マックンのピックアップ

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界の主要企業時価総額ランキングから見えるもの!

<<   作成日時 : 2012/07/13 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

世界の主要企業の時価総額を6月末でランキングしたところ、米アップルが初の首位に浮上するなどグローバルに稼ぐIT企業の躍進が鮮明になっています。アップルは世界の時価総額の1%超を1社で占めたのです。反対に資源価格の下落を背景に資源メジャーが後退したほか、債務不安の再燃を懸念して欧州勢の苦戦振りも目立っています。

アップルは昨年末から時価総額を44%も増やし、昨年末で首位の米エクソンモービルを抜きました。時価総額は5414億ドル(約43兆円)と世界全体の時価総額(約50兆ドル)の1%強に当たり「1社で1%強を占めるのは非常に珍しい」と言います。それだけ米アップルの躍進の主役であるやiPhonやiPadが如何に売れたかということの証であり、この勢いを止められる企業はいまのところないのかもしれません。かと言って永遠に伸びる会社というのもないのも事実です。ひょっとしたら今が一番の華どきかもしれません。

この好業績を受け、1〜3月期の純利益が過去最高を更新したこともあり、今年は17年振りに配当を再開する見通しで、株主配分強化の姿勢も投資マネーを惹き付けているそうです。IT関連では米マイクロソフトが順位を上げ、米IBMも上位に顔を出しています。それぞれ会社ごとに事業モデルは違っても、独自のサービスやブランド力を武器に世界で稼ぐ米企業の強さが目立っています。今年上場の米フェイスブックも84位に入っています。ただ10位以内だけで見ると、ITではアップル、マイクロソフト、IBM,チャイナモバイル4社で、資源関連はエクソンモービル、ペトロチャイナ、ロイヤル・ダッチシェルの3社。ウォルマートの消費関連に、ゼネラル・エレクトリック(複合企業)中国工商銀行となっていて、IT企業の米企業の強さが目立ちます。

日本企業では唯一、50位以内を確保したのはトヨタ自動車だけです。100位以内に入った日本企業はと言うと、6社から4社に減少しました。特に電機の落ち込みが激しくソニーは612位に順位を落としています。その一方でサムスン電子は23位とアジアの製造業で最上位となるなど明暗を分けました。このままでは日本企業の存在感がなくなるどころか、ランキングから消えてしまうかもしれないほどの重要な時期に、日本企業は直面しているのです。

しかしこれを10年前の米ハイテク企業の時価総額と比らべて見ると、アップルは35位に過ぎませんでした。それよりもっと衝撃的なのは当時のアップルよりも上位にいた34社のうち、15社が時価総額を減らし、8社に至っては存在しないのです。つまり倒産や合併され消えたと言う事です。例えば、サン・マクロシステムズの10年前の時価総額で11位だったのですが、買収されてしまいました。当時はかなり有名な会社でした。そんな激しいIT業界の競争の中で一度は潰れかかったアップルが、世界の頂点に立ったのですが、その当時、今の姿を想像する事はまったくできませんでした。ジョッブズ氏が出てきても、当初はまだそんな気配はありませんでした。

時価総額のトップ企業は世界経済を写す鏡でもあり、2006年までは「米国の時代」でした。03〜05年の間はGEが首位を続け、資源高騰を受けた06年末はエクソンモービルにその座を譲っています。ところが07に米住宅バブルが弾けると、新興国の存在感が増し、世界は「極のない時代」に突入しました。同年末にはペトロチャイナが首位を奪い、翌年以降はエクソンと首位争いを繰り返していたのですが、そこへアップルが割り込んできたのです。

こうした中、日本企業は世界規模の大競争の真っただ中にいます。今までとは違って、「海外の投資家を訪問すると、中韓の同業者と比較されるようになった」のです。かつては欧米では日本株専門のマネージャーを抱えていましたが、相場の低迷でその人数は激減。アジアの経済大国としての別格扱いもなくなってしまいました。もし日本企業の競争力がさらに落ちると思えば、すぐさま市場は日本を見限ることになるでしょう。そうなれば世界から資金が集められなくなり、ますます日本企業の地盤沈下が進んでしまうでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界の主要企業時価総額ランキングから見えるもの! マックンのピックアップ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる