マックンのピックアップ

アクセスカウンタ

zoom RSS ナチスの彫刻発見、美術品マーケットの暗部あらわに!

<<   作成日時 : 2015/06/01 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ナチス・ドイツの時代に行方が分からなくなっていた複数の彫刻作品が5月下旬、警察による捜索で発見されました。この1件はナチスに気に入られていたアーティストの作品を大枚はたいて収集するコレクターが存在する美術品マーケットの暗い一面に光を当てることとなりました。

ドイツ警察当局は美術品マーケット関係者からの通報を受けて、国内10カ所を捜索。普段は静かな田舎町バート・デュルクハイムの倉庫で少なくとも9点の彫刻作品が発見されました。行方不明になっていた作品が発見された事例としては、近年では最大級の規模となりました。

この発見で、制服から兵器、美術作品にいたるまでのナチス時代の遺物を高額で売買するコレクターやディーラー集団の存在に注目が集まりました。ナチスがプロパガンダに利用したアート作品はそもそも歴史的にタブー視されているため、そうした作品の取引は決しておおっぴらには行われません。

「かぎ十字」などナチスに関係あるものを公共の場に展示することはドイツでは禁じられています。ナチスの記章や制服、印刷物などは限られた状況下でのみ、取引が許されています。ナチスの委託で制作された美術作品についても、それが窃盗品や略奪品でなければ売買自体は合法です。しかし、そうした作品は歴史的な重荷を背負っています。捜査当局は現在、窃盗品を扱ったとして64歳から79歳までのドイツ人の男8人を調べています。警察によると、彼らは逮捕されてはいないそうです。

今回捜査の中心になっているのは2体の馬の彫刻。ベルリンにあったヒトラーの総統官邸の入り口を守っていた対(つい)の馬です。彫刻家ヨーゼフ・トーラクがナチスの委託で制作したこの2体の馬は旧東独にあったソ連(当時)軍基地に少なくとも30年間、置かれていました。

警察によると、ベルリンの壁崩壊後、ソ連の赤軍がドイツから引き揚げて以降、この彫刻は行方知れずになっていました。しかし検察当局によると、ここ数カ月の間に、ナチス時代の美術作品を密売する地下マーケットの仲介人を通して、その存在が明らかになりました。

警察および検察当局によると、当時、国を統治していたナチスが委託した作品は現在の連邦政府の所有物になります。ドイツの文化メディア省の報道官は連邦政府がこれらの彫刻作品の法的な所有者であることが確認されれば、芸術をイデオロギー目的に悪用したナチスの歴史的意味合いとともにこれらの作品を美術館で展示したいと話しています。

警察が押収した彫刻作品を保有していたバート・デュルクハイムのビジネスマンの弁護人は、これらの作品は25年余り前にロシア軍から合法的にこのビジネスマンが入手したものだと主張しています。ナチスは芸術や建築を全体主義体制のプロパガンダの中心に据えていました。

盗難・略奪品の追跡や偽造品の調査を行っているアルティアツのアーサー・ブランド氏は「(ナチスの美術品や関連品を取引する)巨大なブラックマーケットが存在する。特におおっぴらに売買できる米国がそうだ」と話しています。ドイツの警察当局によると、ブランド氏は警察が匿名の通報を受けた際に、馬の彫刻の捜索に協力したといいます。

芸術に対するナチスの並々ならぬ野望は、この時代の他のどのファシスト政権とも比べものになりません。専門家によると、ムッソリーニ政権下のイタリアやフランコ政権下のスペインで制作された美術品を取引するはるかに小さなマーケットは存在するものの、ナチスの美術品はこれらの国でも取引されているといいます。

ブランド氏は「ファシスト時代を経験したスペインやイタリアは(ナチス党が残した美術品などの)取引が容易だが、ドイツではかなり秘密のマーケットになっている」としたうえで、ドイツのマーケットを構成するのはわずか30人から40人程度だと続けています。同氏によると、制服や雑誌、兵器類の数万件におよぶ取引がドイツでは非合法に行われており、芸術品も南米や中東などのコレクターに人気だといいます。「(コレクターの)大多数はナチスに共感しているが、それだけではない。歴史的に見て、これらの作品はかなり重要だ」と。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナチスの彫刻発見、美術品マーケットの暗部あらわに! マックンのピックアップ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる