マックンのピックアップ

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界観光都市ランキング、京都が初めて9位になる!

<<   作成日時 : 2012/07/11 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

世界で最も影響力のある旅行雑誌の一つ、米月刊誌「トラベル+レジャー」の読者投票で、京都が2012年の観光都市ランキングの9位となり、日本の都市として初めてトップ10に入りました。
 
京都市によると、採点ポイントは風景、文化・芸術、レストラン・食べ物、ショッピングなど五つで、「寺社や伝統産業が高く評価されたのでは」と見ているそうです。同調査は平成7年から毎年実施。これまでにも、京都は東京とともにアジア各国の人気都市ランキングではトップ10入りを果たしてきましたが、全世界を対象としたランキングでのトップ10入りは初めてです。

1位、はバンコク(タイ)         89,87点 理由がよくわからない
2位、フィレンツェ(イタリア)      89,14点 歴史的な博物館(芸術)
3位、イスタンブール(トルコ)      89,11点 東西文化の接点の魅力
4位、ケープタウン(南アフリカ)     88,64点 自然が美しい
5位、シドニー(オーストラリア)     88,52点 世界の3大美港の一つ
6位、ローマ(イタリア)         88,49点 歴史的建造物の宝庫
7位、ニューヨーク(アメリカ)      88,12点 世界の商業都市の中心
8位、香港(中国)            88,03点 自由貿易港のため
9位、京都(日本)            87,90点 日本文化の原点
10位、パリ(フランス)          87,67点 犬の糞だらけで街が汚い


京都は、香港(中国)に次ぐ9位だったそうです。ちなみに、アジア地区のランキングでは、京都は3位、東京は6位にランクインしました。京都市は08年に目標だった年間観光客数5千万人を達成。現在、外国人富裕層の誘致に力を入れているそうです。

ちなみにちょっと資料が古いですが、国別観光客数ランキング(2008年)によると、
 1. フランス 7910万人
 2. スペイン 5850万
 3. アメリカ 5110万
 4. 中国   4960万
 5. イタリア 4110万

23. 韓国    900万
34. 日本    600万
36. 台湾    550万
となっており、とても日本は観光立国には程遠いのが現状です。欧米諸国同士が多いのは分かる気がします。と言うのも欧州は陸続きであるし、米国とは精神的距離が近いからでしょう。意外と中国が多いと思われますが、これは多分香港に多くの人が訪れているかではないかと想像します。しかし日本は韓国よりも少ないというのが解せないですが、2003,4年の第一次冬ソナブームで韓国に日本人が多く出かけるようになったからではないでしょうか?ちなみに2010年の暫定値では日本の観光客数は860万人です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界観光都市ランキング、京都が初めて9位になる! マックンのピックアップ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる