マックンのピックアップ

アクセスカウンタ

zoom RSS 男女平等ランキング、日本は101位 女性活躍へ道遠く!

<<   作成日時 : 2015/11/20 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

世界各国の男女平等の度合いを指数化した世界経済フォーラム(WEF)の2015年版「ジェンダー・ギャップ指数」で、日本は調査対象145カ国のうち101位だった。前年より順位を3つ上げた。安倍晋三政権は女性活躍の推進を看板に掲げているものの、日本への評価は依然低い。

 同指数は女性の地位を経済、教育、政治、健康の4分野で分析する。日本は女性の労働参加率が低く、男性との賃金格差も大きいため経済で106位だった。政治も女性議員が少なく104位と低迷している。教育の個別分野では識字率や中等教育への進学率で世界1位だが、高等教育への進学率が106位と極端に低く、同分野全体では84位だ。

 アジアではフィリピンが7位と前年より順位を2つ上げたほか、ニュージーランドが3つ上がりトップ10に入った。中国は91位、インドは108位だった。上位は23位から9位へと躍進したスロベニアを含め、10カ国のうち7カ国を欧州が占めた。(以上日経より)

このランキングは「政治への参加」「職場への進出」「教育」「健康度合い」の4分野の計14の項目を使って、男女平等の度合いを指数化し、総合順位を決めます。

男女平等ランキング
1位・・・アイスランド
2位・・・ノルウェー
3位・・・フィンランド
4位・・・スウェーデン
5位・・・アイルランド
6位・・・ルワンダ
7位・・・フィリピン
8位・・・スイス
9位・・・スロベニア
10位・・・ニュージーランド
28位・・・米国
91位・・・中国
101位・・・日本
115位・・・韓国

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
男女平等ランキング、日本は101位 女性活躍へ道遠く! マックンのピックアップ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる