のリスクも付きまといます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/05 20:26
トランス脂肪酸の摂り過ぎにご用心!心筋梗塞などリスク増!
マーガリンや調理油、洋菓子などに含まれ心筋梗塞などの危険を高めるとされるトランス脂肪酸。一部の国では使用料を制限されており、11月には米食費品医薬品局(FDA)が使用を段階的に制限すると発表しました。日本人の平均摂取量は欧米ほどではないものの、どういった点に気を付けたらいいのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/26 22:15
慢性の腰痛だと思っていたら、それはひょっとしたら筋肉痛かも!
国内の慢性的な腰痛患者は約2800万人と言われています。そして神経を圧迫する椎間板ヘルニアのように原因がわかる場合もありますが85%は原因不明だと言います。その中には神経痛ではなく筋肉痛の一種「筋筋膜痛」の患者も多いようです。日頃の姿勢の悪さや運動不足などが響いて症状が重くなることもあります。と言うわけで生活習慣を正していくのが重要だと言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/20 19:19
iPS細胞から腎臓組織 熊本大、世界初の立体構造!
熊本大の西中村隆一教授らは、人のさまざまな細胞に育つヒトiPS細胞から、複雑な立体構造の腎臓組織を作ることに初めて成功しました。老廃物をこしとる「糸球体」と、栄養分や水分を吸収する「尿細管」が再現できました。腎臓移植が必要な患者の皮膚や血液から新たな腎臓組織をつくり、正常な機能を取り戻す再生医療の足がかりとなると言えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/14 17:39
野菜や大豆中心の健康型食事は自殺リスクが半減!
野菜や大豆、海草、キノコなど健康的な食生活を送る人は、そうでない人に比べ自殺をするリスクが半分になるとの調査結果を国立国際医療研究センターなどのチームが9日発表しました。40〜69歳の男女約9万人を対象に食事の傾向を調査、平均8,6年追跡し、この間に249人が自殺したそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/09 17:20
PM2.5 、中国だけが原因じゃない。日本にも発生源あり、関東地方は「中国発を上回っていた!
寒い季節になり、中国での暖房用の石炭燃焼に伴う微小粒子状物質(PM2.5)が増加し、一部が日本にも飛来してきていると言うのは知っての通りですが、実は関東でも飛び地的に高濃度になる日もあり全てが中国から来たとは考えにくいことが分かりました。排気ガス規制で首都圏の空はきれいになったと言われていますが、大量の車や東京湾の船舶・発電所などから出るPM2.5が意外と多いと言うのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/28 23:40
がんの親玉を叩く新薬で再発・移転を防ぐ!
がん幹細胞とはがん細胞を生み出すもとと考えられている細胞で、自ら分裂し、がん細胞に変化します。抗がん剤に強く、がん細胞が死ぬような条件でも生き残るのです。1997年に白血病で見つかって以来、胃がんや大腸ガンなど様々ながんで同じような特殊ながん細胞が確認されています。がん細胞は生まれつき遺伝子異常のほか、炎症などによって正常な細胞から変化するとされていますが、いかに生まれるのかはよく分かっていないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/22 17:40
前頭葉の神経細胞が抗うつ薬で若返る!
脳内で記憶や社会性をつかさどる前頭葉の神経細胞が、世界で最も一般的に使われている抗うつ薬によって若返ることを、藤田保健衛生大の宮川剛教授と大平耕司准教授らの研究チームが、マウスの実験で発見した。人間のうつ病などの精神疾患の予防法や治療薬の開発が期待されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/17 15:56
トランス脂肪酸、米が使用禁止。 これにより「心臓発作を予防」、冠動脈性心疾患も減少!
米食品医薬品局(FDA)は7日、一部の菓子類やマーガリンなどに含まれるトランス脂肪酸の成分は「一般的に安全とはみなされなくなった」と加工食品への使用は禁止されることになりました。FDAのハンバーグ局長は今回の措置について、「トランス脂肪酸の潜在的危険からより多くの米国人を守るための重要な1歩」と位置付け、FDA当局者も「健康への影響を考えると、できるだけ迅速に対応したい」と表明しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/12 16:30
東日本選手権で安藤美紀選手がフリーで挽回、2位となりソチ五輪への望みをつなぐ!
4月に女児を出産して3季ぶりに復帰したフィギアスケートの元世界女王、安藤美紀選手がソチ五輪へ望みをつなぎました。全日本に選手権に出場できるのは5位までで、3日にショートプログラムで13位と大きく出遅れ、ソチ五輪への崖縁にたたされたのです。そのため「日本で滑る最後の試合になるかもしれない。悔いの残る終わり方をしたくなかった」と悲壮な覚悟でフリーに望んだのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/05 22:53
SARSの起源はコウモリだった!
2002〜03年に中国などで大流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)のウイルスの起源がコウモリだったことを中国科学院などのチームが突き止めました。中国雲南省のキクガシラコウモリから、遺伝子の塩基配列がSARSウイルスとほとんど同じコロナウイルスを分離。コウモリから直接人へと感染する能力があることも確認しました。SARS自体の流行は止まっていますが、同じコロナウイルスで新種の中東呼吸器症候群(MERS)が拡大しています。チームは「ウイルスがどこから来たのか突き止めたことは、今後の対策を考える上で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/03 21:18
浅田真央、200点超え。今シーズンGP第1戦で初V GP全7大会制覇で12勝目!
浅田選手は何と冒頭でつまずいてしまいました。練習の段階から成功率が高まり、前回の試合でも前日のSPでも決めた代名詞のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)だったこともあり、浅田は「昨日よりもいい感じで跳び上がった」と手応えを感じての演技でした。ところがそれもつかの間、着氷に失敗して激しく転倒してしまったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/10/21 17:26
新出生前診断の容認派は79%、受け入れられないは16%!
日本世論調査会が生殖医療を中心に世論調査を実施した結果、ダウン症など胎児の先天異常を妊婦の血液で調べる新しい出生前診断を「受け入れられる」「どちらかと言えば受け入れられるとする容認派は79%で、「受け入れられない」「どちらかと言えば受け入れられない」とする拒否派の16%を大きく上回りました。一方、第3者から卵子の提供を受けて子どもを設けることについて、賛成派は44%、反対派は51%と否定的な見解が上回り、生殖を巡る2つの手法への受け止め方は鮮明に分かれました。しかし第三者からの卵子の提供を受けて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/16 21:30
世界が賞賛!2人の日本人が生みだす“最強の”医療器具!
“傷あとが残らない体にやさしい手術”を可能にする、“最強の”医療器具開発した人たちがいます。「ずっとこんな手術器具が欲しかったんだ!」と、ドイツに集まった世界各国の外科医たちがそう賞賛する。そんな手術器具を生み出したのは“平成のブラックジャック”こと、内視鏡外科医の金平永二で、“患者が喜ぶことが本当の医療”という信念を貫くため、日本初のフリーランス(特定の企業や団体、組織に専従しておらず、自らの才覚や技能を提供することにより社会的に独立した個人事業主もしくは個人企業法人である)外科医となった、世... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/14 17:53
葉酸酸で日本人は胃がんリスクが減少することが分かりました!
レバーや葉物野菜、豆類に多く含まれるビタミンBの一種「葉酸」を多く摂取すると日本人は胃がんになりにくいことが、愛知県がんセンター研究所の調査で分かりました。2000〜2005年にセンターで受診した胃がんの1,273人と、ガンではない3,8919の計5,092人をアンケート形式で調査し、食事や生活習慣を聞き取り、葉酸と胃がんの関係を調べたそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/03 17:16
安藤美紀選手、2年のブランクと、出産を乗り越えての2位はさすが元世界女王の貫録!
フィギュアスケートのソチ冬季五輪予選を兼ねたネーベルホルン杯は26日、ドイツのオーベルストドルフで開幕し、35人出場の女子ショートプログラム(SP)で約2年ぶりの復帰戦となった元世界選手権女王の安藤美姫(新横浜プリンスク)は3回転―2回転、単独の3回転、2回転半の全てのジャンプを着氷して59・79点を出し、2位となりました。ちなみに1位は昨季の世界ジュニア選手権覇者の14歳、エレーナ・ラディオノワ(ロシア)が64・69点で首位に立ちました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/27 21:30
女性も飲酒増で脳卒中リスク増! また清涼飲料飲みすぎも、脳梗塞リスク増 毎日の女性は1,8倍!
ビール大瓶で1本以上に相当するお酒を毎日飲む女性は、時々しか飲まない女性に比べて、脳卒中になるリスクが約1.5〜2倍高いなどとする大規模調査結果を、大阪大や国立がん研究センターが25日発表しました。多量の飲酒が脳卒中の発症リスクを高めるとの調査結果は男性についてはあったが、国内で女性を対象にした調査は初めてと言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/25 18:15
鳥インフルエンザ、警戒の秋!H7N9型が秋から冬にかけ活発化の可能性があり注意を!
今春に中国で人への感染が相次いだ鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)が再び注視されています。ただちに危険はないようですが、一般にインフルエンザウイルスは夏に活動が低下し、秋以降に活発化する傾向があります。専門家は感染がまた発生する可能性が残っているとみて警戒しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/20 21:20
流行の香り付き柔軟剤に過敏症の人たちが悲鳴!すれ違うだけで体調が急変する香料公害と言う化学物質過敏症
香り付きの柔軟剤を使って洗濯して衣類に香りを漂わせることが流行しているそうですが、こうした状況に化学物質過敏症の人たちが「普通に暮らすことができにくくなった」と悲鳴を上げているそうです。と言うのも、近所の家から流れてくる柔軟剤や芳香剤などの香りを嗅いだだけで体調が急に悪くなったりするのだそうです。こうした異変は過敏症の人でなければ分からない事なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/02 21:46
ワクチン点鼻投与でアトピー改善 三重大、マウスで効果確認!
厚生労働省が3年に1度、全国の病院を対象に実施している患者調査の1999年の結果と2011年の結果を比較したところ、50〜64歳に“アトピー性皮膚炎”が増えていることが明らかになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/28 19:56
ついにイチロウ選手、日米通算4000安打達成!また1つ金字塔!
ヤンキースの一郎外野手(39)は21日、ブルージェイズ戦で初回に左前打を放ち、日米通算4000安打を達成しました。メジャーで大台達成者は4,256本のピート・ローズと4,191本のタイ・カップの二人だけです。イチロウ外野手は1992年にオリックスに入団。9年で1278安打を放って、2001年に移植したマリナーズでは10年連続200安打をマ−ク、ヤンキースを含むメジャー13年で2,722安打を重ねました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/22 21:21
厳しい暑さの中で使う入眠グッズあれこれ!
室内に星空を投影するプラネタリュウムに、夏場でも熱めの風呂に使う入浴剤など、快適な寝つきを促す商品の売れ行きが良いそうです。中でも20代~40代の働く女性がリラックスしようと商品の使い方を工夫しているそうです。というわけで厳しい暑さが続く中、入眠グッズ市場が活況を呈しそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/10 14:31
iPSで肝臓機能の移植に代替の道!
横浜市立大の谷口英樹教授らはあらゆる細胞に成長できるヒトのiPS細胞を使って小さな肝臓を作り、マウスの体内で働くことを確かめたそうです。医療に応用できれば、提供者不足が深刻な現在の肝臓移植に代わる新たな治療法になる可能性があると言います。子供の肝臓病治療などに役立てる考えで10年以内の実用化を目指す予定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/05 23:35
出生前診断か高まり、羊水検査10年で倍増!
ダウン症など退治の染色体異常の有無を調べる羊水検査の実施件数が、2012年は前年より約4000件増の約2万件で10年前と比べ倍増したことが国立成育医療研究センターの調査で分かりました。妊婦から採取し、胎児の染色体異常の確率を算出する母体血清マーカー検査も2万2000件超で、データがある1998年以降最多となったそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/06/24 21:30
梅雨時や夏にダニが急増し喘息や鼻炎の原因になる!
梅雨から夏にかけて、室内で急増しやすいのがダニです。絨毯や寝具などに生息し、ぜんそくや鼻炎、アトピー性皮膚炎などの原因になると言うから怖い話です。最近ではお好み焼き粉などの粉製品にダニが大量に繁殖しそれを食べてしまうと、急性アレルギー症状を起こすことも分かって来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/18 17:11
スギ花粉症による目のかゆみの原因特定 花粉症の治療期待!
京都薬科大の奈辺健准教授の研究グループは4日、スギ花粉症による目のかゆみの原因物質として、たんぱく質分解酵素「キマーゼ」が関係していることを動物実験で確認したと発表しました。有機化合物のヒスタミン以外の新たな原因物質の特定で、新薬の開発につながる可能性が出てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/05 21:05
アンジェリーナ・ジョリーが受けた乳房切除とは!
米国の人気女優、アンジェリーナ・ジョリーさん(37)が14日、ニューヨーク・タイムズに寄せた「将来の乳ガン予防のための乳房切除」の告白が論議を呼んでいるのはご存じのとおりです。勇気を称える声がある一方、不用意な乳房切除を促してしまうと危惧する声もあるなど賛否両論があっても不思議はありません。本人は「乳ガン対策、つまり選択肢のひとつ」とし、執刀医も「すべての女性に正しい選択とは限らない」と強調しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/28 22:10
牛・豚肉を多く食べると男性は糖尿病になるリスクが1,4倍。そして糖尿病の人はガンになりやすい。
国立国際医療研究センターと国立がん研究センターなどのグループは21日、牛や豚の肉を多く食べる男性は少ない男性に比べて糖尿病を発症するリスクが1.42倍になるとする疫学調査結果をまとめました。牛肉や豚肉に多い鉄分や飽和脂肪酸がインスリンの分泌に影響を及ぼしている可能性があると言っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/21 20:39
金属原因のアトピー性皮膚炎、血中細胞が関与していることを京大が解明!
本題に入る前に、アトピー性皮膚炎とは何かと言うと、アレルギー反応と関連があるもののうち皮膚の炎症(湿疹など)を伴うもので過敏症の一種とされています。アトピーという名前は 「場所が不特定」 という意味のギリシャ語 「アトポス」が由来で、1923年 コカという学者が 「遺伝的素因を持った人に現れる即時型アレルギーに基づく病気」 に対して名づけたのが始まりです。 さらに「アトピー性皮膚炎」 という言葉が医学用語として登場するのは、1933年で、アメリカ人のザルツバーガー皮膚科医が、皮膚炎と結び... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/25 22:16
鳥インフルエンザが人から人に用意に感染する能力が明らかになったら注意が必要!
中国で鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)の感染者が相次ぎ、日本国内でもじわりと緊張が広がってきています。大規模検疫に備える検疫所では「流行すれば迅速に対応する」とし、事態の推移を注視する方針です。ただ鳥インフルエンザの悪影響を懸念する旅行業者の声も出ており、その影響が広がり始めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/07 21:44
世界に広がる日本のうま味、意外と知らないうま味の正体は?
旨味と言う言葉がありますが旨味とはいったい何なのでしょう?街頭などで聞いてみると、食べ物からにじみ出てくるおいしい味の何かとか、ご飯を食べて噛み締めれば噛み締めるほど旨味が出てくるもの、味より旨いもので「これ旨いラーメンだな」みたいなのが旨味。と言うように知っているようで意外と知らないのが旨味ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/31 17:40
アルツハイマー病の原因物質を血液から検出可能に!
島津製作所の田中耕一フェローの研究グループは、血液の中にわずかに含まれるわずかなアルツハイマー病の原因物質を検出する技術を開発したそうです。これはノーベル化学賞を受賞した質量分析技術を発展させたもので、他の成分が混ざっていても正確に見分けることができるそうです。今後数年の研究で原因物質の量と発症の関係が明らかになれば、早期診断や新薬の効果を見極める有力な手立てとなる技術です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/27 22:06
キムヨナ、抜群の安定感であっさり金獲得!
SPより時間が長く、体力の必要なフリーだけに復帰したばかりの選手には厳しいものとなるはずなのに キムヨナ選手は何ともあっさり金を手にしてしまったのには驚きです。最終滑走について「緊張はしたけど慣れている。いいプログラム、いい曲なので楽しめた」と全くプレッシャーを感じる様子がなく、競技を楽しんでいるかのような発言やフリーなどの滑りを見ていると、すでに女子スケートでキムヨナ選手に勝てる選手はいないのではないかと思ってしまいます。現に「レ・ミゼラブル」に乗せ、ぼぼ完璧なまでに4分間と言う長い演技を何事... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/18 18:31
タバコはPM2,5の塊!越境汚染も怖いがもっと身近な煙草に注意!
中国で発生した微小粒子状物質、通称「PM2,5」が大陸から飛来する越境汚染への関心が高まっていますが、実はもっと身近なところに濃度が極めて高い場所があることはご存知でしょうか?それは喫煙可能な室内です。例えば、禁煙していない居酒屋だと、北京市の最悪事の濃度と変わらないほど高いのだそうです。またタバコを吸っている人でも、タバコが室内で吸うと北京並みの空気汚染と変わらないということを知っているでしょうか?だからこそ専門家は屋内の全面禁煙を訴えているのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/10 16:27
最新版における糖尿病対策!
血中にブドウ糖があふれ足の切断、失明、腎臓病などの合併症を引き起こす「糖尿病」。ここ50年で患者数は40倍に増え、「予備軍」も合わせるとその数は2千万人を超えると推計されます。発症の若年化も進んでおり、40代女性も18.2パーセントが糖尿病もしくは予備軍とされるなど、糖尿病はもはや「国民病」です。そうした中、これまで常識と考えられていた治療に新事実が次々登場しています。例えば、「インスリン注射」。糖尿病の早期の段階で打つことで、すい臓を休ませることができ、その結果、機能回復につながるなど、思わぬ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/18 15:02
4大陸フィギュア2013女子フリー
最終組は日本人3人にアメリカ人が2人の計5人。もし日本選手が3人で表彰台を独占することになれば10年ぶりの快挙となる試合です。それだけに個人の記録も気にしているでしょうが、特に鈴木明子選手は最終滑走という事もあり、10年ぶりの快挙と言ったまた違うプレッシャーもかかり、大きなプレッシャーの中での滑走となります。また浅田選手もショートでダブルアクセルと言った大技がきれいに決まった後だけに、フリーでも成功しなければと言うプレッシャーがあり、これも精神的に大きなものがあります。もちろん村上佳菜子選手も3... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/10 22:46
骨盤底筋は若さと健康のカギ!これ緩くなってくると典型的な内蔵型冷え性になる!
骨盤底筋とは、骨盤の底にハンモックのような形で張り渡されている筋肉のことで、女性の場合、骨盤の中にある子宮や腟、膀胱、尿道などを、この骨盤底筋が支えています。そのためこの筋肉が弱まってくるといろいろな症状がでてくることになり、日常生活に不便を感じるようになるのです。だからこの筋肉を鍛えることは、専門家に言わせると、究極のインナーマッスルで、非常に大事な事だと言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/04 19:03
遺伝子のスイッチ役であるエピゲノム研究で腎症を直すことができるかも!
まず遺伝子のスイッチ役である「エピゲノム」について書いてから次に進みます。エピゲノムとはDNAに刻まれたゲノム(遺伝子情報)から生命活動に必要な情報を引きだす仕組みのこと。ヒトの体を構成する約60兆個の細胞のゲノムがすべて同じにもかかわらず、皮膚や神経、筋肉などの違いがあるのは、エピゲノムによって遺伝子が「オン」「オフ」になるからだそうです。具体的には遺伝子の特定の場所にメチル基などの分子がくっついたりはずれたりする化学変化によって引き起されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/01/22 18:21
血圧チェックのすご技!抹消動脈疾患の見分け方!
血圧を測るときにはまず測る前にリラックスすることが大切です。運動した後にすぐ図る人はいないと思いますが、そうでなくても急いで階段の上り下りをした後に測ることも血圧を正確に測るには適していません。と言う事で正確な数値を測るには測定の前にリラックスすることが大切です。さらに、正確に測るには左右両腕と両足の血圧を同時に測るのが正しい測り方です。それには理由があるのですが後で書きます。一般的には、測定のポイントは片腕を測定後1分〜2間リラックスしてから測りますが、そのとき両腕を測った時の血圧の差が、10... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/01/20 19:03
iPS研究の現状!臨床応用は早ければ13年度内にも始まるものも!
昨年12月、iPS細胞を開発した山中教授が「臨床応用と言うゴールが遠くに見えてきた」とノ−ベル賞受賞時に語っていました。 夢の医療とされて来たiPS細胞技術を使った臨床応用がいよいよ試験的に始まります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/14 22:23
見逃し高血圧で脳卒中!血圧に潜む落とし穴!
テーマは健康に欠かせない「血圧」。高くなると脳卒中や心臓病の危険が増すため、頼りになるのが「家庭の血圧計」です。ところが専門家によると、「測り方の“誤解”によって命の危険につながることも」との驚きの指摘が!血圧測定と言えば「血圧計のカフを腕に巻く」、「腕を心臓の高さに合わせる」、などで、それほど難しい注意点はありません。しかし“せっかく毎日一生懸命測っていても”、さらには“正常血圧であっても”、恐れていた脳卒中や心臓病を引き起こす可能性があることがわかりました。今回は、高血圧や血管障害の見落とし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/09 22:08
メダリストは長生き!
オリンピックの歴代全メダリストの2割に当たる約5000人の死亡年齢を調べたところ、同じ国、性別、誕生年の一般人に比べて平均で約2年10か月長生きしたことが分かったそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/01/01 22:13
冬の乾燥肌を防ぐお風呂術!
冬の乾燥肌を防ぐお風呂術には3つあります。 1、お風呂の浸かり方 2、体の洗い方 3、冬の乾燥肌を防ぐ入浴法 とあるので、順番に書いていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/12/26 23:45
膝の軟骨復元に成功!そのほかにも幹細胞による臨床研究が思った以上に進んでいる!
経済産業省がインターネット上で11年にアンケート調査を行ったのですが、再生医療の普及に75%の人が期待していると答えています。しかし再生医療の実現は、従来の制度や規制が想定してこなかった「未来の挑戦」と言われていて、現状はその期待にどの程度応えているのでしょうか?その普及はまだ始まったばかりで、再生医療をどこまでどのようにしたらいいのかという事は、具体的には始まったばかりなのです。そんな中1人の女性が膝の軟骨の再生医療に成功したのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/25 20:44
全日本フィギュア、浅田真央逆転優勝、6度目のV!2位は村上、3位は宮原選手
フィギュアスケートの世界選手権(来年3月、カナダ)代表選考を兼ねた全日本選手権最終日は23日、札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで行われ、女子はショートプログラム2位の浅田真央選手が合計193.56点で2年連続6度目の優勝を遂げました。浅田選手はフリーでジャンプのミスがあったものの、130.75点で1位。SP5位の村上佳菜子選手は合計183.67点で2位。14歳の宮原知子選手(大阪・関大中)は180.55点で3位に入り、SP首位の鈴木明子は4位になってしまいました。ちょっとSPで1位だっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/23 23:11
キムヨナ選手、浅田真央選手の今季最高点を4.81点も越えた!!
今日は他の記事を書くつもりでしたが、キムヨナ選手が200点越えで優勝したという事だったので、遅ればせながらYouTubeの動画で見てみることにしてみました。約1年8カ月ぶりの復帰戦を優勝で飾ったと言うから浅田選手とどこかが違うのか見比べてみたくなったからです。しかもキムヨナ選手は中盤のコンビネーションジャンプを跳び損ね、次のジャンプでも2回目のジャンプでまた失敗したのです。それにもかかわらず今季世界最高得点を出したと言うので余計、何が違うのかと見比べてみたかったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/10 22:38
iPS心筋を効率よく選別する方法を開発!
様々な細胞に成長させられる人口多能性幹細胞(iPS細胞)や胚性幹細胞(ES細胞)を基に作った細胞の中から、心臓の筋肉の細胞だけを効率よく作り出す培養方法を開発したそうです。最近のiPS細胞の開発の動きを見ているとその開発スピードの速さに驚かされます。これを開発したのは慶応大の福田教授他のチームです。実用化すれば、心臓病に対するiPS細胞を使った再生医療の臨床応用が大きく前進することになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/16 20:28
突発性難聴とは!
実は、おれは1年ほど前から「突発性難聴」と言う耳が聞こえなくなる病気になってしまったとブログでスガシカオさんが告白したのです。それによると「世間はすっかり秋。今年の総決算ツアーも各地盛り上がっていて、本当にありがたいことかぎりだ。入魂の新曲も無事リリースされ、iTunesチャート1位をいただくなど大好評、なんとなくやりきった感のある2012年。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/11 22:55
藤田保健衛生大病院、放射線センター開設。撮影範囲は4倍、被曝量は四分の一に!
 藤田保健衛生大病院(愛知県豊明市)は16日、コンピューター断層撮影(CT)や磁気共鳴画像装置(MRI)などの最新機材を集めた放射線センターを開設したそうです。この最新の機材を集めた中でも、CTはこれまでの4倍の範囲の画像撮影ができ、被ばく量が4分の1に軽減されるというもので、こうした機材は世界で初めて設置だそうです。これにより、患者により負担の少ない治療や検査が可能となったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/25 23:49
人が未発達で誕生するのは母親の栄養不足を回避するためと言う新説が !
人間の赤ちゃんが他の動物に比べて小さな脳や未熟な体で誕生するのは、それ以上大きくなると母親の栄養状態が危険になるからだとする研究結果が発表されました。これまでは赤ちゃんの頭が大きくなると産道を通らないためとの説明が一般的でしたが、今回の研究では、「出産のタイミングは産道の大きさで決まるのではなく、母子間のエネルギー需給のバランスが限界に近づくからだ」と従来の説の見直しを言っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/05 22:40
サルはカロリー制限しても寿命は伸びなかった(日本の食品ロスを考える)。
前回、マウスの実験ではカロリー制限によって寿命が延びるということが分かったのですが、今回、より長生きの人間や、人間に近いサルで同じ効果があるか、その実験結果に注目が集まっていました。そこでチームは実験動物のアカゲザルで、カロリーを20%ほどカットしダイエットした場合と、しない場合を20年以上にわたり観察、比較したところ、両者に寿命の違いはなく、寿命は延びないとの結論となったそうです。つまり、サルは食事でカロリー制限しても、ダイエットをしないグループと比べて寿命は延びなかったということですが、それ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/02 19:42
血液一滴で病気を特定!物質100種、同時に分析!
血液1滴から、どんなガンなどの病気を特定する物質100種類を一度に分析できる技術を、医学基礎研修所の朝長教授グループと九州大学の中山教授らが開発したそうです。質量分析計を利用する方法で、3〜5年後には大病院の血液検査で普及できるとみていると言います。病気の早期発見や患者に合わせて最適な治療をする「個の医療」に役立つそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/29 23:49
男性用ピルの開発に有望物質、米研究チームが発見!
米の研究チームが男性用のピル(経口避妊薬)の開発に有望な化合物を発見し、17日付の米科学誌セルに論文を発表しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/18 07:09
カテーテル使い高血圧治療 腎臓の交感神経を遮断、画期的な治療法になる可能性が!
日本国民1億2500万人のうち、約4000万人が高血圧だそうで、最も患者数の多い病気でもあります。そして40代以上の2人に一人が高血圧だそうです。高血圧は、心筋梗塞や、脳梗塞などの原因ともなります。こうした中、日本を含む世界8カ国の高血圧と治療抵抗性高血圧患者、約4500人を対象にした高血圧患者の実態調査というのがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/17 22:07
ボルトをはじめ、ジャマイカ勢が速いのは西アフリカのDNAに秘密があった!
今年はあのボルト選手の記事を書いていませんでした。と言うのもデビューがあまりにも鮮烈すぎたため、見ていて1位になってもあまり感動がないのです。当たり前になってしまったからかもしれません。それでも結果はオリンピック史上初となる2大会連続100m・200mで2冠を達成しました。しかしジャマイカ選手権ではスタートでミスを連発し、ブレークに100,200メートルともに敗れています。そのためかジャマイカではボルトは「過去の人」と言われており、「裕福な生活を手に入れ、謙虚さ、ハングリーさがなくなった」という... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/11 13:14
「なでしこジャパン」負けてなお日本で金字塔 !! と「負けてさらに強くなった」吉田選手
いまさら「なでしこジャパン」の記事を書いてもと思うほど、何度もTVで同じ映像が流れたこともあって、すでに2,3日もたった出来事のような気がしてきます。しかしまだ現地では9日であり、日本時間では今日深夜に行われたばかりであります。それにもかかわらず知り尽くされた古い記事のような気がするのがとても不思議で、それだけ日本人のオリンピックの中でも関心の高かった試合だったということの裏返しなのでしょう。しかしそれでもこの記事を書かなければ私のオリンピックでの記事に穴が開いたような感じがしてしまうので書きま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/10 18:55
伊調選手、日本女子初の五輪3連覇!! 悲運の女王「小原選手」初出場初金メダル!!
伊調選手は1984年6月生まれ、出身は青森の八戸市で、中京女子大学(現志学館大)出身。56kg級時代はライバルの吉田沙保里選手に苦戦したが、63kg級に階級を上げてからは無敵の存在となり、ここから彼女の快進が始まった。アテネオリンピック初出場し63kg級で金メダル。2008年でも北京オリンピック63kg級で優勝、金メダル獲得。北京オリンピック後に一時休養したが、09年に復帰。10年、11年の世界選手権を連覇し優勝は計7回。そして今年2012年 ロンドンオリンピック63kg級優勝し、オリンピック3... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/09 19:04
今大会、女子団体が輝いている!! 卓球女子団体は史上初の銀メダル!!女子バレーは24年ぶりの準決勝進
ロンドン五輪は7日、卓球女子団体の決勝戦を行い、福原愛、石川佳純、平野早矢香の各日本選手は中国に0─3で敗れたものの、日本勢として卓球で史上初の銀メダルを獲得するという快挙を成し遂げました。この喜びを、23歳の福原選手は、「メダルを掛けてもらって夢がかなったと思った。すべてを出し切りましたという言葉には偽りのない言葉でしょう。石川選手や平野選手の表情を見てもそう見えました。力を出し切っての銀メダルでした。しかし目指してきた山に立ったらさらにその奥にもう一つ山があったという感じなのでしょう。それだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/08 21:34
速報!!「なでしこジャパン」フランスを破る!! 2対1で決勝進出!!
前半30分ごろまず日本が1点先取。前半はその後一進一退で前半は終了。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/07 03:18
日本の伝統的な「和」の力が光っている今回のロンドン五輪!
このところの日本のメダルラッシュは凄いですね。フェンシング男子フルーレ団体で銀、体操では内村航平選手の総合で金、床でも銀、水泳では男子と女子400メートメドレーでそれぞれ銀と銅、バトミントンでもフジカキコンビが日本史上初の銀メダル、卓球女子団体準決勝で銀以上の確定、男子ハンマー投げでは室伏選手が銅とメダルラッシュとなりました。日本は5日現在で、金2個、銀12個、銅13個の計27個とし、獲得総数で前回北京オリンピックの25個(金16、銀9、銅12)を上回りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/06 23:09
競泳400メドレーリレー 男子は初の銀、女子も銅!!で感じたこと。
ロンドンオリンピックでは2012年8月4日、競泳400メートルメドレーリレーが行われ、日本は男子で銀メダル、女子で銅メダルを獲得。入江陵介、北島康介、松田丈志、藤井拓郎のメンバーで泳いだ男子は、3分31秒26で過去最高の2位に入り、初の銀メダルを獲得。2004年のアテネオリンピック以降、3大会連続のメダル獲得となりました。これにより北島選手は日本の競泳で初の3大会連続メダリストとなったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/05 12:44
柔道男子金なし 五輪で初めて!柔道から世界のJUDOに!
ロンドンオリンピックの柔道男子は3日、競技最終日を迎え、100キロを超えるクラスの上川大樹選手が2回戦で敗れ、日本は7つの階級でいずれも金メダルを獲得できませんでした。柔道がオリンピックの正式競技に採用されて以来、日本の男子が金メダルを獲得できなかったのは初めてのことです。1964年の東京大会で、柔道がオリンピックの正式競技に採用されてから、日本の男子が金メダルを獲得できなかったのは、柔道が行われなかった1968年のメキシコ大会と日本が参加しなかった1980年のモスクワ大会を除けば、こんなことは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/04 19:44
ロンド五輪で場中国と韓国の無気力試合が大問題に!
オリンピック バドミントン 中国・韓国 無気力試合で失格 なでしこに飛火? http://www.youtube.com/watch?v=v7MKckzpaXg ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/08/03 23:58
男子体操選手はなぜ落下が多かったのか?体操器具の違いが影響か?
今回の男子体操団体競技予選で日本の体操選手が次々鉄棒から落下し、鞍馬などでも内村選手は失敗し後味の悪い原因となった競技でもありました。鉄棒では一番手の 田中和仁選手が、右手が外れ演技を中断するミス。2番手の山室光史選手は何とか予定演技をやりきったのですが、3番手のエース内村航平選手も離れ技のコールマンで落下。4番手の田中佑典選手も、離れ技のコバチでバーをつかめず、背中から落ちたといった具合です。しかし、なぜこうも次々鉄棒で失敗が続いたのでしょう。ちょっと多すぎるのではないでしょうか?内村選手が「... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/02 13:31
男子体操団体の薄氷の銀は、演技後に複雑な思いに!
今回の体操男子団体では何とか銀メダル獲得となりましたが、内村航平選手自身が言っているように「2位でも4位でも同じようなものだ」という趣旨の話をしており、その顔にはまったく笑顔はありませんでした。これは何度もTVで言っているので、皆さんも知っていることですが、結果発表の仕方が何とも後味の悪いものにしてしまいました。それは日本だけでなく、イギリスもそうであろうし、ましてや3位から4位へ転落してしまいメダルの獲得を逃してしまったウクライナにとっても後味の悪い結末となってしまったからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/31 19:41
ロンドンオリンピックをの開会後の初日をニュースで見て!
水泳競技、男子400メートル個人メドレーで萩野選手(17)が4分8秒94の日本新記録であのフェルプス選手を破り銅メダルを獲得しました。2008年北京五輪で8つの金メダルを獲得したマイケル・(米国)は、4分9秒28の4位。自身の世界記録より5秒以上遅いタイムに終わりました。泳ぎを見ていても全盛期のような伸びがないですね。記録は1位4:05.18、2位4:8.86で萩野選手が4:08.49でした。まだ高校性(17歳)でしかもオリンピック初出場、北京五輪8冠の怪物マイケル・フェルプス(米国)をメダル圏... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/29 11:52
ロンドン五輪、ここに注目!
ついにロンドンオリンピックが開幕しましたが、どこに注目して楽しんだらいいのか、ネットでみると、競技の注目ポイントでは、昨年のワールドカップ優勝の女子サッカー、平泳ぎ2種目3連覇を目指す競泳の北島康介選手、男子体操のエース内村航平選手への注目度がずば抜けて高いそうです。競技を離れたところでは、10位までの項目のほか「地元の出身選手の活躍」「日本選手を応援する現地の光景」「シューズや水着などへの選手のこだわり」「選手の験担ぎ」などを挙げる人も多かったそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/28 18:55
スポーツ愛好者に身近な感染症「白癬菌」の現状
いよいよオリンピックが始まりますが、今回の話はオリンピックとは直接関係はありません。しかし間接的にはあり得る話です。日本では、2001 年頃から全国の柔道部員やレスリング部員に爆発的に見られるようになったものです。この病気は1995年頃、アメリカ遠征したレスリング選手が、対戦相手との接触感染で国内に持ち込みました。それ以来、肌と肌の触れる格闘技スポーツ(柔道、相撲、レスリングなど)を通じて、国内に広く蔓延しています。つまり外国から持ち込まれた新しい感染症ですが、それまででも日本にありましたが、在... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/27 21:08
一滴の血液から大腸がんを早期に発見する方法を発見!
神戸大は12日、同大学院医学研究科の吉田優准教授らの研究グループが、1滴の血液から大腸がんを早期に発見できる方法「バイオマーカー(生物学的指標)」を発見したとの発表がありました。これまで使われている腫瘍マーカーなどは、初期の大腸がん患者への感度が低く、早い段階で正確に診断できなかったのですが、今回の発見により「従来の血液検査より正確に診断でき、大腸がん以外の病気の診断にも応用できる」と吉田淳教授は話しており、「5年以内の実用化を目指したい」と話しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/15 18:50
ダルビッシュ、オールスター戦に選出。日本人としては2年ぶりで9人目!
米大リーグ、レンジャーズのダルビッシュ有投手が5日、オールスターズ戦出場のア、ナ両リーグ各34選手の最後の一人を選ぶインターネット投票で、ア・リーグトップとなり初選出されました。日本選手がオールスター戦に選ばれるのは2年ぶりで9人目となります。先発投手としては1995年の野茂英雄投手(ドジャース)以来で17年ぶりのことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/06 21:47
歯周病で失った骨を再生!しかも製剤を塗るだけでいいのです!
大阪大学の村上教授と科研製薬は、歯槽膿漏や歯周炎など歯周病で失われた骨を再生する利用法を開発したそうです。その方法とは骨の成分を増やす特殊なたんぱく質を患部に投与するだけで、重症になる前日に治療すれば、歯を抜かずにすむそうです。今年度中に最終的な臨床試験を開始する予定だそうで、2015年以降の実用化を目指しているそうです。ということはあと3年後には歯周病の懸念のある人は事前に特殊なたんぱく質を塗るだけで歯周病が治るということなのでしょうか?だとすれば画期的なことですね。歯周病は口の中の細菌が原因... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/02 23:27
納豆は何回かき回すと一番美味しく食べられるのか?
納豆は、大豆を納豆菌によって発酵させた日本の食品で健康に良いと言うのは広く知られています。現在、納豆の種類は3000種類もあるそうでちょっとびっくりします。納豆は現在一般的には糸引き納豆の事をいいます。起源や時代背景については様々な説があり定かではないようです。そして大豆は既に縄文時代に伝来しているそうで、稲作も始まっていましたが、納豆の起源がその頃まで遡るのかは不明だそうです。戦国時代において、武将の蛋白源やスタミナ源ともなっていました。また江戸時代では、京都や江戸において「納豆売り」が毎朝納... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/26 23:03
肥満や動脈硬化予防に食物繊維が効果!目標は毎日20グラム!
野菜などに含まれる食物繊維は便秘対策のほかにも、まだ様々な生理作用を持っているそうです。近年この食物繊維の摂取が減ったため日本では大腸がんなどの発症リスクが高まっているとされていますが、闇雲に食べても効果はないようです。なぜ西洋型の病気が増えたかと言えば、西洋式の食事が増えたからに他なりません。と言うのは日本人と西洋人では大腸の長さが違っていて、日本人など農耕民族は大腸が長いのです。ということは食物の消化に時間がかかったからです。西洋の狩猟民族はもともと肉食であり、肉は消化が良いため大腸が短くす... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/30 19:15
沖縄の命の薬「青パパイア」と酵素の力!
沖縄には、酵素パワーの詰まったすごい食材があるそうです。それを食べるとお乳が出なかった人もお乳が出るようになると言います。それは青パパイアです。試しに、それに傷をつけると白い液が出てきますが、それに酵素が含まれています。沖縄には「ぬちぐすい」という言葉があるそうですが、「ぬち」とは「命」という意味だそうです。つまり青パパイアが「ぬちぐすい」の1つになるのです。鹿児島大学の石畑清武名誉教授によると、「青パパイアの一番良いところはやはり酵素の力」だと言います。ただ青パパイアの白い液を素手で扱うと強い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/28 22:56
2012年世界フィギュアスケート選手権  日本優勝!
フィギュアスケートの第2回世界国別対抗戦最終日は21日、東京・国立代々木競技場で行われ、前回3位だった日本が4種目合計55点で初優勝しました。初代王者の米国は53点で2位でした。 世界国別対抗戦は、世界ランキング上位の6つの国が出場して行われる団体戦で、今回が2回目の開催です。大会は男女のシングル、アイスダンス、それにペアの4種目の合計で順位を競い、最終日の21日はペアと女子シングルの後半のフリーが行われす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/21 23:26
あなたの知らない貧乏ゆすりの意外な効果!
貧乏ゆすりと言うと「行儀が悪い」と親に叱られ経験があったり、会議などで無意識のうちに貧乏ゆすりして「貧乏ゆすりが目障り」と注意されたことがある人もいると思います。このように貧乏ゆすりには良いイメージはなく、悪い癖と教えられてきました。これって日本人だけかと思ったら、あらゆる人種に見られる癖だそうで、生まれたときから備わっているのだそうです。つまり人類共通の癖ということのようです。ということで日本人だけの癖ではなかったのですね。しかしこの貧乏ゆすりに、メリットも多いことが分かってきたそうです。たと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/09 08:53
女子フィギアスケート・フランス大会2012・ショート、1位はアリーナ・レオノア選手!
世界女王決定戦、女子フィギアスケート女子ショートプログラムが29日、フランスのニースで行われ、1位は64.61点をマークしたアリーナ・レオノワ(ロシア)選手でした。2位には村上佳菜子選手の62.67点でトップと2点差につけ、優勝候補の3人組の1人と言われた浅田真央選手とカロリーナ・コストナー選手、アシュリー・ワグナー選手は3位にカロリーナ・コストナー選手が61.00、浅田誠央選手は59.49点で4位、鈴木明子選手は59.38点で5位という結果になりました。なお優勝候補の一角のアシュリー・ワグナー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/30 02:35
女性特有の狭心症!専門医でも意外と知られていない!
死亡順位の1位〜5位までで多い順にあげると、どんなものが多いかだいたい想像はつきますよね。平成21年の厚生労働省の調査によると、1位は悪性新生物だそうです。2位は心疾患、3位は脳血管疾患、4位は肺炎、5位が老衰となっています。想像した死亡原因となるものと同じでしたか?2位〜4位は多い死亡原因の病気だと認識していましたが、老衰が5位とは考えなかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/24 18:01
iPSの新培養法でマウスの脊髄損傷の治療に成功!
奈良先端科学技術大学院大と英ケンブリッジ大のグループが、ヒトの多能性幹細胞(iPS細胞)から、がん化の恐れがある未分化の細胞の混入を防ぐ手法を使って、神経のもととなる神経幹細胞を作り、脊髄損傷したマウスに移植し下半身麻痺を回復させることに成功したそうです。今まで人の皮膚細胞から作ったiPS細胞で、脊髄損傷している動物の機能を回復させた例はありますが、神経幹細胞の炸裂過程で神経系の細胞だけを選ぶ今回の新手法での治療は世界初のことです。安全な細胞の安定供給に繋がる技術で再生医療の臨床応用に向け役に立... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/16 20:50
これから本格的な花粉シーズン、子どもさんは重症化しやすいので注意を!
花粉の時期が本格化してくるこの頃ですが、今年は例年並かそれより少ない花粉量だそうです。と言ってもすでに花粉の症状が出ている人がいるのですが、大人の場合は自分で病院に行くなりの対処ができますが、子どもさんの場合にはそれを訴えると言うことができない場合もあるので、小さなお子さんの場合には親が注意してあげることが必要です。と言うのも最近は花粉症になる子どもさんが増えているからだそうです。子どもさんの35,6%の人が花粉症だと言われており、3人に一人は花粉症だということになります。それに子どもさんのほう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/07 10:17
禁煙・飲酒・塩分・運動・体格指数の1つでも実践するとがんリスクは14%減!
禁煙、節酒・運動などがん予防に重要と言われる5つの健康的な生活習慣を多く実践する人ほど、がんの発症リスクが低くなることが、約8万人を対象にした国立がん研究センターの追跡調査で分かったそうです。 1995年から99年に、岩手や長野、大阪、沖縄など9府県在住の45〜74歳の男女約8万人を対象として2006年まで約10年間追跡したものを分析した結果です。がんの要因である喫煙の習慣がない、日本酒換算で1日1合弱にとどめるなど飲酒し過ぎない、食事でたらこなど塩漬けの食品を控える(塩分)、よく歩くな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/05 17:35
40年後には1シーベルトでもがんのリスクは4割増し!
広島・長崎の被爆者のうち、30歳で1シーベルト(1000ミリシーベルト)被爆した人が70歳になったときに固形がんで死亡するリスクは被爆していない人に比べて42%増加することが、日米共同の研究機関「放射線影響研究所」の研究で明らかになりました。放影研によると、1950年から2003年までの被爆者約12万人を追跡した調査したもので、そのうち個人線量が推定できる約8万7千人を解析の対象としています。解析対象者のうち約5万1千人の死亡者があり、そのうち約1万1千人(12,6%)が肺がんや胃がんなど様... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/01 23:48
ダチョウが花粉症の救世主になる!
ダチョウの卵からスギやヒノキの花粉をとらえる抗体を大量に精製することに京都府立大の塚本康浩教授(動物衛生学)のグループが成功したというニュースがありました。花粉のアレルギー物質を不活性化する効果があり、3月にも抗体を使ったスプレーやマスク、エアコンフィルターなどが商品化されるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/29 23:06
女子フリーフィギア選手権を見て思い出した事!
今回会場になったコロラド州コロラドスプリングズのワールドアリーナで女子シングル・フリースケーティングが行われ、村上佳菜子選手がメダルを取るのか、浅田真央選手がこのまま逃げ切るのかと言うところが関心でありました。当日の会場は朝から雪が降っていたそうで、高地ということもあり、日本選手のコンディションがどうなのかなという心配もありました。またバレンタイデーを前に誰が女王になって花を添えるかとも思いました。結果から言うと、ショートプログラムで2位につけていた米国のアシュリー・ワグナーがフリーで128.3... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/12 23:37
猛威を奮うインフルエンザの最新ニュース
インフルエンザの流行は関東地方などを中心にさらに拡大し、今月5日までの1週間に全国の医療機関を受診した患者は推計で211万人と、3年前の当時の新型インフルエンザのピーク時を上回ったそうです。そしてインフルエンザ流行で5日までの1週間で、休校や学級閉鎖などになった小中高校や幼稚園、保育所は8578施設に上ったそうです。今後の見通しについて、インフルエンザの流行はさらに拡大を続け、10日に国立感染症研究所が発表した最新のデータでは、この冬初めて、すべての都道府県に「警報レベル」に達する地域が現れまし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/11 20:23
お手軽な冬の乾燥肌対策
最近は一段と寒さが厳しくなっています。厳しい冬は肌の乾燥もしやすくなり、乾燥肌と言われるように、あまり乾燥するとそこが痒くなってきたりします。乾燥による症状の現れる患者さんは去年の3割増しだそうです。どの部分が一番乾燥するかという調査で1番目は足が14人、手が12人、顔が6人、目も6人、あとは唇の4人だったそうです。もっとも多い足の場合は、乾燥肌になって痒くなり、酷い人は血が出てしまうほど掻いてしまう人もいるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/26 22:08
花粉に放射性物質がくっついてくるので、低線量被爆の可能性があるかも!
例年、この時期になると花粉症の心配をする人が出だす頃ですが、この花粉が今までとは違った心配事に結びついているようなのです。と言うのも福島原発の事故の影響で、放射能性物質を含くむ花粉を吸い込み、被爆するのではなかと心配をする声が出ているからです。これに対して国は「線量は低く被爆の心配はない」と発表していますが、今まで嘘ばかり発表してきているだけに、国が心配ないと言ってもそう簡単に信用してくれるかどうかです。専門家もマスク着用など例年通りの花粉症対策を取るよう呼びかけていますが、これも御用学者の人た... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/20 17:32
アレルギー体質、鼻呼吸で改善!
鼻でなく口で呼吸している人は意外に多いと言います。口呼吸だと、細菌やウィルスへの抵抗力が弱まり、アトピー性皮膚炎や喘息、花粉症などのアレルギー疾患を悪化させると専門家は言っています。ということは口で呼吸せずに鼻で呼吸すれば、それだけでアレルギー疾患になりにくくなると言うことになるわけです。では、どういう人が口呼吸しているのか、どうしたら口呼吸ができるようになるのかということになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/09 21:36
花粉症とアレルギー性鼻炎の違い!
花粉症の方は多いと思いますが、2011年度の文部科学省の調査によると、全国の小学生のうち、アレルギー性鼻炎などの鼻の病気を持つ人の割合は12,5%だそうです。喘息は4,34%と過去最高だったそうです。日本アレルギー協会による調査によると、「全国平均では15,6%で、地域別の有病率では東北13.7%、北関東21.0%、南関東23.6%、東海28.7%、北陸17.4%、甲信越19.1%、近畿17.4%、四国16.9%、中国16.4%、九州12.8%で北海道、沖縄はごく少ない有病率とありました。ある最... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/08 21:14
スマホを駆使して体力づくり!
スマホというのはパソコンの小型版と同じですが、パソコンもそうですが、その持っている機能をフルに使っているという人はそれほど多くはないと思います。それと同じでスマホを持っていても意外とその機能を上手に使いこなしている人ばかりではないと思います。そう考えると、パソコンもスマホも値段に見合った使い方をしたいものです。携帯電話と変わらない使い方をしているのであればスマホにする必要もないと思います。しかし値段的にはガラケーもスマホもそう違いはないかもしれませんね。だったらやっぱりスマホ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/05 20:04

トップへ | みんなの「健康・医療・スポーツ」ブログ

マックンのピックアップ 健康・医療・スポーツのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる