マックンのピックアップ

アクセスカウンタ

zoom RSS ギリシャ国民投票、拒否が優勢!

<<   作成日時 : 2015/07/01 21:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5日にギリシャで予定する国民投票では、国際債権団の要求に対する拒否が優勢の見通しです。1日に公表された世論調査結果で明らかになりました。ただ、ユーロ圏残留に向け債権団の要求受け入れを支持する割合も増加しました。

 この調査は世論調査会社プロラータが実施し、日刊紙エフィメリダ・トン・シンタクトンが掲載したものです。チプラス首相が国民投票の実施計画を打ち出して以来初めての調査結果で、債権団の要求を拒否するとの回答は46%に上りました。

 しかし、チプラス首相が国民投票の実施を発表し資本規制が導入される以前、債権団の要求拒否ははるかに多く、57%に達していました。

 一方、債権団の要求受け入れ支持は37%で、国民投票発表以前の30%から増加しました。(ソースWSJ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ギリシャ国民投票、拒否が優勢! マックンのピックアップ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる